南月ゆう

南月ゆう【チェンジワールド下巻】BL漫画感想/ディアプラス連載作品

投稿日:

南月ゆうさんの【チェンジワールド下巻】の感想を書きました(⌒∇⌒)上下巻これでそろいましたね!

描き下ろしも大量で、むちゃくちゃエロかったです。 あららららら・・・要祐・・・・えらいことになっちゃって((ノェ`*)っ))タシタシ みたいな感じです(笑)

雑誌で読んでたので結末等わかっているのですが、やはり通して読むとがっつり入り込めるので面白い。

くっつくまでの2人を堪能してからさらにチェンジワールド上下巻を読み・・・しばらくはこの2人の世界に浸っていました♡

積み本が偉いことになってるというのにこの2人の3冊をリピしまくりであ~時間がぁ!!!ってな感じになってます。

でも何度読んでも面白い!ぜひサヨナラゲームから通して読んでみてほしいです。

そういえば、FC2からワードプレスに移動してきたのでその時に全部拍手とか消えちゃったんですよね・・・

コメントもなくなっちゃいましたし(´;ω;`) 残念。囀るさんの記事とかも全部拍手なくなっちゃって・・・応援してもらってるバロメーター的なカンジだったので消えちゃって悲しいです。

 

チェンジワールド 作品情報

内容紹介

要祐(ようすけ)の海外赴任の話をきっかけに、すれ違ってしまった有村(ありむら)と要祐。有村の様子がおかしくなった原因である穂積(ほづみ)を問い詰めた要祐は、とうとう彼の本当の狙いに気がつき……!? 「チェンジワールド」完結篇。

>>>>チェンジワールド上巻の感想はこちら
満足度★★★★★


感想は以下より。ネタバレ含みます。

サヨナラゲーム

サヨナラゲーム

サヨナラゲーム

チェンジワールド下巻 ネタバレあり感想


こちらの方がよりネタバレあるかと思います。

>>>>>南月ゆう【チェンジワールド下巻】お気に入りBLマンガ感想/超オススメ!(BL漫画ダイアリー)

王道の良さがつまった作品


サヨナラゲーム・チェンジワールド通して思うのですが、展開は王道と言えば王道です。

それがイイんですヨこの作品は~!!!と。王道の良さがものすっごく光ってる作品かと思います!

ノンケである有村を引っ張り込んでしまったという葛藤。

自分がいなければ家族ができたかもしれないのにと思うけれどどうしようもなく好きだから手を離すことができなくて苦しむんです。

でも、有村はそんな事は考えてないの。

要祐と幸せになる方法を見つけようとしていたんですよね!これがね~もうすっごくいい。

有村の株がぐんぐん上がるような・・・そんなストーリーだったと思います。

将来一緒にいるために悩んで悩んで・・・でも気づくわけですよ。

2人で幸せになるためには2人が同じ景色をみようとしないといけないって。

勝手に考えて答えを出そうとするのは単に独りよがり。そういうのをを気づかせてくれたのが当て馬穂積さんの存在だったっていうわけです。

穂積さんが出てきたことの意味もちゃんとあったので単に引っ掻き回す要因ではなかったのも良かった(⌒∇⌒)


隣で胸を張って歩くということ


要祐のアメリカ行きの話で不安になって閉じ込めておきたいとまで思うようになってた有村。

そんな有村がちゃんと要祐を送り出そうとする場面は本当にヨカッタです。

要祐がしたいことや興味のある事を我慢させてまで一緒にいるんじゃなくて、ちゃんと背中を押してそしてそんな彼に負けないように自分も頑張るという有村がなんていい男なんだ!!!ってかっこよすぎました。

一度はあの公園で要祐は振られたんですよね・・・

今回はあの公園で一緒に生きていくっていう2人の決心が固まって・・・あの幸せそうな要祐の顔が見られただけでもう涙!


描き下ろしエロは豪華なご褒美


本編でも後半エロが入るのですが、それもけっこうエロかったんですよね。

でも描き下ろしの方がエロい。

描き下ろしは有村の家族に関係を話すエピかな~なんて思ってたけど違いました(⌒∇⌒)

新居に引っ越ししたときのエピでした♪

2人とも可愛すぎだしエロすぎ(笑)

有村が最後・・・要祐の新しい扉が開いたことににっこにこで可愛かったです。よっぽどうれしかったんだなぁ~って。

ちょっとほっこりしちゃいました。

ここの2人はずっとずっとニコニコしながら暮らしていくんだろうなぁ~って感じましたヨ。

後半は甘々で何度読んでもニマニマする展開になってます♪


感想まとめ


超オススメです!!!面白かったぁ。

要祐と有村は別れるわけないと思いつつ・・・穂積さんのたくらみにハラハラしちゃいましたが要祐の方が一枚上手でした☆

お互いが一緒にいるために模索していく姿はとても良かったと思います。

そして、何が今回の続編でヨカッタかって・・・サヨナラゲームよりも気持ち的にもつながりが濃くなっててそれが伝わってきたのが良かった。

サヨナラゲームでは描き下ろしでやっと有村の気持ちが追い付いてきたのかな?って思ったりもしたのですがチェンジワールドはもうね・・・・

有村どした?ってくらい要祐要祐でそれが好きでした。

要祐は最初から最後までずっと有村しか見ていないので安定でしたけど、お互いがいろんなことに気づいて同じ景色をみようとして初めて2人の世界が変わったのだろうと思います。

チェンジワールド!いいタイトルですよね。

要祐にとっても有村にとっても2人で生きてくという決心が固まった下巻。

この2人。。。大好きすぎる~。

電子は12/28~上下巻同時配信のようです!電子派さんもう少しだけ我慢ですが・・・楽しみにしていてくださいね☆

ちなみに紙書籍のカバー裏は穂積さんのプロフィール、松くん奈々ちゃんのプロフィールでした♪

松くん。。。奈々ちゃんに気持ちが届くといいね♡


電子書籍

12/28~

12月のお気に入りBLマンガ(電子配信)

はだける怪物 上巻(小冊子付き)/おげれつたなか

おげれつたなかさんの『はだける怪物』が12月前半では1位でした。この作品は錆びた夜でも恋は囁く恋愛ルビの正しいふりかた→はだける怪物で読むコトをオススメします。 今回小冊子付きを推奨するのは、やっぱりかんちゃんを知るならこの小冊子は読んだ方がいいのかなと思ったからです。 ストーリーは重いので、切ない感じの作品が少し苦手という方は要注意なのですが、ハピエンに向かっていく展開ではあるので大丈夫かと。けっこう引きずるタイプの私でさえハマっているので大丈夫なんじゃないかなぁ~って思います。 あと、エロいっぱいです(〃・ω・〃)

鬼が慕うは祟り神/灰崎めじろ

灰崎めじろさんの作品。この作品、雑誌連載時からすっごくハマって読んでました!ファンタジーBLなのでちょっと読み手を選ぶかもしれませんが(触手エロっぽいのもありますし)とにかくピュア! もうキュンキュンしちゃいます。キュンとなるのに何故かエロエロで・・・灰崎めじろさんの作品の中でも一番好きな作品になりました! 椿丸のかわいさが尋常なないです。しい様だけを見てしいさまだけを慕う姿にきっと心もってかれると思います! おすすめです!1巻完結なので読みやすりと思います(*^_^*)

Blue Lust3巻(完結)/ひなこ

ひなこさんのBlue Lustです!完結巻の3巻は本当に何度読み返したか!!!すごく素敵なストーリーでした。こちらも是非皆さんにも読んでもらいたいなって思う作品のひとつです。 私がDariaを購読するきっかけにもなった作品です。 奏真と隼人が最後2人で笑っていてすごく素敵でした。そして・・・思わぬプレゼントである描き下ろし! すごくうれしい描き下ろしでひなこ先生ありがとうございます!でした★ 昇も幸せになってくれると思えるようなストーリーも収録されていたので是非気になる人はチェックしてみてください。

お気に入りバラ売りBL(最近)

気まぐれなジャガー 1

やっと配信されましたねウノハナさんの気まぐれなジャガー9巻!すごく楽しみにしていました。というか切な ...

レムナント 羽純ハナ 2

※この記事は2017/11/14に作成した記事に9巻の感想を追記しています。 レムナント1巻が、1巻 ...

JOY  絵津鼓 3

※こちらの記事は2017/10/5に作成した7巻までの感想を追記しています。 終わっちゃいましたね~ ...

24時間オチないKISS 4

※こちらはバラ売り作品のため、順次感想を追記していくようにします。今回は2017/8/8の3巻の感想 ...

ドSおばけが寝かせてくれない 5

※この記事は2017/07/16の1巻の記事に追記しながら作成していきます。 続編が始まったドSおば ...

いつか恋になるまで 倉橋トモ 6

今日は倉橋トモさんの『いつか恋になるまで』の感想を。こちらはバラ売り配信の作品ですので、追記する形で ...

アクマと契約~彼のイジワルな愛し方~ 7

楽しみにしてました!毎回読んでいるハルさんのアクマと契約~彼のイジワルな愛し方~。いやぁ~今回も面白 ...

にゑ あなた、わたしの業なので 8

※こちらの作品はバラ売り作品のため配信されたら追記する形で記事を作成していきます。 こんばんは!冬に ...

ビッチなあの子の言うとおり 9

※こちらの記事はバラ売り作品の記事になりますので、配信されるごとに追記していきたいと思います。 わー ...

勇者と魔王のラブワンルーム 10

※2017年10月5日の記事に第7巻の感想を追記しています。 普段ならたぶん読んでいないだろうなと思 ...

-南月ゆう

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.