バラ・単話BL感想

【レムナント1巻】(第3話、第4話、5話)ネタバレ感想/羽純ハナ★ジュダとダートは何だかんだいっても惹かれあっている

毎回読んでいるのですが、こちらの作品1話、2話の感想を書いたっきりになってました。

ということで今日は3話~6話の感想を書きたいと思います。2話は実は読んだコミックスの感想としてちょこっと感想をかいていますのでこちらを参考にしてみてくださいね! ➡レムナント 第2話の感想

レムナント / 内容紹介

ページ数27P(最新6話) 無期限1チケ
ストーリー★★★★☆
エロ★★★☆☆
満足度★★★★★

内容紹介

内容紹介
【「ペンデュラム―獣人オメガバース―」スピンオフ、ジュダ×ダート編!!】
獣人を産めるのは人間のΩ(オメガ)だけ――。

両親を亡くし、妹と一緒に教会で育ったΩのダートは、発情期が来る前に独り立ちしようと身体を売って稼いでいた。そんな時、教会が発情期の来たΩの子供を闇ルートで売っていることを知ってしまう。一日も早く妹を連れ教会から出ていくため、ダートは誘われていた危ない仕事をすることに…。

しかし、運悪くダートに発情期が訪れてしまう。初めての発情期に意識を失いかけていたダートだったが、その目の前に黒い狼の獣人が現れ――!?

単話配信の3話~5話の感想は次のページより。簡単な感想になります。

レムナント 第3話の感想

オレは「番」なんていらないとジュダが言っていたのを聞いたダート。
番を解消する方法はないのかと激おこのジュダだったのですが、この2人は「運命の番」であると聞かされます。

好きでもなんでもない相手と「運命の番」になったと言われたダートもまた動揺してしまうんですね。
ここら辺のやりとりが、本編のダートのジュダに関する発言の元になっているのだろうなぁと思いました。

それでも一生に出会うかどうかもわからない、αとΩの希少な絆と聞くとなんだか素敵ですよね。

ただね~ダートはジュダが自分を「拒絶」していると知ってここからあんな風に首輪をして抗おうとしていたのかなと思うと少し切ないです。

受け入れられないのは彼も同じだと思うのですが、さすがに目の前で拒絶されると惹かれあうのは運命の番だからだと思い込んでしまいそう。。。

ここのやり取りを読んでからペンデュラムのジュダ・ダートの最後を読むとなんだかじ~んときてしまいます。
番外編でもありましたけど、、、確かにジュダまるくなりましたよね(n*´ω`*n)

あと、この3巻で萌えたのは・・・

「運命の番」というのを拒絶しておきながらダートが神父さまに襲われていた時、ジュダは「人のモノ」と言ってすんごく怒っているんです。

ここに感情が伴ってなくて、単に番だからほかの人に触られなくないという気持ちだとしても「番なんていらない」と言っていた人のセリフだと思えば十分萌える♡と。

そして・・・明らかにダートはジュダに対する感情が芽生えはじめているようなそんな気がした3巻でもありました。

レムナント4巻の感想

次はダートがジュダの所有物だということに反抗するというカンジでしたでしょうか。

首輪が登場します。

その首輪をつけた彼を見てムッとしているジュダ萌えですが、なんだかこの2人惹かれあっているのにもどかしいですよね~。

そしてこの4巻には!!!きゃ~カイが登場してました。かわいい!!!

ただ、この巻ではΩ同士の嫉妬だったりがあってあまりイイ雰囲気ではなかったんですよね。

ジュダとダートも結局「運命の番」というのを素直に受け入れられなくて「取引」ということで抱いたり抱かれたりの関係になりそうですし・・・。

ツンデレ×ツンデレはほんと拗れますね~。

レムナント 5巻の感想

なんていうか、だんだんとジュダがかわいらしくなってきました(n*´ω`*n)

けっこう執着心あるのでは?と。

ダートがルアードの言う事はきちんと聞くというのも、自分の言う事は聞かないのにとイライラしてたりしてほんとカワイイです。

今回はダートが別のΩからの嫉妬でけがをしてしまいます。

すると・・・ジュダが一族の者は誰も知らない自分の別宅へダートを連れて行くんです。

自分の安らげる場所にわざわざ連れて行ったということは、口ではあれこれ言っててもダートのことを大切にしているのだろうなぁって思いました(n*´ω`*n)

発情期ではないのに盛っているジュダとか・・・・こういうところが割と好きです。

でも今回の巻の最後・・・誰???

「パートナー」って言っているウィリアム・・・。どういった「パートナー」なんでしょう。

仕事関係かな?とも思うのですが、恋人???そうなったら次はダートが嫉妬する番かしら?

早く6巻読みたいです。

レムナント 3巻~5巻の感想まとめ

反発しあっている2人が抗おうとしても抗えず惹かれあっていくのはすごく面白い!

ジュダって口は悪いけど、本当は面倒見もよくって優しいと思うんですよね。

今回「ジュダのパートナー」という人が出てきたので次からどのように展開していくか本当に楽しみ。

切ないのはやだなぁ・・・。

でもペンデュラムでも拗れてたままだったし、レムナントはどこで終わるんでしょうね。

最後の1巻はダートが妊娠した時のジュダの態度とかそんなものをガッツリ読んでみたいなぁ・・・。。。子育てに奮闘しているジュダとかでも・・・面白いかも。案外・・・子煩悩そうですよね!

電子書籍

最新は2巻

ジュダートの子供たちのお話♪

売れ筋ランキング(Renta!)

4月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】明けても暮れても -続 いつか恋になるまで-/倉橋トモ

同級生・幼なじみBL/バンブーコミックス moment

これは鉄板!という感じの幼なじみBLです。かなりキュンキュンして甘い。

読んでてほっこりするし、先もわかっているので本当に読みやす1冊です♥

【2位】僕が夫に出会うまで/七崎 良輔、 つきづきよし

実話BL/文春e-book
累計4300万PVを突破!「文春オンライン」のノンフィクション連載がついに漫画化。というので興味本位で読んでみた漫画。思った以上に面白かった。

【3位】腐男子召喚~異世界で神獣にハメられました~ : 3/藤咲もえ

ファンタジーBL/マージナルコミックス

今回はワチャワチャ感のあるのですが、とっても面白い!続編は長いとダレたりするけれど、新しい展開でワクワクしながら読めるのがいいです。

【4位】ファインダーの最果て/やまねあやの

ファインダーシリーズ/ビーボーイコミックス
これも鉄板ですね。まぁ・・・ラストは衝撃的ですが、ちゃんと続編もしていますのでご安心を~。

【5位】クソアンチ・ラブデストロイ/さきしたせんむ

短編集/バンブー・コミックス REIJIN uno!
クソアンチというタイトルから好き。麗人uno!作品なので十分なエロさがあります。読みやすくてどの内容も面白いのが良い。大満足の1冊でした。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-バラ・単話BL感想
-, , , , , , ,