コミックスの感想

まさお三月『仮にも恋愛』BLコミックス(ネタバレ注意)感想

まさお三月さんの「仮にも恋愛」BLコミックス感想です。作家買いなのですが、どれもツボな作品が多くて大好きです。

ほのぼのな感じもあり・・ちゃんと切なさも甘さもありで読んでて楽しい。

今回のお話は大学生×リーマン。

【仮にも恋愛】作品紹介

コミックス版

作家まさお三月
出版社/レーベル海王社/GUSH COMICS 
発売日2017/10/10 
満足度・オススメ度

内容紹介

内容

恋愛は面倒でワンナイトラブを繰り返しているサラリーマンの有沢は、バーで誘われて大学生の知宏と関係を持った。いつも通り一夜限りで終わるはずが、知宏は「付き合お!」と言ってくる。もちろん即行で断った有沢だがしつこくごねられ、お試しで2カ月間付き合うことになり――? 表題作ほか、よみきり2編も収録。

全体評価

ストーリー
胸キュン
切なさ
エロ

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

【ネタバレ注意】【仮にも恋愛】感想

今回のコミックスは、計3カップルのお話が収録されています。

どの作品もまだまだ読みたい!!って思っちゃいました。重くなく、さらっとライトに読める作品なので読みやすいです。

BL初心者さんにもぴったりかと。

表題作は・・・わんこ攻にきゅんとなりました。

偶然出会ったと思ってたけど・・・一途だったのね~(≧∇≦*)ってなると思います。

コミックス発売から電子まで期間がけっこうあいたのですが、電子配信のところで表紙を見てまた読み返したくなりました。

今回もちゃんと眼鏡男子登場ですよ!!!( ´艸`)

必ずどこかで眼鏡かけてますよね。

定番になってるので読む度に楽しみだったりしますね。

ワンナイトから始まる恋

バーでワンナイトの相手を探している時に声をかけられ、連れ出された有沢。

その子と一夜を共にし、「お試しでつきあってみるってどう?」と言われます。今回はかなりのワンコ攻。

攻の子の名前は知くんで、大学生。

有沢は年下は好みじゃないけど。。。と言っているけどどんどん知に絆されていきます。その過程が読んでて楽しいの!

会う度に気持ちが変化していく有沢にキュン。

確かに・・・知は健気でかわいい★

でも、付き合ってもいいかと思っても知はノンケ。それが一歩踏み出せない理由だったりします。

それと付き合えば必ず別れがやってくる・・・それが怖かったのかも。

恋人をつくって別れて・・・その繰り返しで有沢は恋人をつくるのをやめた、と作中にありました。

実は知の一目惚れ♪

途中、知に女性の影がちらつき・・・逆に知に「合格だ!!お試しは終わりだ 付き合えるもんなら付き合ってみろ」と言った有沢。

もちろん知の返事は・・・おっけーに決まってます。

すっごい喜びようでかわいかった(*^_^*)

有沢と正式に恋人になれたことに大喜びでフフフってなりました。

でね、終盤にすっごい事実が発覚するの。

知が一目惚れしたのが最初に出会ったバーではなくて・・・もう随分前。通学中に一目惚れしていたの(●´∀`●)

胸キュンでした!知ってば照れてる姿も激カワ♡

付き合ってからの二人

正式に付き合ってからというもの・・知は有沢の家へ行きたがるように。

有沢は恋人を作るのを躊躇していた事がらわかるように・・・「恋愛」にはいつか終わりがくると臆病なのですよね。

「俺と付き合ってると不都合なことがあるの?」

と知に聞かれ、びっくりしてしまいます。

家にも行かせてくれないと言う知に「来る必要がないから」と答える有沢・・・

すると付き合ってるのにどうして行く理由がいるのか?と言われてしまいます。気まずくなってしまう二人ですが・・・

有沢は、家に上げてしまうと別れたあとも知の事を家でも考えてしまうから躊躇していたのですね。

「別れる」というのが前提にあるから、変な方向に向かってしまうのだと思います。

でも!ここは健気なわんこ攻め★頑張りますヨ!

最初から最後まで知はかわいかったなぁ・・・・♪

望めば永遠

短編。谷口と杉野は友人同士。

ある日杉野に告白されたので「じゃぁつきあうか?」と谷口が言ったら「は?何言ってんだお前 そこは断れよ」と逆に言われてしまいます(笑)

告白してきたのは杉野なのに・・・なぜか谷口が追いかける展開で面白かったです。

なんだこの逆転現象は~!?と。

でも、実は杉野の方が本当に真剣に好きだからこその逃げだったのだなぁと。

谷口は目の前しか見ていないのよね。だから杉野にも「別れる前提じゃ思い出ひとつも怖くてつくれないわ」と言われてしまいます。

別れると伝えた杉野だったけど、谷口がここで奮闘します。

気持ちを伝えるのにレポート用紙って(≧∇≦*)ちょっと不思議くんもまさお三月さんの作品の特徴ですよね!

面白かったです。

そんなのは些細なこと

なぜか月に一度後輩の平坂が家に片付けにやってくるという名森。

その後輩くんはノンケで彼女もいるのですが・・いつもいつも名森優先してしまうからフラれてしまうようです(^_^;)

まぁ・・・別れてもすぐに彼女はできてしまうのですが。

名森の方は・・・平坂が好きなのですが、この平坂がなんていうか・・・自分の気持ちにすっごく鈍感な子なんです。

自分の気持ちに気づいたときはほんと。。。ピコーン!って閃いたような・・・そんな展開でした笑

ほのぼのでしたけどね(*^_^*)不思議な平坂でしたが。。。こういう無自覚展開も嫌いじゃないので読んでて楽しかったです。

感想まとめ

どのカプのお話もほのぼの感ありました。誤解したりする場面はそれぞれにあったけれど、読んでてすっごい切ないかと言ったら。。。

そうでもなく。

すごくサラサラっと読めて個人的にはすごく好きなテイストでした!

やっぱり読みやすいのがイイですね。

独特な雰囲気の攻が多かったなぁ~という印象でした(笑)

3カプの中で一番好きだなと思ったカプは・・・「そんなのは些細なこと」の先輩後輩カプでしょうか。ちょっと無自覚な攻におい!と思ったけど、結局・・・よくよく考えたら一途だよね・・・と。

基本的にどのカプもエロはあるけれどさらっと読めると思います。初心者さんにも読みやすい作家さんなので気になった人は是非!

電子書籍

コミックス版

よく読み返すまさお三月作品はコレ

望むべくもない

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

BLコミックスお気に入り作品

ここではお気に入りのBLコミックスベスト3を紹介していきます♪

【4月の東京は・・・上下巻】ハル

4月の東京は 下巻

初恋×初恋

イァハーツ連載時から本当にハマったボーイズラブ漫画です♪こちらは上下巻で完結。一途な気持ちが切なくもあり辛くもあり・・・だけれど諦めずに想い続けた分、気持ちが通じ合ったラストには感慨深いものが。

切なさありで一途な作品が好みな人は是非!

【食べてもおいしくありません】山田2丁目(現在2巻まで)

食べてもおいしくありません2

オニ×ヒト!

オニを惹きつけるやっかいな体質の日和(ヒト)は、巨ツノである穂高に目をつけられてしまい!?

オニの穂高がどんどん日和に執着していって【俺のもの!!!】感が強くなっていくのがスキ。クスっと笑いながら読めてエロいのはさすが!あっという間に読み終わってしまいます。

【In These Words 】Guilt|Pleasure(現在4巻まで)

In These Words 4

連続殺人犯に魅入られた精神科医・克哉は、監禁され、犯され、体を切り裂かれる!! 

謎謎で展開してきたけれど、4巻で2巻中盤までの伏線一気に回収でした!まだまだドキドキハラハラの展開が続くので、この先が楽しみ。

若干サイコサスペンスなので、グロイ系苦手な人はご注意ください。ただ・・・サスペンスとかそういうのがスキな人は絶対気に入ると思います!まだ・・・犯人にたどり着けないのですよね(T^T)

この作品の感想はどうでしたか!?

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-コミックスの感想
-, , , , , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5