BLメモリー BL漫画感想ブログ

おすすめBL漫画の感想を書いています。BLコミックスのネタバレがあるのでネタバレ不要な方はご注意ください。

BLを読むのにオススメ電子書籍サイト

Renta!


BLコミックスが豊富。バラ売り・単話売りも早い!

BookLive!


よく利用している電子書籍サイト。クーポンガチャで毎日割引クーポンGETして★

eBookJapan


まとめ買いにお得な電子書籍サイト

ひかりTV


ポイントバックがけっこうある。BLにチカラを入れてる気がする!

村上左知

にゃあと鳴いたら【電子・BLコミック】感想

投稿日:2016年1月20日 更新日:

リバカプのストーリー。ルールそのいちの2人も収録されていたので大満足の1冊でした


これね、Renta!さんでの配信が待ちきれず・・・イーブックジャパンさんで読みました。
よかった、面白かったです。しかも税別にしても450円ですか!!!
ということで感想はにゃあと鳴いたらからはじめようと思います。


  にゃあと鳴いたら
  村上左知

<作品内容>
生粋のゲイでネコの透の親友はゲイが大嫌いの杏里。ところが上司からのセクハラ事件をきっかけに、杏里がもともとゲイで、しかもネコだということが発覚! 会社を辞めて透の家に転がり込んできて…!? 「お前、俺と付き合って」さらには透を抱きたいと迫る事態に!! 欲情する杏里に煽られた透は、杏里に抱かれることを決意する。「ネコなのに、なんでネコの俺を好きになっちゃったの」だんだん杏里に対して独占欲が湧いてきた透は…。受×受の名手・村上左知が描く、ネコの新しい恋の形に注目です! 表題作の描きおろし16Pと理央とエツのリバカップル「ルールそのいち」シリーズの単行本未収録作品を2編も収録!


今回はさらっとの予定なのでこのまま感想書いてもいいかな~?と思ったけれど、
一応ネタバレも含むので続きから読んでください。。。

絵柄 ★★★☆☆
ストーリー ★★★☆☆
エロ ★★☆☆☆


高校時代の同級生の2人。
杏里と透。杏里はホモ嫌いの設定なんだけれどね、実は同族嫌悪。

そして「にゃぁと鳴いたら」というのも、透がホモでネコだからというのを杏里に話した時に
ネコというので「にゃあと鳴くのか?」といったのがストーリーの軸になっているのかなともいます。

同族嫌悪と書いたけれど、途中まではよくわからなかったです。
まさかまさか杏里までネコちゃんだったとは。

ネコネコなんだけれどやっぱりお互いが好きで、一緒にいたくて。
リオエツでネコネコ読んだのでタチタチ読みたいな~とおもうのですが、

やはりネコネコ萌えの作者さんなんだろうね☆

でもタチタチはほんと活発というかストーリーに激しさがあるんだけれど
ネコネコはホンワカ進んでいく感じ。

私はこのほんわか進んでちょっと悩んでそれでもどちらかがタチになって。。。というのは好きです。
最後は透のほうも杏里がかわいいから抱いてみたいと思うようになったのよね。

前から杏里のことがかわいいと作中に出てきてたからてっきり
最初から透がタチに回るかと思ったら違ったのもよかった気がします。

相手の性癖がどうとかで 好きになるか決めるもんなの?

現実では多いに問題ありなんだけれど、漫画ではそんなのかんけーねぇ(Byよしお)ですよねぇ。
2人が結ばれるときはきゅんがたくさんあって終わった後の2人。。。すごく良かったです。

透ってツンデレなんだけどデレが多いのでかわいい。


そして・・・2人でイチャコラするようになってさらに増す「杏里かわいい」という透の気持ち。
タチをすると何度かいうのだけれど、
杏里にはうまく通じないんですよね。

お前がタチやりたくなるわけないだろ

そんな杏里に透が言います。
お前だって不満だろ 本当はネコなんだから

すると杏里はちょっと怒ったように言います。

お前 何もわかってない もうおまぇとはやんねぇ

そしてそれからの杏里の態度に透は自分の気持ちに気が付き、
いやならセックスしなくてもいいから一緒にいたいといいます。そして杏里が好きだと。

杏里はね、したいかしたくないかで言ったらしたいと言います。
怒ってたのは、杏里のほうがずっとタチ役なので不満だろうという透の言葉に。

杏里の目覚めはネコに変わりないんだけれどね、そんなことはどうでもいいとも思えるくらい
自分の相手が透だというだけで満たされるという杏里。

満たされている自分に不満だろと言ってきた透に怒ったわけですね、何もわかってないと。。。

そしてこの2人のにゃぁって言わないと挿れてあげないよプレイ私もひそかにはまってしまいました笑
杏里のにゃぁかわいいんだもの~。透が聞きたがるのわからなくもないよ!!!

ネコネコのリバカプ最高ですね。面白かったです!!!

リオエツはもうねキュンキュンです。どちらかというとリオエツは怒がないよね笑
だからもうあま~くあま~くストーリーが進むの。

にゃぁと鳴いたらは杏里がツンデレさんですからね、それがまたネコネコのリバカプでも
違いがあって面白かったです。

ということで感想でした~!Rentaさんではいつ配信されるんだろう~?
<紙書籍・アマゾン>にゃあと鳴いたら (KARENコミックス)村上左知 にゃあと鳴いたら


ということで、感想終わりです♪
応援してくださると励みになりますのでよろしくお願いします!
BLコミック 感想

 

にほんブログ村

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

のお気に入りBLマンガ(電子配信)

【ドラッグレ・スセックス 辰見と戌井】エンゾウ

辰見と戌井
戌井の強引な押しに負けて付き合い始める二人だが… 前作【ドラッグレス・セックス】に読み切りで登場した辰見&戌井のその後を描いた待望のシリーズ続刊!! もうすっごく良かった!!!エロイけどストーリーもしっかりあって、フェロモン症っていう題材もうまく調理されててエロさのある純愛!みたいなのがとっても良かったです。 辰見の相手が戌井で本当に良かった(*^_^*)

【トワイライト】西本ろう

家にも学校にも居場所がなく、いつも一人で過ごしている高校生の陽平。そんな時、同級生でサッカー部エース・稜と出会い、二人は次第に惹かれ合うが…。 ある事がきっかけでいろいろと世界が変わってしまった二人。でも気持ちは一途でそこがとても感動しました。 西本ろうさんのデビュー作ということなのですが、ものすごくクオリティ高く読み手を満足させてくれる作品だと思います。

コヨーテ2 (座裏屋蘭丸)

コヨーテ2
君に出会った時から 僕は恋に狂っている コヨーテの発情期がきっかけで深く結ばれた2人だが、それを余所に人狼とマフィアの抗争が激化していく。 そして、ついに人狼達はマフィアの解体に動き出すが、コヨーテに再び発情期が訪れて――。 本当に切ない。ロミジュリ愛だけれどその先には希望の光があると信じて読み進めたいなと思うような作品。 絵柄・ストーリーとも文句なしの作品だと思います。

お気に入りバラ売りBL(最近)

気まぐれなジャガー 1

...

レムナント 羽純ハナ 2

...

烏ヶ丘Don’t be shy!! 3

...

火遊びした僕が3000万円返済する方法 4

...

僕のおまわりさん2 にやま 5

...

いつか恋になるまで 倉橋トモ 6

...

オレを守ると誓ってよ more! 7

...

ウリ専ボーイと恋する御曹司 8

...

ヤギとオオカミの発情事情 ときしば 9

...

兎オトコ虎オトコ 本間アキラ 10

...

-村上左知

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.