コミックスの感想

北野仁【ハルミと司】BLコミックス感想をUPしました。

北野仁の短編集。ヤンキー・ヤクザ・同級生・・・色々詰め合わさった1冊

表紙から気になってました。ハルミと司。こちらを読みまして・・・なかなか面白かった一途愛ものだったので感想を♪

ハルミと司 作品紹介

出版社/レーベル 竹書房/バンブーコミックス 麗人uno!
 発売日 2016/7/7
ストーリー短編
一途さ
満足度

コミックスの目次

  • Boys On The Love ───ハルミと司───幼なじみ
  • ろくでなしに愛の天罰を同級生
  • ラブラブ☆ジャイアニズム幼なじみ
  • あなたのための恋文様社会人
  • 熱愛チェッカーフラッグ
  • 極エロダーリンヤクザととび職
  • Boys On The Love ───ハルミと司の5年後───

★単行本カバー下イラスト収録★ 【電子限定で描き下ろしの4ページ漫画が収録されています。】

ハルミと司のちょこっと感想

こちら、ガッツリ表題作のストーリ―が読めるかと思いきや。。。短編集でございました。

ちゃんと内容紹介読めばいいんですけどね・・・。書影をみてすぐこれは買わなければ!!!と思ったので。

幼なじみ・ヤンキーモノってもう大好物。評価が思ったより低いなぁと感じたのですが、それは短編集だからもっと読みたい!アクティヴな感想でのマイナス評価が多いようです。

表題作は本当に好みですごく良くて。えっ君の方が好きなの?という驚きと、ヤンキーでありながら純粋だという。

ヤンキーくんのピュアラブが大好き!という人はきっと気に入ると思います。

その他短編では色々な作品が読めますが、とりわけヤンキー・ヤクザ・ダメ人間と言ったダークな感じの作品集だったかな?と。

内容はさほどダークでもないですが(笑)

この中の一押し作品は、表題作と年の差BLの熱愛チェッカーフラッグ。もう少し読みたいなぁ~と思う作品ばかりです。

どの短編にもエロはあり。作品によってはあまりエロくは感じなかったです。

そして、最後の描き下ろしは本当にかわいらしくてキュンキュンします。特に司がいいですね!!!

司は金髪坊主の方です(n*´ω`*n)とてもかわいらしい子ですので是非気になる方は読んでみてください。

わたくし・・・竹書房のキャンペーンで購入しましたが、もう終わっていますのでこちら税込み734円?ちょっと高いなぁという印象。竹書房に関してはよくキャペーンをやっているのでその時にチェックするといいかなと思います。

面白かったです。

電子書籍

ハルミと司

こんな方におすすめ

  • ヤンキーBLが好き!
  • 短編集でさらっと色々な作品が読みたい

その他オススメ作品

 

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

BLコミックスお気に入り作品

ここではお気に入りのBLコミックスベスト3を紹介していきます♪

【4月の東京は・・・上下巻】ハル

4月の東京は 下巻

初恋×初恋

イァハーツ連載時から本当にハマったボーイズラブ漫画です♪こちらは上下巻で完結。一途な気持ちが切なくもあり辛くもあり・・・だけれど諦めずに想い続けた分、気持ちが通じ合ったラストには感慨深いものが。

切なさありで一途な作品が好みな人は是非!

【食べてもおいしくありません】山田2丁目(現在2巻まで)

食べてもおいしくありません2

オニ×ヒト!

オニを惹きつけるやっかいな体質の日和(ヒト)は、巨ツノである穂高に目をつけられてしまい!?

オニの穂高がどんどん日和に執着していって【俺のもの!!!】感が強くなっていくのがスキ。クスっと笑いながら読めてエロいのはさすが!あっという間に読み終わってしまいます。

【In These Words 】Guilt|Pleasure(現在4巻まで)

In These Words 4

連続殺人犯に魅入られた精神科医・克哉は、監禁され、犯され、体を切り裂かれる!! 

謎謎で展開してきたけれど、4巻で2巻中盤までの伏線一気に回収でした!まだまだドキドキハラハラの展開が続くので、この先が楽しみ。

若干サイコサスペンスなので、グロイ系苦手な人はご注意ください。ただ・・・サスペンスとかそういうのがスキな人は絶対気に入ると思います!まだ・・・犯人にたどり着けないのですよね(T^T)

この作品の感想はどうでしたか!?

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-コミックスの感想
-, , , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5