BLメモリー BL漫画感想ブログ

おすすめBL漫画の感想を書いています。BLコミックスのネタバレがあるのでネタバレ不要な方はご注意ください。

BLを読むのにオススメ電子書籍サイト

Renta!


BLコミックスが豊富。バラ売り・単話売りも早い!

BookLive!


よく利用している電子書籍サイト。クーポンガチャで毎日割引クーポンGETして★

eBookJapan


まとめ買いにお得な電子書籍サイト

ひかりTV


ポイントバックがけっこうある。BLにチカラを入れてる気がする!

ビーボーイゴールド

媚の凶刃-SMOKE-第5話/ビーボーイゴールド6月号のネタバレ注意感想をUPしました。

投稿日:2017年5月1日 更新日:

池玲文さんの「媚の凶刃-SMOKE-』第5話の感想をBL雑誌のすすめ。でUPしました。今回は26P だったでしょうか。ストーリー的にいは進んだような進んでいないような・・・。ちょこっと展開は読めたかなぁという感じです。

BL色はやや控えめ。抗争なのでまぁ・・・ちょこっと信頼関係というかそういった部分んで萌えを感じる展開になっているかと思います。

前号でクライマックス!と書いてあったので今回が最終話?と思っていたのですが違いました。

最終話は次号のようです。

今回のSMOKEはシャオチェンとの戦いになっています。

シャオチェンといえば・・・媚の凶刃で出てきた黒髪メガネの人ですね。

最後撃たれたはずなのに生きていた・・・というスゴイ人物です。

あの消え方から言って生きてると思ってたので意外だとは思いませんでしたが・・・けっこうな凶暴さを持っているのでそれは毎回ひぇ~ってなってます。

今回の第5話はややグロ成分あり。

そういうのが苦手な方は雑誌を読むときは気をつけて下さいね。

向こうの記事にも書きましたが、刀が首に刺さったりする描写があります。

でもね~~~~~~~今回はこの媚の凶刃よりIn These Wordsのほうがグロ成分多めなので・・・・。。。

というか今回のゴールドさんがやたら流血多かった!!!


ということで、気になる人は是非感想を読んでみて下さいね。





『雑談』
ちょこっと数日お休みしてしまいました。
お友達家族が我が家に遊びに来ておりました・・・。家族5人出来てくれたのですごく賑やかで楽しかったです。

三姉妹だったのですがすっごく可愛かった♥癒やされました。

そして本日は、おっとがすでにGWのお休みなのでサボっていた庭の手入れをし始めました。

家に飾る観葉植物を選びに行ったり、花を購入したりして久々に2人で買い物に出かけたような気がします。

あとは紫外線アレルギー持ちなので、手袋だったりUV対策用の服を買いに行ったりしました。

首ケアも購入したのでけっこう万全です♪

というのもね昨日ちょこっと外出したら夕方からブツブツとの戦いで、アレルギー薬を飲んだらものすっごく眠くなって22時くらいには眠ってしまうという・・・。いやぁすごい効き目でしたね(睡眠系の笑)

アレルギー持ちって本当にツライ(T^T)

食べ物はないんですよ。紫外線と金属アレルギーがあって、そして衣類でもかぶれるのでストッキングがはけないんですよね。

なんでしょうねこのアレルギー体質・・・。我が家誰もアレルギー持ちいないのに!!!
と毎年この時期になると叫んでいます(笑)

おっと話が脱線した上につまらない話で申し訳ないです。

今日はねむいのでこんな記事しかPできないのですがまた明日からがんばっろうと思います(*^_^*)

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

のお気に入りBLマンガ(電子配信)

【ドラッグレ・スセックス 辰見と戌井】エンゾウ

辰見と戌井
戌井の強引な押しに負けて付き合い始める二人だが… 前作【ドラッグレス・セックス】に読み切りで登場した辰見&戌井のその後を描いた待望のシリーズ続刊!! もうすっごく良かった!!!エロイけどストーリーもしっかりあって、フェロモン症っていう題材もうまく調理されててエロさのある純愛!みたいなのがとっても良かったです。 辰見の相手が戌井で本当に良かった(*^_^*)

【トワイライト】西本ろう

家にも学校にも居場所がなく、いつも一人で過ごしている高校生の陽平。そんな時、同級生でサッカー部エース・稜と出会い、二人は次第に惹かれ合うが…。 ある事がきっかけでいろいろと世界が変わってしまった二人。でも気持ちは一途でそこがとても感動しました。 西本ろうさんのデビュー作ということなのですが、ものすごくクオリティ高く読み手を満足させてくれる作品だと思います。

コヨーテ2 (座裏屋蘭丸)

コヨーテ2
君に出会った時から 僕は恋に狂っている コヨーテの発情期がきっかけで深く結ばれた2人だが、それを余所に人狼とマフィアの抗争が激化していく。 そして、ついに人狼達はマフィアの解体に動き出すが、コヨーテに再び発情期が訪れて――。 本当に切ない。ロミジュリ愛だけれどその先には希望の光があると信じて読み進めたいなと思うような作品。 絵柄・ストーリーとも文句なしの作品だと思います。

-ビーボーイゴールド
-, , , ,

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.