BL雑誌最新話

キャラセレクション9月号 気になる作品の感想まとめ/憂鬱な朝 ・僕はすべてを知っている

キャラセレクション9月号掲載の憂鬱な朝第41話、僕はすべてを知っている第41話のネタバレ感想をUPしました。

もう2つとも41話なんですね。すごい長期連載~!憂鬱な朝に関しては、何ヶ月ぶりの掲載だろう?と今回掲載されると知ってもう随分前からワクワクドキドキしてました。

読むとやっぱり面白いですね(*^_^*)2ヶ月に1度のキャラセレですが、やはり毎回掲載ったら嬉しいなぁと思いました。

次号は掲載予定ないようですので、早くても4ヶ月後とかになってしまいますし・・・「日は流れて橋に行く」は毎月読めるもののやはりBL作品で読みたいですよね(*´Д`*)

アンチロマンス・憂鬱な朝を休載にしてまで女性誌での連載を考えると、やはり女性誌の方が影響力があるのだろうなぁって思ったりもしました。BL業界ももっともっと大きくなるといいですね。。。

では早速!

キャラセレクション9月号の紹介

キャラセレ9月号

ラインナップ
「性悪猫も恋をする」木下けい子
「小山内准教授のヒミツ」楢崎壮太
「憂鬱な朝」日高ショーコ
「レンアイ時限爆弾」楢崎ねねこ
「ここはやさしい庭」エンゾウ
「うちの猫(コ)が一番に決まっている」果桃なばこ
「CLUB NAKED(クラブ ネイキッド)」砂河深紅
「籠」加東セツコ
「僕はすべてを知っている」高久尚子
「ハートに火をつけて」大槻ミゥ
「ノイズの空にカナリア」風緒
「恋然るべき」坂崎 春
「雛鳥は汐風にまどろむ」南月ゆう
「クリムゾン・スペル」やまねあやの
「初恋なんて知らねぇよ!!」不破慎理
「赤裸々ロジック」山田パピコ
「シラフでいても意味がない」山田まりお

木下けい子さんの作品・・・相変わらず面白かった~。最終回だったのですが、コミックスでたら速攻読みたい。描き下ろしに期待です!

そして大好きな南月ゆうさんの作品、「雛鳥は汐風にまどろむ」も次回最終回っぽいので目が離せないです。叔父×甥っ子パターン(成長してから)でも面白そう~と思ったけれど、今回は元ホスト×リーマンなのでね。。。最終話どうなるのかな。

最終話の作品もけっこうありましたが、新連載もあったので楽しく読むことが出来ました。
キャラセレ670円なのですが・・・すごくコスパ的にも良いと思います!執筆陣もスゴイですしね(≧∇≦*)

ここから先はネタバレちょこっとありますので読みたい方のみ次のページへ進んでください。

次のページへ >

売れ筋ランキング(Renta!)

4月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】明けても暮れても -続 いつか恋になるまで-/倉橋トモ

同級生・幼なじみBL/バンブーコミックス moment

これは鉄板!という感じの幼なじみBLです。かなりキュンキュンして甘い。

読んでてほっこりするし、先もわかっているので本当に読みやす1冊です♥

【2位】僕が夫に出会うまで/七崎 良輔、 つきづきよし

実話BL/文春e-book
累計4300万PVを突破!「文春オンライン」のノンフィクション連載がついに漫画化。というので興味本位で読んでみた漫画。思った以上に面白かった。

【3位】腐男子召喚~異世界で神獣にハメられました~ : 3/藤咲もえ

ファンタジーBL/マージナルコミックス

今回はワチャワチャ感のあるのですが、とっても面白い!続編は長いとダレたりするけれど、新しい展開でワクワクしながら読めるのがいいです。

【4位】ファインダーの最果て/やまねあやの

ファインダーシリーズ/ビーボーイコミックス
これも鉄板ですね。まぁ・・・ラストは衝撃的ですが、ちゃんと続編もしていますのでご安心を~。

【5位】クソアンチ・ラブデストロイ/さきしたせんむ

短編集/バンブー・コミックス REIJIN uno!
クソアンチというタイトルから好き。麗人uno!作品なので十分なエロさがあります。読みやすくてどの内容も面白いのが良い。大満足の1冊でした。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-BL雑誌最新話
-, , , , ,