三田織

【山田と少年】メリークリスマス!クリスマスにちなんだBLコミックス 超オススメBL漫画

2015年12月25日

Cannaアンソロジーで連載してた山田と少年。クリスマスイブに出会った2人のゆっくり暖かくなるようなBLストーリー

このストーリーすごく好きなんです★実はこのコミックスには収録していないのですが番外編というかその後の2人の話があるんですよね~。

これはオリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.42に載っていますので未読の方はこちらも読んでみた方がいいですよ!

もうねぇ・・・すごくよかったです。この番外編。

ノンケ×ゲイ、ゲイ×ノンケの組み合わせで必ずと言っていいほどゲイの子が悩むことですよね。それを真正面から取り除いてやれるおじさん山田のすばらしさ!!!大好きです。

山田と少年 作品紹介

 

山田と少年(Canna Comics)

紙書籍の特典マンガペーパーと書店用POPを各1ページ収録!

クリスマスの夜、仕事帰りの山田(26)は、泣きながら酔っ払っている男子高校生・千尋を拾う。彼は、同性に惹かれてしまうことを悩む少年だった――……。ノンケの社会人と、ゲイの高校生。偶然出会った二人が性別を超え少しずつ心の距離を縮めていく三田織、待望の長編作。

評価

絵柄

ストーリー
エロ
満足度

感想は以下より。ネタバレ含みます。

クリスマスにちなんだ~と書いたけれど、クリスマスが関係するのは出会いのみです。

クリスマスイブの雪の日、山田が拾った男子高校生「千尋」とのほのぼの進行していくBLがたまりません。

ストーリー的にも無理がなく、ゆっくり進行していくのでちょっとしたドキドキが・・・。

山田は26歳。千尋は受験シーズンなのかな?ということは17歳くらい。

年の差BL。

山田がノンケで今まで女性としか付き合ったことがないのですが、ゆっくりと千尋に心が傾いていくのが わかってキュンとなります。

反対に、千尋のほうは男の人が好きなんですね。

出会った時、千尋は失恋してしまって 家にあった親のお酒を飲んでしまってつぶれてたという・・・。

 

最初は山田のことを「好みじゃない」と言っていた千尋だけれど一緒に過ごすうちに千尋のほうも好きになっていきます。その好きになる過程がとっても自然!

 

でもバレないようにしている千尋がすごくすごくかわいいですヨ。

気持ちを込めたバレンタイン

2人が急激に近づいたのはやっぱりバレンタイン

気になる人ができてその人にチョコレートを渡したいという千尋。

家だと弟や妹に邪魔されるからと山田の家のキッチンを借ります。

山田はというとこのころの 千尋の反応から「俺のこと好きなんじゃ・・・」と感じるんですね。

それでも今まで女の子が好きだったのでどうしていいのかわからず・・・ バレンタインの日、すんなりと帰っちゃう千尋にアレ?って思うのですが実は郵便ポストに千尋はこっそり入れようとしていました。

ずごくかわいいなと。

だけれど千尋の方はバレンタインのチョコを渡したらもう山田とは会わないつもりだったようです。

その日以来、そっけない態度にヤキモキする山田。

そして自分の気持ちにも次第に気が付いていきます。

そして考えたホワイトデー(n*´ω`*n)

 

初チューはなんかこっちまでドキドキ。千尋がかわいいすぎ! ほんと時々乙女なんですよねぇ~。

実は超男前な山田

このストーリーでやっぱり面白いなぁと思うのは、千尋のかわいさはもちろんなのですがやっぱり山田の正直さではないかなと。

山田ってノンケだったのでちゃんと「こういうのは初めてだからうまくいくかわからない」とかちゃんと口にしたりします。

そしてきちんというべきことは言えるんですよね。

「なんとかなる!」この言葉私もすきだなぁ~。

ウジウジ悩んでも仕方ないもの。

一緒にいたいから一緒にいる 自分は元からそう(男が好き)だけど、山田は違うし普通の人だからと思ってる千尋にはこの言葉はうれしいんじゃないかしら?

そういえば海のデートでの場面で、ハートの貝殻を二つに割るんだけれど、その貝殻を2人とも大事にしているのを見てほんわかとした気持ちになりました(〃´∪`〃)ゞ

半分に割ったから2人ともハート型もってたらおかしくない?って最初思ってたけど2枚貝のハート型だったということですよね(*^_^*)

かわいいエピでした♪

山田と千尋がノンケ×ゲイで色々な事を乗り越えて、こんなにほのぼのあったかくなるようなストーリー。

山田が千尋の悩みというか不安さを取り除いているからシリアスなのに全然シリアス感がなくってほのぼのキュンな作品だなとすごく思います。

付き合えただけで十分だから無理しないでという千尋。

そんな千尋を見て少しの不安が千尋にあるのなら 「ちゃんと言うべきことがあるんじゃないか」と考える山田がスバラシイ~!!!

キスや身体に触れることよりも言葉の方が伝わるときだってあるものね。

 

でも好きだよと言いたいのになかなか言えなくて恥ずかしがる山田が超かわいいですよ見た目おっさんですが(笑)

ドキドキのお泊り

千尋が山田の家に泊まりに来たときはほんとこっちもドキドキ★

抑えられない山田もかわいいけど、ちゃんと山田がすげー好きなんだと言ったとこが私はキュンときました。

ゆっくりでいい 恋人になろう 2人ってほんとこんな感じですよね。

ゆっくりゆっくり愛を育んでいくんだろうなぁ(≧∇≦*)

 やろうとする山田が服脱ぎだすのに対し、千尋は服着たままじゃダメですか?て(笑)

最後まではいかなかったけど、触りっこする2人が結構エロかった~。

翌朝恥ずかしさで山田の顔が見れない千尋とかほんとかわいすぎるでしょ~って転がりそうに。

ほんと読み終わった後の満足感★

2015年のランキングに(私のランキングですけど(笑))絶対入る!大好き!

でもこれに続編というか番外が載ってないのは残念でしたね( ノД`)シクシク…

あのストーリーが結構好きなんですよね。

ここでも悩む千尋に対して真正面から解決しちゃう男前さんがねたまらない。

これ一緒に読めたらほんとパーフェクトな1冊だったと思う~。

次回の新刊にぜひ収録してほしいな「少年と山田~少年じゃなくなっても~」を!

そういえば・・・カンナアンソロジーもう発売されてるなぁ今日買いに行ってきます!!!

ひだまりが聴こえるもあるし、今回は恋が躍るニュータウンが~読める(((o(*゚▽゚*)o)))

山田と少年 電子書籍

山田と少年(プランタン出版/Canna Comics)

ランキングはコチラ

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

BL雑誌のすすめ。(雑誌最新話/ネタバレ感想)











バラ→コミックス版のオススメ!

【いつか恋になるまで 上下巻】倉橋トモ

いつか恋になるまで
最高に胸キュンいっぱいの幼なじみBL! 兄弟同然に育った千秋と和馬がそれを覚えたのは、中学3年のこと。自慰に耽る千秋に気づいた和馬がもちかけたのが最初で、遊びの延長みたいなものだった。少なくとも和馬にとっては。
【推しアピール】 幼なじみBLの中でもすごく印象深いこの作品。大人のふたりが描かれた作品が最初に出ているので過去編かぁと思いながら読み始めましたが、思った以上に面白かった。併せてふたりのその後【家族になろうよ】もぜひ読んで欲しい。

【恋をするつもりはなかった】鈴丸みんた

恋をするつもりはなかった
イケメン大学生×恋を知らないゲイの会社員が紡ぐ不器用で幸せなラブストーリー ちょっと大人な雰囲気の超ピュア系BL!すごく面白かった。この作品は何度も何度も読み返しました。やっぱり純愛一途系最高だなぁと思った作品でもあります。遊び人が変化するのって読んでて楽しい。。。

【烏ヶ丘Don’t be shy!!】夕倉アキ

烏ヶ丘Don’t be shy!!
カチコミ!防犯チームのリーダー同士のツンデレ胸キュンBL!出原想は、ライバルチーム「烏会」の代表で犬猿の仲の榛馬鉄二に恋していることに気づいてしまい…!?
【推しアピール】とにかく絵が綺麗!綺麗だから余計に胸キュンが楽しめる作品。犬猿の仲かと思ったら好きで意識しすぎて。。。というのもとても可愛いのでぜひ!今は続編の【烏ヶ丘Don’t be shy!!2】が連載してます。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースの食わず嫌いがなくなり、今は気に入って読んでいます。

-三田織
-, , , , , ,

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.