バラ・単話BL感想

絵津鼓【JOY】分冊版 全8巻/BL漫画バラ売り作品の感想 じわりじわりと面白さが伝わってくる作品

※こちらの記事は2017/10/5に作成した7巻までの感想を追記しています。
終わっちゃいましたね~JOY。。すっごく楽しみにしてたので読んじゃった後は寂しさいっぱい。でもいいお話でしたヨ。
結局響は世話焼きさんだったってことなのかなぁ?よくわからない関係でしたが、最後は応援してくれるようで何より!

絵津鼓さん…本当に面白さがじわじわやってくる、そんな感じの作品が多いですよね。
ファンにはたまらないと思います。ほのぼのというか、アップダウンがあまりないのにすっごく面白いの。。。作風がとにかくツボです。

今回は少女漫画家と漫画家とのBLで8巻で一気に動きました!!!なのでこの8巻はすっごく読み応えもあったし面白かったです。

JOY 分冊版/作品情報

コスパ 28P ~34P
1チケ/各
ストーリー ★★★★★
エロ ★☆☆☆☆
満足度 ★★★★★5

内容紹介

少女漫画家の岡崎豪は、女の子にキュンとしてもらえる漫画を目指して日々邁進中。同じく漫画家の阿久根勇亮と切磋琢磨している。ある日、阿久根が男と裸で寝ているところを目撃し、驚く豪。仲良しだと思っていたけれど、お互い知らないことがいっぱいあると自覚した時、豪に「BLを描いてみませんか?」という誘いが…! 漫画家×漫画家の仕事と恋を、絵津鼓がキュートに描きます。※巻末に描き下ろしペーパーを収録!

作品のポイント

①漫画家×漫画家なのだけど、自分たちの恋は手探り感満載
②じわりじわりと進んでいく感じが面白い
③まだまだ2人がくっつくかどうかはわからない!?

感想は次のページより。ネタバレ含みます。

次のページへ >

売れ筋ランキング(Renta!)

お試しとはいえ、好きすぎる

「俺のこと本気で惚れさせてみろよ、慎太郎」
ドラッグストアで働く大神広樹は、毎日閉店間際に来店する年下の常連客・瀧本慎太郎と世間話をすることが仕事中のひそかな楽しみだった。
ひょんなことから「ずっと好きでした」と慎太郎に告白され、「お試し」で恋人になることに。
デートを重ねて慎太郎の意外な一面を知っていく広樹だけど…?

 
とっても胸きゅんな作品でした!超オススメ!慎太郎も広樹も可愛い!!!かなりお気に入りの作品になりました。

【花恋つらね8】夏目イサク

蔦丸と惣五郎の従兄・武市は、惣五郎の祖父・菊右衛門が当初からこの事実を知りながらも静観していることに疑問を抱きはじめ……? 梨園の御曹司同士の恋絵巻、引き継がれる想いと絆の第八巻!!

7巻から2年経ってからスタート!そして惣五郎に大役が!!!苦戦中の惣五郎に要注目!!

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-バラ・単話BL感想
-, , , , ,