コミックスの感想

麻生ミツ晃【彼が眼鏡を外すとき】BLコミックス感想。大好きになった1冊。

彼とは誰を示すのかが最後にわかってぞくっとした1冊。きれいなストーリーでした!

最近、麻生ミツ晃さんにハマっています。絵柄は好みじゃないなぁ~ってスルーしてたのに読んだらストーリーが好みすぎて・・・。最後は絵柄まで好きになってました(n*´ω`*n)

彼が眼鏡を外すとき 作品紹介

コミックス版

作家 麻生ミツ晃
出版社/レーベル海王社/GUSH COMICS
発売日2016/4/9
満足度・オススメ度

内容紹介

内容

「俺、兄ちゃんの代わりになれませんか」
親友の一太が転校生の男子とただならぬ仲になったことを悟り、
胸がざわめく巴。その正体がわからないまま、思いは心の片隅に淀んでいく。
そんな折、ささいなことがきっかけで一太の弟である賢次に懐かれる。
二人で会うようになるが、ある日、
一太への気持ちを指摘された上に、自分への恋心も告げられ――?
揺れ動く思春期の痛いくらいに一途な恋。
ストーリー
胸キュン
切なさ
エロ

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

【ネタバレ注意】【彼が眼鏡を外すとき】感想

■2つのカップルのストーリーが楽しめる。
■個人的には表題作がおススメ。
■描き下ろしまで読んでからまた表題作の冒頭を読んでほしい。
■読後感よし。
■弟の純粋さに泣ける。
■切なくもあり甘くもあるストーリー。

詳しい感想は別ブログに書いたのでそちらを参考にしてください(o^―^o)

彼が眼鏡を外すときの感想。(純愛・一途なボーイズラブ漫画を集めました。に飛びます。)

絵柄がとても素敵

いやぁ・・・本当は絵柄はCOLD SLEEPを一度読もうとしたことがあったのですが、好みじゃないなぁ~とやめてしまったのを思い出しました。
なぜあの時読まなかったのか・・・・悔やまれます(´;ω;`)

あちらはまだ続編がありそうなので今は読んでいませんが本当に魅せてくれますね・・・。

細い線で描かれるあの表情に気づけば釘づけでした・・・。ひとつひとつの表情を追っていくと本当に細かいなぁと思わされます。

最初は表情が硬いのかな?と思ったりもしたのですが、緊張したり、戸惑ったりした時の表情ってこんな感じだよね・・・と改めて思わされたり。

特に、賢次の泣きじゃくるシーンはかわいらしさもあって、一気に感情移入もしてしまいもらい泣き・・・。絵柄の表現がものすごくある☆

もう今ではきれいな絵を描くなぁ・・・と思ってしまいますね(n*´ω`*n)。好みでないとは何だったのでしょう(笑)

受・攻と私が読んだ中では描き分けされているなぁと思うところもありますが、基本どちらもきれいです。

ストーリーテラー

麻生ミツ晃さんは本当にストーリーテラーだと思う。

繋がったときの「えっ」はかなりすごいです。今回もまさか・・・・!!!という感じでした。表題作の「彼が眼鏡を外すとき」は冒頭からすぐに過去にさかのぼります。

この1冊はオムニバスなのですが、兄弟なのでつながっています。ここら辺もうまいです。

兄のことが好きだった(認めてないけどおそらく)巴。そんな巴を好きになった賢次・・・賢次はすっごくいい子なんですよね。いい子で純粋で・・・だからこそ巴が惹かれていったのだと思います。

そんな賢次の秘密。

この秘密が明かされたとき・・・私は本当に「えっ」でした。そしてその気持ちに涙。

たったひとこと・・・きっと巴が「好きだ」と言ってあげてれば・・・・。賢次にとってはずっと引っかかるものだったのだろうなぁと思って本当に泣けてきました。

「思ったより似なかったな」

兄に似てくるハズだからと、「兄ちゃんの代わりになれませんか」そう言った賢次の気持ちが一気に流れ込んできて(´;ω;`)ウゥゥ

恋人になった間も不安だったに違いないなと。

本当に作品を読んだ後にタイトルを見るとまた泣けてきてね・・・うまい具合にタイトルつけられてるなぁ~と思いました。

だってね、最後までわかんないんですから(笑)

このインパクトがすっごく作品を印象深くさせると言いますか。すごく良かったです。

読後感

切なくて甘くて最高です(n*´ω`*n)

とにかくとにかく!!!賢次が最高すぎる。なんなの!あのかわいさは!!!と吠えたいくらいです。

こんなにかわいいなぁ~と思ったのは岳ちん以来かもしれない(記憶にないだけで多分いっぱいいると思う(笑)

描き下ろしまで最高に良かったです。巴と賢次に触発された一太の気持ちも良くわかる。

そして一太に会ったあとの賢次がね・・・ちょっと嫉妬しつつ最後は巴じゃなくてもかわいいと思ってしまいますね💛

この半年のあいだで読んだ、1冊完結モノのストーリーでは一番印象深かった作品だと思います。エロは少な目。エロをガッツリ見たい人には不向きな作品かもしれません。

エロはストーリーによったらそんなガッツリなくてもいいよという人はぜひ読んでみてください。一読してちょっと意味がわからないなぁ?と思ったら、もう一度読んでみて。

1回目と2回目ではかなり印象が違ってくると思います。この作品は何度読んでも面白いなぁと思う作品になると思うので気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。

より詳しい感想が知りたい方はこちらも読んでみてください。
➡【彼が眼鏡を外すとき】をおススメするワケ

電子書籍

コミックス版

売れ筋ランキング(Renta!)

9月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】お参りですよ9/山本小鉄子

同級生BL/GUSHコミックス

よっちゃんが嬉しいと私も嬉しい!そんな感じで読んでいる作品です♥賢慈➨よっちゃんがだんだんと解りやすくなってきたかも!?

もちろん三朗×優慈もしっかり収録されてます。いつ読んでもかわいいカプにほっこり。

【2位】三森さんのやらしいおくち 3

ちょいエロBL/caramelコミックス
単話からずっと読んでいた作品。とっても素敵なハピエンでした!最初はエロだけかな!?何手読み始めましたが、性感帯云々よりも二人の気持ちの育て方が好きです。3巻は本当に幸せに浸れる巻なので安心して読んでください♥

【3位】俺は頼り方がわかりません (3)/腰乃

ラブコメ×ピュア /ビーボーイコミックスデラックス

ちょっとワチャワチャ感のある作品ですが、とっても面白い!気持ちが育っていくと返って拗れていくの読んでて楽しかったです。一気読み推奨~♥

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-コミックスの感想
-, , , , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5