BL雑誌最新話

シェリプラス9月号の雑誌全体のざっくりとした感想

電子配信も決定しているシェリプラス9月号。表紙はおげれつたなか先生

雑誌全体の感想をいつも書き忘れてしまうので・・・。気を付けなければ。
今回は隔月創刊になった記念号です。隔月刊化記念として2ぐ連動企画等もあります。

シェリプラス9月号の雑誌情報

Cheri+ (シェリプラス) 2016年 09月号 特別付録 スカーレット・ベリ子「四代目・大和辰之」ミニドラマCD (雑誌)Cheri+ (シェリプラス) 2016年 09月号 特別付録 スカーレット・ベリ子「四代目・大和辰之」ミニドラマCD (雑誌)Cheri+ (シェリプラス) 2016年 09月号 特別付録 スカーレット・ベリ子「四代目・大和辰之」ミニドラマCD (雑誌)

表紙:おげれつたなか/ 新書館; 隔月刊版 (2016/7/30)

付録:あり ドラマCD

※描き下ろし小冊子応募者全員サービスあり。

シェリプラス電子書籍配信開始!

シェリプラス 2016年9月号[期間限定]

新書館/表紙:おげれつたなか

付録・応募者全員サービス小冊子について

ふろく
今回はミニドラマCD 【四代目・大和辰之】 アマイ・フレーバー

小冊子
隔月刊化記念2号連動企画 描き下ろし小冊子応募者是認サービス

大人気連載作品の描き下ろし番外編を詰め込んだスペシャルな小冊子のようです。

  • 応募のきまり

シェリプラス9・11月号についている2号分の応募券。(コピー不可・同じ号の応募券不可)一口応募。
※複数ご希望の人はその分のシェリプラス9・11月号の応募券が必要ということですね。

  • 無料じゃない

1冊につき700円必要。

  • 詳しくは11月号にて
  • 応募期間

2016年9月30日~11月30日まで

  • 豪華ラインナップ

おげれつたなか・カシオ・佳門サエコ・キヅナツキ・スカーレット・ベリ子・夏目イサク・ナツメカズキ・橋本あおい・斑目ヒロ

おぉ~夏目イサク先生がいるぅ。欲しい・・・・・・・・スカベリさんも!すっごい執筆陣です。
こちらは雑誌のみの応募のようですので電子書籍では対応していないかと思います。。。。。

シェリプラス9月号の感想は以下より。ネタバレ注意

おげれつたなか はだける怪物 第4話の感想

こちらは個別の記事にて感想UPしています。

感想はこちら

甘いような切ないような・・・まだまだ手放しでは喜べない展開にハラハラです。

スカーレット・ベリ子 ジェラシー 新連載

櫓木さんきましたね!!!ちょっと扉絵みたら皆さんびっくりしちゃうと思います(笑)私は固まってしまいました(;'∀')

こちらも個別記事にて感想UP中。➡感想はこちら

キヅナツキ ギヴン 14話

もう14話なんですねぇ。立夏がね・・・真冬から気持ちを伝えられて混乱しているので心の中でいろんな立夏が闘ってて面白かったです。

6か月前の立夏がめちゃくちゃ面白い。(こんな状況になるとは思わなかったからブーメランが突き刺さって苦しんでます(笑))キヅナツキさんってほんと読者飽きさせないです。

2人がまず向かったのが春樹のところ。春樹は・・・ダメでしょといいながら2人を受け入れてくれましたね。絶対ばれないようにしよろと言った春樹に2人がガッツリ抱き着くカットがかなりツボでした。そして・・・秋彦もあっさり。

これからどうストーリーが展開していくかわかりませんが無事に2人は周囲から認められたようです💛

次号、表紙&巻頭カラーで登場です♪

夏目イサク 飴色パラドックス 第7話

こちらも個別にて感想UPしました。

感想はこちら

佳門サエコ ふたりの息子に狙われています R4話

こちらのストーリーはとんでも設定ですけども・・・実は好きです💛ツインズがカッコよくてですね・・・しかも一途に義理の父である啓一を想っているのがまたいいです。
基本3Pものとかは苦手なのですが、この作品に関しては3Pしかないだろうな・・・と。どっちかとくっついたらちょっと切ないなぁと思ってしまいます。そんなことはなさそうですけどね。

そして佳門サエコさんといえば・・・エロです((ノェ`*)っ))タシタシ今回もものすっごかったです。もうね。。。これって18禁?って思うほどのエロさ。シェリプラスの中でぶっちぎりでエロかったような気がします。なんといいますか・・・あのお方の生々しいこと!!!!啓一ったら両手にもってハムハムしてましたワ。筋とかちゃんと描いてあったりで座裏屋蘭丸さん並みのすごさでした(;'∀')

レン・タクミもカッコイイし、次号から新章突入するようですがどんな展開になるのか楽しみですね。

橋本あおい 酔いどれ恋をせず 新連載スタート

あれ?これは・・・新連載なのですか?
ハル号は1話扱いではなかったんですね・・・そうなのかぁ。

さて。。今回はひょんな流れから同居することになった2人。次回はエロから入るのかな・・・。
まだまだBがLするような感じではなさそうですが身体から入るLOVEっぽいです。

猫野まりこ 森山寮で花が咲く 新連載

今回は新連載ラッシュですね~。こちらの作品も面白かったです。猫野まりこさんなんか私が読む雑誌でいつもお見掛けしてる気がする!
ストーリーはリーマンのLOVEですね。コメデイな感じでサクサクと読めて楽しいです。ちょっと内容がコメディかと思ったらまじめな話になったりでメリハリがあって面白い。

冒頭は。。。今後の2人というところでしょうか。

七瀬 厄介なお隣さんを飼う方法 前篇

おもしろ~い!七瀬さんまじまじと読むの初めてかもしれません。お隣さんのストーリーですが、家賃滞納してしまい追い出された隣人くんが突然やってきて物語がスタートします。うまい具合に2人の調和が取れてていい感じです。

次回が後編だからどうなるかが楽しみですね。

カシオ 貞操×問答

カシオさん・・・ちょっとよくわからず。これはコミックスで通して読まないといけませんね。
最後とか記憶なくなったの?無くなってないの?と。

でまた急に目の前に現れて終わりと・・千秋っていったい何者だったんでしょう(;゚Д゚)

毬田ユズ 砂糖100グラム恋少々 第4話

これ好きなんですよね。今回はオーナーと藤崎の出会いが描かれててじ~んとなりました。。。ミルクレープのエピ良かったですね。答えはひとつじゃないんですよね。まっすぐだけが正解じゃない。なんていいセリフなんだって思いました。

そのオーナーにほれ込んで藤崎は何度も何度も弟子にしてくれと言ってパティシエになったようです(n*´ω`*n)だけど・・・才能がないとか(笑)色々と面白エピソードを作っちゃう藤崎ですけどね、藤崎の存在はオーナーにとってもとても重要なモノになってたんですね。。。そして宇野はそんなにヒトを動かした藤崎とはどういう人なのかが気になってしまったようです。

もともとケーキには興味がなかった宇野がどうして働こうかと思ったかはケーキでなく藤崎に興味が出たからだったと。
仕事に対してあまり情熱など感じられない宇野でしたが・・・バーの店長を任したいと言われ・・・。

藤崎の言葉もあってか自分の好きなモノが分かって結局はバーの仕事をすると決めた宇野。今は宇野のほうが藤崎が気になって仕方がないのたたまりませんね。展開はちょっと藤崎の気持ちがわからなくてあまりいい展開ではないですが、今後この2人がどうやってくっついていくのかすごく楽しみです。

富士山ひょうた 愛すべき男 第7話 

こちらも個別で記事UPしています。

感想はこちら

峰島なわこ あと、もう少しだけの恋 最終話

こちらは実はあまり注目してなかった作品でした(;'∀')ですが最終話ということで・・・3話前から読み返してみたんです。(3話前ですでに5話でした・・・)これ・・・先生×生徒のストーリーですがかなりできたストーリーでした。コミックスになったら通して読みたい。

ちょっと切ないストーリーですが・・・やっと最終話で二人が向き合うことができて本当に良かった・・・。
11月30日にコミックス発売のようなので・・・チェックしておこう。

不破慎理 笑いヒツジと泣きオオカミ 第3話

こちらもノンけ×ゲイのストーリーですが、奥さんを子宮がんで亡くしたというシリアス設定が加わっています。1話に比べて渋谷が日野を意識し始めているのが良くわかってちょっと楽しくなってきました。

いい雰囲気の2人ですが・・・ちょっと渋谷にお見合いのお話があったことそ知り日野は・・・・・という展開です。
次号どうなっているのかな。

シェリプラス11月号の予告

11月号も新連載ラッシュのようです。カシオさん、佳門サエコさん(ふたりの息子に狙われていますの新章)、林らいすさん、日野原巡さんが新連載。 そして石原理さん、おげれつたなかさん、スカーレット・ベリ子さん、SOSSOさん、直野儚羅さん、ナツメカズキさん、七瀬さん、猫野まりこさん、氷室雫さん、鮫沢伐さん、斑目ヒロさん、毬田ユズさん。

そして表紙・巻頭カラーはキヅナツキさんです。

個人的にはナツメカズキさんの「バイ・マイ・サイド」が早くよみたいです♪
次号は9月30日。読めるのは10月はじめでしょうか・・。

ということでざっくりとしすぎではありますが感想でした。

売れ筋ランキング(Renta!)

10月のオススメBL作品 ベスト5

【1位】秋山くん【新装版】4/のばらあいこ

先輩後輩BL・ワンコ攻/HertZ&CRAFT

完結巻です。秋山くんと柴くんの超ハピエンで終わっているので是非とも読んで欲しい。

読んでてほっこりするし、キュンいっぱいの作品です。

【2位】狼の花嫁 4/りゆま加奈

民族BL/ダリアコミックスe
4巻はアズラクに持っていかれる展開です。ゼスとルーイは離れたままですが、魅せられた4巻でした。

【3位】東京 ─四季─ 上・下/ハル

オムニバス/HertZ&CRAFT

3カプのお話が上下巻で読めます。なかなかシリアスなものからほっこりするお話まであって飽きないお話でした。(ただし好みは分かれるかも!?)

【4位】明日はどっちだ!8巻/山本小鉄子

幼なじみBL/HertZ&CRAFT
これも鉄板ですね。安心してキュンキュンしながら読める作品。

【5位】【新装版】兎オトコ虎オトコ4/本間アキラ

ヤクザ×医師/花丸漫画
抗争に巻き込まれていくのですが、すごくハラハラどきどき。先生と野浪の恋の行方は・・・どうでしょうか。早くラブラブして欲しい。。。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-BL雑誌最新話