コミックスの感想

【特典付き合本】俺のセンパイが心臓に悪い(2)/百瀬あん【ネタバレ注意】BLマンガ感想

【俺のセンパイが心臓に悪い 2】合本版の紹介です。合本版の1ではあまり進展という進展はなかったのですが、この2巻ではしっかりと進展してるので楽しめるとおもいます(*^_^*)

先輩後輩の胸キュンピュアラブなので初心者さんもぜひ★

【俺のセンパイが心臓に悪い(2)】はバラ・単話の4話~6話が収録されています。全93P

【俺のセンパイが心臓に悪い 2】作品紹介

合本版

作家百瀬あん
出版社/レーベルシガリロ
発売日合本なので電子のみ
満足度・オススメ度

内容紹介

内容

サークルの飲み会をドタキャンしたら、酔って上機嫌な真木(まき)が訪ねてきて、猪原(いのはら)の部屋で勝手に2次会開催♪ 「猪原…キスしてみたい」ベッドに押し倒され、キスを迫られて!?!? 

全体評価

ストーリー
胸キュン
切なさ
エロ

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

【ネタバレ注意】【俺のセンパイが心臓に悪い 2】感想

まず合本1の感想はこちら。

俺のセンパイが心臓に悪い
【特典付き合本】俺のセンパイが心臓に悪い 1/百瀬あん【ネタバレ注意】BLマンガ感想

...

続きを見る

酔ってしまって告白をしてしまった猪原ですが、翌日は全く記憶がないという失態。なので、本人はまさか真木が自分の気持ちを知っているとは思ってもいません(^_^;)

猪原の気持ちを知っている真木は、なんだかんだで猪原で遊んでる感じがして面白いですヨ。

真木へのやっかみ

ちょっとヘラヘラしているような真木ですが、実はすごく有名人なの。論文も表彰されたりと目立つ人のようですが・・・

そんな彼は嫉妬される対象でもあって、真木は盗用論文で評価されてるというウワサが立てられてしまいます。

もちろんそれはやっかみで嘘なのですが。

それを聞いたあとの猪原がね・・・超ど直球に真木に「パクるならもっと上手くパクってください」とか言ったりして。

でもそれは誰もジョークとしてでも口にできなかったことで・・・。

他の部員も真木のウワサは嫉みやっかみだと分かっていたけど、腫れ物を触るみたいに接してたようですしね。

そうそう!猪原は直球で「パクるならもっと上手くパクってください」って言ってはいたけれど、猪原自身は真木が盗用なんてするはずないとわかってたのですよ。

彼自身、真木の論文を読んでいて観点や掘り下げ方はまさに真木のものだと感じていたと話します。

これはすごく真木は嬉しかったようです★合本1の後半で真木がなにやら悩んでいる風だったのはこの論文のウワサだったので、ここで一気に解決します(*^_^*)

誤解とすれ違い

宅飲みをしていた二人。なんと!!!真木が積極的に猪原にスキンシップをとってきます。

「キスしてみたい」そういって唇を重ねる二人なのですが・・・ここで真木がねぇ・・・「へぇ 男も唇は柔らかいんだなぁ」って言ってしまうの。

これを猪原は誤解してしまって(^_^;)

この件があって二人の仲がギクシャク。研究資料を集めているかのような発言に傷ついてしまったらしいです。まぁ・・あの場面で比較ともとれるセリフが良くなかったよねぇ。

あとからあのセリフは、単純に猪原の唇やわらないな~と感動しただけだとわかるのですが。

色々とあったけど、誤解は解けて二人は晴れて両思いに♪♪

両思いになってからはかなり真木が積極的でキュンキュンしますヨ。猪原はというと・・・真木さんに振り回されながら性欲も増してしまって夢の真木さんの積極度が・・・笑

願望かな★

ただ抜き合いはするようになったみたいです。

猪原のコミュ障

ただふふって笑うだけの作品かと思ったら・・・ちゃんと猪原がどうしてコミュ障になったのかが掘り下げてあってここはとても良かった。

基本的に空気を読むのは苦手の猪原。自分で良かれと思って起した行動も他の人にはそうじゃなかった、という件があったみたい。

このエピを読んだ時に、猪原に真木がいて良かったなぁ~って思いました。

というか真木にとっても猪原くらい空気読めない人の方がいいのかもしれない(笑)

ラストの二人のお茶の会話はなんだか・・・ぐっとくるものがありました。

確かにね~と。

何て言ってるのかはぜひ読んでみてくださいね!

ちなみに・・・・エロは後半ちゃんとあります★合本1より満足度の高い合本2でした(*^_^*)

これで終わりなのかな・・・。全体的にはあまりアップダウンはなかったのですが、それぞれのキャラが良かったので満足度はトータルで★4でした。

電子書籍

コミックス版

最新はバラ・単話で

 

売れ筋ランキング(Renta!)

4月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】明けても暮れても -続 いつか恋になるまで-/倉橋トモ

同級生・幼なじみBL/バンブーコミックス moment

これは鉄板!という感じの幼なじみBLです。かなりキュンキュンして甘い。

読んでてほっこりするし、先もわかっているので本当に読みやす1冊です♥

【2位】僕が夫に出会うまで/七崎 良輔、 つきづきよし

実話BL/文春e-book
累計4300万PVを突破!「文春オンライン」のノンフィクション連載がついに漫画化。というので興味本位で読んでみた漫画。思った以上に面白かった。

【3位】腐男子召喚~異世界で神獣にハメられました~ : 3/藤咲もえ

ファンタジーBL/マージナルコミックス

今回はワチャワチャ感のあるのですが、とっても面白い!続編は長いとダレたりするけれど、新しい展開でワクワクしながら読めるのがいいです。

【4位】ファインダーの最果て/やまねあやの

ファインダーシリーズ/ビーボーイコミックス
これも鉄板ですね。まぁ・・・ラストは衝撃的ですが、ちゃんと続編もしていますのでご安心を~。

【5位】クソアンチ・ラブデストロイ/さきしたせんむ

短編集/バンブー・コミックス REIJIN uno!
クソアンチというタイトルから好き。麗人uno!作品なので十分なエロさがあります。読みやすくてどの内容も面白いのが良い。大満足の1冊でした。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-コミックスの感想
-, , ,