コミックスの感想

【とろけて開いて 続】しゅがーぺろぺろ-BLコミックス 夏目がまさかの浮気!?

しゅがーぺろぺろさんの【とろけて開いて 続】コミックス版の紹介です。バラ・単話配信で読んでいた作品のコミックス版が出ました。

気に入って読んでいた作品です。エロいというのもあるのですが、今回はハラハラどきどき。甘いだけかと思いきや切なさもあり・・・最後は獄本の執着と溺愛が爆発!というような作品でした(*^_^*)

関連

こちらは続編になります。二人の馴れ初めは『とろけて開いて【単行本版】』を読んでみてください。』

【とろけて開いて 続】作品紹介

コミックス版

作家しゅがーぺろぺろ 
出版社/レーベルオーバーラップ/リキューレコミックス
発売日 2020/8/15
満足度・オススメ度 

内容紹介

内容

十年越しの想いを成就させ、晴れてポルノ作家獄本(ごくもと)と恋人同士になった編集の夏目(なつめ)。 連日甘く激しくとろけるまで可愛がられ、あまりの溺愛に気後れしながらも幸せを感じていた。 そんなある日、二人が手がけた純文学作品に映画化の話が舞い込む。 喜ぶ夏目とは反対に、官能小説の執筆に忙しいとどこか不機嫌な獄本。 願っても無いチャンスに話だけでもと約束を取り付けるが、映画のプロデューサーとして現れたのは、夏目のかつての同級生・芥川(あくたがわ)だった――…

全体評価

ストーリー 
胸キュン  
切なさ  
エロ 

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

【とろけて開いて 続】ネタバレ感想

各お話の感想はこちらで書いているので、そちらを参考にしてただければと思います。

とろけて開いて 続【バラ・単話】
とろけて開いて 続
【とろけて開いて 続】しゅがーぺろぺろ/BL漫画感想 大人気シリーズ続編【ネタバレ注意】

...

続きを見る

ざっくりとした感想を書くと、夏目の同級生である芥川が登場し、ちょこっと二人に危機が!?という展開でした。

お互い大好きなのですが、映画化の事もあったりで色々とすれ違いも。

ただ、前作よりも嶽本の溺愛さが増した作品になっていると思います。

胸キュンいっぱいでちょっとギュギュっとなるのがまた面白くて、バラ・単話配信から楽しみにして読んでいましたヨ。

エロいので、エロに耐性がない方はご注意を♪

特にアブノーマルなエロがあるというわけではないです。絵が綺麗で艶っぽいので余計にエロく感じるというのが正解かしら。

最初は先生のお名前とか、タイトル名とかで敬遠してしまってたのですが・・・読むとすごくキュンとなって素敵!と今では好きな作品のひとつです。

エロもたっぷりあるのに、なんていうか・・・2人の結びつきが素敵なの。

読んだ事がない人は是非!

電子書籍

コミックス版

二人の馴れ初め

 

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

7月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】マーキングオメガ/藤河るり

オメガバース/GUSHコミックス

雑誌連載中からとにかく大好きで読んでいた作品。オメガバースにもう一つ独自の設定を盛り込んで展開していきます。ストーリー-は王道で読みやすく、初心者さんも楽しめる1冊。

とにかくるり先生の絵がとても美しく艶っぽい。オメガバースにぴったり!!!!

【2位】なかないひばり/ミナヅキアキラ

切ない一途愛/HertZ&CRAFT
作家買いです。イァハーツで連載時も夢中で読んでいました。兄を事故で亡くしたひばり。兄の友人である清澄と一緒に住んでいるのですが、ひばりは以前から清澄を想っていて・・・切ない両方想いに胸がギュっとなる作品。

【3位】白藍のケモノ/かざみ幸

ファンタジーBL×ピュア/GUSHコミックス

こちらも雑誌連載時から大好きで読んでいた作品。シアがとってもかわいくて、そしてライエンとちょっとずつ近づいていく姿にキュン。ライエンとシアのBLはとってもピュア。もっともっと続きが読みたくなります。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-コミックスの感想
-, , , , , , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5