シミルボン

スメルズ ライク グリーン スピリットのレビューをシミルボンに寄稿しました。

2017年1月18日

すいません、1日間があいてしまいました。雑誌ブログには1つ投稿したのですが(昨日)こちらは2日あいたことになるでしょうか(;゚ロ゚)
PCを新しいのにしたのですが、データを移すのに時間がかかったのと、セットアップに時間がかかってしまいまして。。。
でも新しいPCでサクサク動くので快適です。

心機一転でこれからジャンジャンかくぞ~!って思っているけれど帰国してから結構雑務がありまして・・・。
銀行に行ったり郵便局に言ったり、買い物に行ったり・・・出かけたら人に会って話しをしたり。

もうしばらくしたら落ち着くと思います。。。

さて、本日はシミルボンへの寄稿のお知らせ。
このブログで書いていない作品を寄稿いたしました。5記事依頼でしたので、最後は文字数など気にせず書いてやろう~!
と思ったら・・・案の定5200字という長文になりました(笑)

いやぁ・・・ほんとうまくまとめるのが苦手です。


今回の寄稿した作品は「スメルズ ライク グリーン スピリット」というものです。知っている人、知らない人いるかと思いますが、個人的にはとても印象に残る作品だと思っています。

BLでくくれない作品ですね。恋とか愛とか、軽いお話ではないんです。ずっと書きたいと思ってた作品ではあったけれど、あまりに重くてどう書いていいのかわからないなぁと思っていました。

最後の作品何にしよう?と思ったとき、なんだか思い浮かんで来たんですよね。なので思い切って読み返して書くことに。

やっぱり何度読んでもズシリときてしまいますね。永井三郎さんの絵柄と表現力が秀逸すぎて・・・。
永井三郎さんのこの作品を読んでから、違う作品(永井三郎さんの)を読むとあまりのギャップの違いにびっくりしてしまうのですが・・・。

かなりの長文になってはいますが、興味のある人はぜひ読んでみてください。
寄稿なのにあまり文章を気にせず書いたので、一番ブログに近い文体になっているかと思います(笑)

そして、たくさんのいいね!ありがとうございます(#^.^#)とてもうれしいです。
BL作品のレビューは少ないので本当に毎回毎回どきどきしながら公開ボタン押しています・・・。
いいね!がつくとなぜだかホッ・・・・。

ブログとはまた違った緊張感がありますね。

そしてなんとか、期限までにUPできてよかったです。。。

スメルズ ライク グリーン スピリット(シミルボン)の記事はこちら




ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

BL雑誌のすすめ。(雑誌最新話/ネタバレ感想)











バラ→コミックス版のオススメ!

【囀る鳥は羽ばたかない6巻】ヨネダコウ

囀る鳥は羽ばたかない6
大切だから、離れない。大切だから、手離す。 平田との抗争が切迫する中、百目鬼を捨て、ひとりでけりをつけようとする矢代だったが…… もの凄い展開を見せた6巻。今回はまずは区切りの巻になるのではないかなと思います。7巻からはまた状況が変わってくるかと。 これでハピエンでなかったらちょっとツライなぁ・・・と思う今日この頃。
未読な方は【【無料】漂えど沈まず、されど鳴きもせず】、【無料】囀る鳥は羽ばたかない 第1話】がありますのでぜひ読んで見てください。 そして【囀る鳥は羽ばたかない1巻】が5/30まで半額で読めます。

【僕のおまわりさん2】にやま

僕のおまわりさん2
10年愛の、その先。「これからも、ずっと俺といて」 二人の愛がすごく育っているので読みながらキュンキュンしてしまいました。幸せ止まらぬ蜜月同棲編です! コミックスはバラ配信の全5話に加え、単行本収録描き下ろし8P/電子限定描き下ろし(おまけ漫画1P)【全200ページ】。

【レムナントー獣人オメガバースー】羽純ハナ

レムナント
「お前との契約はもう終わりだ――」気持ちがすれ違い、深い溝が出来たまま過ごすジュダとダート。 そんな時、嫌々ながら参加したパーティーでダートは幼い時を一緒に過ごし、 教会の闇取引で売られていってしまった友人のフリオを見つける。 どんどん面白くなっていく・・・ツンデレ二人なのでもどかしいのですが、反発しながらも気持ちが向かい合っていく姿がたまらない。3巻はバラ配信の14話まで。 3巻以降のストーリーはこちら。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースの食わず嫌いがなくなり、今は気に入って読んでいます。

-シミルボン

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.