バラ・単話BL感想

【イノセントを穢すキス】五月女えむ- 復讐を誓った相手に執着LOVE!?

五月女えむさんのバラ・単話配信のBL漫画感想です。他作品の【サハラの黒鷲】がすごくお気に入りで、今スピンオフの感想も書いているのですが・・・またまた五月女えむさんのお名前を見つけたのでポチり。

裏切られたと思い、復讐を誓った相手との再会。相手は純粋無垢な王子様で・・・!?ハラハラどきどきの展開になっているかと思います。

色々と訳ありなので、今後は本人達の知らなかった事実が色々と発覚していくのかなと思います。

【イノセントを穢すキス】はまだ連載中の作品です。作品が配信されるごとに感想を追記していきます。

最新話は 2話

 

【イノセントを穢すキス】作品紹介

内容紹介

おまえを汚していいのは俺だけだ…。雄みたっぷり危ない男×光属性ピュア王子!
「友を救うため助けてほしい」一匹狼な木こり・オンブラの元に王子・シリウスが訪れた。憎い親の仇である彼を騙すため、協力を約束しオンブラはシリウスを連れ帰る。
非情に扱うオンブラだったが、ココロもカラダも無垢なシリウスは日増しに懐き、感謝とともに愛らしい笑顔を向けるように。
こんなのは誤算だ…俺はいつでもおまえを殺れるんだぞ…!!?
復讐を誓った相手との、愛憎によろめく執着BL

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みます

 

【イノセントを穢すキス】ネタバレ感想

アサシン×うぶ王子のロミジュリBLという事なのですが・・・読んでる感じではアサシンなの!?とびっくりしてしまいました。

ただ、シリウスは王子なのでロミジュリ展開になっていきそうだなとは感じます。シリウスの付き人はとてもオンブラの事警戒してるようですし。

今回はちょっとエロは控え目な感じで、【執着】【復讐】が軸にあるお話になってきそう。

10年前からの因縁!?

1話を読んでみると、主人公のオンブラは王子であるシリウスの事を恨んでるようなのですよね。

10年間忘れた事はなかった、とすごい目で見ているのが印象的。

でもシリウスは・・・オンブラの事は知らないみたい。まずはここで引っかかって、何に対してオンブラは恨みを持ってるのだろうかと。

シリウスがどうしてオンブラの元を訪れたのかは、友人の命を助けたいということで薬草を探してるとのこと。

クスリを手に入れたいというシリウスが直々にお願いにきたようです。

オンブラは、シリウスを自宅に招いて薬草が見つかるまでは炊事洗濯など家事を彼にさせようとします。

シリウスは王子なので、そのようなことはさせられない!と家来が反対するのですが、お願いしているのは自分のほうだからとシリウスは引き受けオンブラの家へ。

「オンブラ」という彼の名前を聞いても『よろしくお願いします オンブラさん』とにこりと挨拶をするシリウス・・・シリウスは名前すら知らない相手なのかな・・・?とちょっと不思議。

それならどうしてオンブラはこんなに恨んでるのかしら?と思ったら。。。それはラストに描かれていました。

シリウスはオンブラの家に母親と一緒に来たことがあるようですね。

王子の妾の子というのを黙って村に逃げ込んできたと。そしてそれを匿ったオンブラの両親が見せしめに殺されてしまったようです。

ただ、『俺を裏切っておきながら』と言っているのがどうも気になる。他に何かあるのかな?と。

今すぐにでも殺したいという気持ちはあるオンブラ。でも・・・もっともっと苦しませたいと心も体もとすごい憎悪。

でも昔のオンブラは・・・シリウスが好きだったようです。だからこその反動なのかもしれません。復讐心を燃やすオンブラ・・・これからどうなるのか気になるところ。

1話はコチラ

オンブラに惹かれ始めるシリウス

2話目は。。。両親が殺された時の事が描かれていました。そしてどうしてシリウスを恨んでいるのかも。

困っていたら助けると言ったシリウス。でも、彼は助けになど来なくて両親は死んでしまった。オンブラが恨むのも当然と言えば当然かも。

ただ・・両親の死の真相については、シリウス母子が本当に逃げたのかどうかは・・・わかりません。

オンブラのおじさんが嘘を言ってた可能性もあるかも。

それに・・・その時幼かったシリウスにとっては記憶がなくても不思議ではないですよね。シリウスはとてもピュアでまっすぐな子だから、自分が恨まれてると知ったらすごく悲しみそうです。

でも・・・シリウスの付き人であるヴィルがオンブラの事を怪しんでて探ろうとしてるので、過去の事はきっとバレるのでしょうね。

2話で新たな事実がわかるのですが、、、シリウスの母親は亡くなってるようですね。ムートという友人の病気がわかったときに周りの人が『親に続いて友まで』と言っているので。それにしてもムートはどのような病気なのでしょうね。

それと、シリウスが前にオンブラと会った時は・・・オンブラは違う名前だった!?かもしれない。

シリウスは・・・何も知らずに徐々にオンブラに惹かれていってるので・・・どうかこの先悲しんだり泣いたりしませんように。

2話はコチラ

電子書籍

もっと詳しく

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

7月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】マーキングオメガ/藤河るり

オメガバース/GUSHコミックス

雑誌連載中からとにかく大好きで読んでいた作品。オメガバースにもう一つ独自の設定を盛り込んで展開していきます。ストーリー-は王道で読みやすく、初心者さんも楽しめる1冊。

とにかくるり先生の絵がとても美しく艶っぽい。オメガバースにぴったり!!!!

【2位】なかないひばり/ミナヅキアキラ

切ない一途愛/HertZ&CRAFT
作家買いです。イァハーツで連載時も夢中で読んでいました。兄を事故で亡くしたひばり。兄の友人である清澄と一緒に住んでいるのですが、ひばりは以前から清澄を想っていて・・・切ない両方想いに胸がギュっとなる作品。

【3位】白藍のケモノ/かざみ幸

ファンタジーBL×ピュア/GUSHコミックス

こちらも雑誌連載時から大好きで読んでいた作品。シアがとってもかわいくて、そしてライエンとちょっとずつ近づいていく姿にキュン。ライエンとシアのBLはとってもピュア。もっともっと続きが読みたくなります。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-バラ・単話BL感想
-, , , , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5