BLメモリー BL漫画感想ブログ

おすすめBL漫画の感想を書いています。BLコミックスのネタバレがあるのでネタバレ不要な方はご注意ください。

BLを読むのにオススメ電子書籍サイト

Renta!


BLコミックスが豊富。バラ売り・単話売りも早い!

BookLive!


よく利用している電子書籍サイト。クーポンガチャで毎日割引クーポンGETして★

eBookJapan


まとめ買いにお得な電子書籍サイト

ひかりTV


ポイントバックがけっこうある。BLにチカラを入れてる気がする!

BLコミックスで上半期もっとも売れた作品

梶ヶ谷ミチル

【3年目の独占欲】BL漫画感想/【放課後の不純】続編!同棲中の沢木と水谷のお話(ネタバレ注意)梶ヶ谷ミチル

投稿日:

梶ヶ谷ミチルさんの作品【3年目の独占欲】コミックスの感想になります。こちらは【放課後の不純】の続編になりますので未読の方はこちらを先に読むと関係性がよりわかると思います。

今回の【3年目の独占欲】はバラ売り配信されてて、毎回速攻で読んでたんですよね。

ライバルが登場して、何かハラハラ展開。ハラハラしてたのはワタクシひとりだけでしたけど(; ・`д・´)

水谷・・・なかなか大人でしたわ。

そして沢木も水谷しかみてないから・・・なんとも思ってなかったってのがかなりのツボでした。

ぐらつきでもしてたら・・・スマホポイってしてたかも(笑)実際そんな事はしないですけどね(;'∀')

【放課後の不純】も好きでしたが、今回の【3年目の独占欲】…面白かったです。

何より、水谷の嫉妬にちょっとキュン萌え。沢木の水谷愛にさらに萌え☆

面白かったです。

3年目の独占欲 作品情報

内容紹介
「俺から沢木を奪うなら晴君だって許さないよ」若オス系彼氏・沢木×地味系メガネ男子・水谷。青春BL「放課後の不純」シリーズ新作! 高校時代から付き合い始めて3年目を迎えた沢木と水谷。大学入学と共に始めた同棲で、波乱含みの半年を乗り越え、ぶじ夏休みを終えた頃、沢木は家庭教師のバイトを始めた。相手は中3男子・晴。沢木への憧れを抱く無垢な少年は、“先生”に男の恋人がいるとも知らず、日に日に恋心を膨らませていく。そんな晴の様子を水谷は敏感に感じ取り──?

「3年目の独占欲」全4話/単行本収録描き下ろし8P/電子限定描き下ろし(おまけイラスト1P)


2人のなれそめは【放課後の不純】➡【おはようからおやすみまで】

馴れそめ!

放課後の不純【単行本版(電子限定描き下ろし付)
同級生の沢木に突然、強烈なキスをされた水谷。以降、密室の保健室、図書室、自宅、修学旅行と2人は濃密に恋を深めていく─。【全224ページ】


続編①

おはようからおやすみまで
高校時代から2年間、恋人として付き合ってきた沢木と水谷は大学生になり、同居を始めた。誰にも気兼ねなくいちゃいちゃできて、朝起きたら、隣に相手がいる。そんな暮らしに幸せを噛みしめていた2人。しかし新しいバイトや友人関係……。すれ違いが生まれ、酔った水谷はバイト先の先輩・古屋を沢木と勘違いして部屋に連れ込んでしまい―?


注意ポイント

これより下はネタバレありの感想になるのでご注意ください。

3年目の独占欲 ネタバレ注意感想

まずは、簡単な流れというかポイントを♪

  • 2人は仲良く同棲中。

  • 沢木が家庭教師をすることになる。

  • 生徒が沢木になついてベッタリになる。

  • それを面白くないと感じた水谷は・・・・


沢木の家庭教師の生徒は2人にとってはいい刺激になった

2人の関係は安定しています。だから安心して読めるのかな・・・と思うのですが・・・

途中危うい場面はあるのでそこだけちょこっと覚悟で(≧∇≦*)

ストーリーの流れた上記の簡単なポイントのような感じです。

沢木が家庭教師を頼まれ、することになります。その家の子供が大人な男性に興味があるという子でした。

中学3年生だから・・・そんなに相手にならないかなとは思ったけど、沢木・水谷も大学生だから・・・そんなに離れてはいないのかもしれませんね。

最初は大人な男性がいいと言ってた生徒の晴ですが、すぐに沢木に懐いていきます。

このあたりは・・・沢木ってそういえば周りに人がたくさん集まるタイプでしたもんね。

人を惹きつける何かがあるのかな(*^_^*)

どんどん沢木にのめり込んでいく晴は・・・かわいいけれど若干邪魔だな~~~~~って途中から思いながら読んじゃいました(笑)

沢木がちょっと鈍感というか、晴君からの好意には気づいていないのでまだ安心しながら読めたけど・・・けっこう積極的だから侮れない相手でしたね。

家で3人でご飯食べた時沢木が寝てしまったときがあって。

そしたら・・・晴くんが何故か沢木のベッドに入ってきて一緒に寝るの。

沢木はそれを水谷だと勘違いしちゃって(~_~;)というギャ~~~~~~な展開がありました。

まぁ・・ギリギリセーフかなという感じですがさすがにもやっとしました。

晴くんはこの事があってさらに沢木を意識していっちゃうし・・・

水谷と晴くんはライバル

水谷は、徐々に晴君のことを気にし始めます。

沢木は鈍感だけれど。。。水谷はあやしいなとは思ってたのだと思います。

でも沢木の気持ちが変わった訳じゃないですけどね。

それでもやっぱり恋人に好意を寄せる子が現れたらもやっとしますよね・・・。

ただ・・・・読んでて水谷は大人だなぁって思いましたヨ。

こういうのはやっぱり嫉妬深い人だと「もう家庭教師やめて」とか「会わないで」みたいになるでしょ?

晴君が受験だからそれが終わるまではぐっと我慢してたし、ちゃんと晴くんと沢木の時間も作ってあげれるというか。

内心はとってもいやなのだろうけど、他の人の気持ちも考えられる子で水谷みたいな子・・すごく好きだなぁと思いました。

このシリーズ・・・私は水谷の方が好きだったりします(*^_^*)


しかしね、1箇所なんだこれは沢木!!!って思ったところがありました。

沢木と晴くん2人で遊びに行ったとき。晴君から告白されるのですがちゃんと沢木は断ります。

ここまでは良かった・・・良かったんだけれどね。

「いつか水谷さんと別れたらすぐ連絡して」

「おおわかったよ」

このやりとりにモヤモヤっとした人はワタクシだけではないはず!!!!

沢木~~~~~~~ってなりました。「別れないないから無理」って言って欲しかった。

まぁ・・・最後は丸く収まったからいいけれども!!!

晴くんのその後が読みたい!

晴くんの高校性になってからのお話が描下ろしでありました。

先生にちょっと恋しそうな・・・そんな晴くんでしたね。

個人的にはぶつかってきた同級生のほうと・・・なんて思いましたがいつか晴くんのストーリーも読めるといいなぁと思いました。

晴くんの相手はどんな子かしら。またスピンオフでもあったらいいですね(*^_^*)

感想まとめ

続編が出てビクビクしながら読みましたが・・・2人は相変わらずラブラブでほっとしました。

おはようからおやすみまで」みたいなハラハラはもう勘弁~と思ってたので、ほんと良かったです。

晴くんが同級生とかそういうのだったらもうちょっとハラハラしちゃったかもしれないけれど(~_~;)

今回も相変わらず水谷が可愛かったです。面白かった!!!

電子書籍/試し読み

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

のお気に入りBLマンガ(電子配信)

リカー&シガレット(座裏屋蘭丸)

リカー&シガレット
幼馴染みBLでとってもかわいいBL漫画。座裏屋センセイなのでエロさはあるものの、ピュアさも際立つ作品になっていると思います。 キュンエロ、ピュアエロ。。。。何て言っていいのかわかりませんが、ピュアだけどエロい! とてもお気に入りの1冊です。

アクマと契約 ~彼のイジワルな愛し方~(ハル)

アクマと契約 ~彼のイジワルな愛し方~
こちらは続編です。2人の馴れ初めは【アクマと契約】に描かれています。 こちらは俺サマ攻だった小島さんが、今作では溺愛攻になっているのもみどころのひとつ。涼介は相変わらず可愛くて読んでてキュンキュンさせられる作品です。

Fuck Buddy-ファックバディ-(ひなこ)

Fuck Buddy-ファックバディ-
普段ならちょっと苦手なジャンルだったりするのですが、読み終わったあとに面白かったなと思った作品です。 ヤリチン、3Pありとけっこうスゴイのですが、その中でも彼らの執着さ見え始めるとぐいぐい作品に引込まれて行くと思います。 すごくビッチな感じで始まったのに、読後はあれ?ピュア????みたいな不思議な感覚になる作品なので是非読んでみて下さい。

お気に入りバラ売りBL(最近)

オレを守ると誓ってよ more! 1

...

気まぐれなジャガー 2

...

レムナント 羽純ハナ 3

...

4

...

僕のおまわりさん2 にやま 5

...

24時間オチないKISS・続(1) 社内バレ編  加藤スス 6

...

いつか恋になるまで 倉橋トモ 7

...

ヤギとオオカミの発情事情 ときしば 8

...

羽純ハナ 妖しの箱庭に浮かぶ月 9

...

くれの又秋 手中に落としていいですか 10

...

-梶ヶ谷ミチル
-, , , , , , ,

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.