BLメモリー BL漫画感想ブログ

おすすめBL漫画の感想を書いています。BLコミックスのネタバレがあるのでネタバレ不要な方はご注意ください。

BLを読むのにオススメ電子書籍サイト

Renta!


BLコミックスが豊富。バラ売り・単話売りも早い!

BookLive!


よく利用している電子書籍サイト。クーポンガチャで毎日割引クーポンGETして★

eBookJapan


まとめ買いにお得な電子書籍サイト

ひかりTV


ポイントバックがけっこうある。BLにチカラを入れてる気がする!

ぱんこ。

ぱんこ。【ひねくれチェイサー&もっとひねくれチェイサー】BLコミックス感想をUPしました。

投稿日:2016年8月12日 更新日:

ツンデレキャラがいつの間にか崩壊している可愛らしいストーリー。


ぱんこ。さんの感想を書くのは初めてかもしれません。やっともっとひねくれチェイサーの2巻が出たので(電子で)読んだ感想を~と思ったら・・・書いてないことにまたまた気が付いたという感じです(;´・ω・)

読んだコミックスの感想が全然追いつけてない感・・・・。
頭の中で考えていることがパパっと文字に起こせたらいいのになぁ~そしたら1日何個も記事UPできるのに。(ほぼ妄想で占められているかもしれませんが(笑))

そういえば、本日一斉に(Renta!さんはまだ)配信されたここれが気になっています。

もっと!ひねくれチェイサー: 1.5 あの後、お風呂で×××

ぱんこ。一迅社/2015/07/08 gateau コミックス



あのあとでってどのあとで?って感じですが、1.5ということが1巻と2巻のあいだのストーリーですね♪ちょっとあとで読んでみよう・・・。

この作品は何といっても秀心のキャラ変化をどうぞお楽しみください、という作品です。
2巻は読みながらかわいいんだけれどちょこっとイラっとするところもあり(笑)脱走しまくりでね・・・気持ちもわからないでもないけれど大和との約束は守ろうよ・・・って思ってしまいました(;'∀')

大和が心ひろいからいいのですが、、、私ならコラっ!!!って怒ってしまいそうです(笑)

ストーリーはいじめられっ子だった秀心が大和に助けられ大和を追いかけて転校してくるのですが、かわいらしい作品かと思ってたらシリアスな感じもあり大和に執着しちゃう気持ちもわからないでもないなぁと。

大和は秀心のヒーローですからね。大和に好きになってもらってよかったねぇ~って思えるような作品です。ちょっと展開が急な感じはするものの・・・(懲らしめようとして大和がキスしたり・・・普通はそんなことしないよね?と(笑))

そしていまひとつ大和が岬を守ろう!とするエピが弱いといいますか・・・・ここをもう少し掘り下げて欲しかった気もします。

岬の存在が大事なはずなんだけれども・・・もひとつ弱いんですよね。。。。
でも岬はいい子なのでひねくれものな感じの秀心には必要な子だったかもしれません。

1巻では秀心がひねくれものな感じなのですが、くっついてからはもうピュア!!!!って感じなのも読んでて楽しいです。ただ・・・・良く泣くの。これは秀心が本当は弱々しい子なのに1巻では強がってたんだなと思うと結構萌えるのですが・・・。とにかく涙・涙・涙~。

その分、大和がクールでしっかりしているのでバランスがしっかりとれていると思います。
2巻で終わりかな(計3巻)と思ってたのですがこれはまだ続いているのかしら?もっとひねくれチェイサーの2巻の終わりが一気に飛んじゃってたので終わりかなと思ったけれど続く表記だったので気になっています。

大学生編とかしたりするのかしら?

ということで・・・コミックスの詳しい感想はこちらに書きましたのでよかったら読んでやってください♪





ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

のお気に入りBLマンガ(電子配信)

【ドラッグレ・スセックス 辰見と戌井】エンゾウ

辰見と戌井
戌井の強引な押しに負けて付き合い始める二人だが… 前作【ドラッグレス・セックス】に読み切りで登場した辰見&戌井のその後を描いた待望のシリーズ続刊!! もうすっごく良かった!!!エロイけどストーリーもしっかりあって、フェロモン症っていう題材もうまく調理されててエロさのある純愛!みたいなのがとっても良かったです。 辰見の相手が戌井で本当に良かった(*^_^*)

【トワイライト】西本ろう

家にも学校にも居場所がなく、いつも一人で過ごしている高校生の陽平。そんな時、同級生でサッカー部エース・稜と出会い、二人は次第に惹かれ合うが…。 ある事がきっかけでいろいろと世界が変わってしまった二人。でも気持ちは一途でそこがとても感動しました。 西本ろうさんのデビュー作ということなのですが、ものすごくクオリティ高く読み手を満足させてくれる作品だと思います。

コヨーテ2 (座裏屋蘭丸)

コヨーテ2
君に出会った時から 僕は恋に狂っている コヨーテの発情期がきっかけで深く結ばれた2人だが、それを余所に人狼とマフィアの抗争が激化していく。 そして、ついに人狼達はマフィアの解体に動き出すが、コヨーテに再び発情期が訪れて――。 本当に切ない。ロミジュリ愛だけれどその先には希望の光があると信じて読み進めたいなと思うような作品。 絵柄・ストーリーとも文句なしの作品だと思います。

-ぱんこ。

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.