BL雑誌最新話

夏目イサク/飴色パラドックス3巻その後の第6話の感想

シェリプラスフユ号掲載の飴パラ6話の感想。またも嵐の予感!?!?

飴パラ3巻にはずいぶん萌えさせられましたね~。もう蕪木の尾上LOVEがね!!!うれしい限りです。

で今回の7話ですが・・・尾上にちょっとだけ好意のあった笠井でしたが・・・・。

飴色パラドックスの作品情報

飴色パラドックス(1)

飴色パラドックス(1)

夏目イサク/新書館/(2011/3/30)

kindleで詳細をみる

作品内容
週刊誌記者の尾上は、異動先の張り込み班でカメラ担当の同期・蕪木とコンビを組むことになる。密かにライバル視していた相手である上、スクープのためなら手段を選ばない蕪木のやり方が正義感の強い尾上には納得できず、最初は衝突ばかり。けれど共に事件を追ううちにお互いが気になり始め……?話題のケンカップル登場☆

飴色パラドックス6話の掲載誌

雑誌
Cheri+ (シェリプラス) vol.19 2016年フユ 2月号 特別付録 キヅナツキ「ギヴン」ミニドラマCD
※シェリプラスは電子配信はされていません。

以下感想です!

怪しむ笠井の巻~

蕪木の独占欲のようなあの態度で・・・笠井はちょっとこの2人をどういう関係なんだ!?と怪しんでいる様子。
笠井は尾上に対して敵対からもう好意に変わっちゃってますね(n*´ω`*n)

なんとなく尾上の天然な感じにやきもきする蕪木(笑)

アイツどこまでわかってんだ?と笠井がどこまで感付いているのか気にはなるようですが・・・
尾上は考えまくってる蕪木とは全く逆で、久々に蕪木と一緒に仕事ができてうれしかったようです。
ですが蕪木のそういう考え込んだ態度に・・・

せっかく久々に仕事一緒にすんのにもうちょっとやった~みたいなのねーのかよ

この時のぶすっとした尾上がかわいくてですねぇ~・・・そんな尾上に蕪木もかわいいぜこいつ!とったようで・・・
車の中でちゅっとしちゃいます(n*´ω`*n)

そんな2人の前に・・・またも笠井くん。
なぜこんなところにいるのか?との問いに、対象がこのホテルのジムに通ってると聞いて偵察に・・・の尾上の「ホテル」という言葉に過剰反応しちゃう笠井がかわいいです(笑)

そんな3人の前に、笠井の前の会社の先輩らしき人登場。
こいつがまた性格わるそうでねぇ~。笠井にちくちく嫌味いっちゃっててヽ(`Д´)ノプンプン
笠井はぐっと我慢してるんだけれど、我慢できない子がいるわけですよ・・・。

そう・・・熱い男尾上くん。

こういうの我慢できないのですよねぇ~。でもかっこよかったようん。
で。。。かばってもらった笠井はというと、尾上にお礼を言います。
でますます尾上への好意がダダ漏れに・・・(*ノωノ)

それに我慢できなくなっちゃった蕪木は、笠井に

おれとコイツ付き合ってるから

と釘をさします。かっこいいねぇ~。というかやきもち焼いちゃってちょっとかわいかったけどね。
なんかねぇ~あの蕪木がこんな風に釘をさすとかすんごく萌えるんですけど!!!

尾上は、なんで今話した!?笠井はいつから知ってた!?とびっくりしていたのですが蕪木は

あいつがお前のことどんどん好きになってるから
割り込まれないためにだよ

きゃ~この蕪木がめっちゃくちゃかわいくてですねぇ。。。この言葉を聞いた尾上もすんごくかわいいけども!!!
えぇこの2人とんでもなくバカップルですけども!!!(笑)あぁ~好きだぁこの2人★と叫びたくなりました。

と思ってたらその会話を聞いてた謎の人物が。。。誰ですの君・・・(私の声)

まとめの 感想

ま~た新しい登場人物がでてきましたね。誰でしょうねぇ?
蕪木に関係ある人なのか、尾上に関係ある人なのか・・・またまた笠井くんに関係ある人なのか。
どちらにせよ、シェリプラス9月号でちょっと明かされるかもしれませんね。

で・・・蕪木・尾上のこの安定のいちゃいちゃ~。ベタベタではないんですよ。
もうね~お互いから出ているオーラがイチャイチャといいますか(笑)

蕪木の尾上LOVEさがもうね~たまらんです♥
どちらかというと尾上のほうがLOVEすぎて暴走しちゃうのかなと当初予想してましたけど、
蕪木がこんな感じになるなんて~。すんごい面白いです。

この2人はゆる~くずっと続いてほしいですね。飽きないです!

次の7話はシェリプラス9月号。7月30日発売です。

売れ筋ランキング(Renta!)

10月のオススメBL作品 ベスト5

【1位】秋山くん【新装版】4/のばらあいこ

先輩後輩BL・ワンコ攻/HertZ&CRAFT

完結巻です。秋山くんと柴くんの超ハピエンで終わっているので是非とも読んで欲しい。

読んでてほっこりするし、キュンいっぱいの作品です。

【2位】狼の花嫁 4/りゆま加奈

民族BL/ダリアコミックスe
4巻はアズラクに持っていかれる展開です。ゼスとルーイは離れたままですが、魅せられた4巻でした。

【3位】東京 ─四季─ 上・下/ハル

オムニバス/HertZ&CRAFT

3カプのお話が上下巻で読めます。なかなかシリアスなものからほっこりするお話まであって飽きないお話でした。(ただし好みは分かれるかも!?)

【4位】明日はどっちだ!8巻/山本小鉄子

幼なじみBL/HertZ&CRAFT
これも鉄板ですね。安心してキュンキュンしながら読める作品。

【5位】【新装版】兎オトコ虎オトコ4/本間アキラ

ヤクザ×医師/花丸漫画
抗争に巻き込まれていくのですが、すごくハラハラどきどき。先生と野浪の恋の行方は・・・どうでしょうか。早くラブラブして欲しい。。。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-BL雑誌最新話
-, , ,