バラ・単話BL感想

獣人オメガバース【レムナント】2巻(6話・7話・8話・9巻・10巻) バラ売りBLマンガ感想/ジュダとダートのたまにあるデレが好き。

※この記事は2017/12/9に作成した記事に10巻の感想を追記しています。

レムナント1巻が、1巻~5巻まで・(バラ売り)収録だったので2巻分は2巻分で感想書こうと思います。

以前6話に関しては感想書いたのですが、こちらに移動させますね。

そういえば!レムナント1巻を購入して読んでたのですがまだ感想かいてませんでしたね。描きおろしが目当てで紙書籍購入しましたがしっかり萌えがあって早く続きが読みたい!と思えるストーリーでした。

ジュダとダート本当に好きなんですよね。もちろんカイとルアードも。

タイプが違う2つのカプですが、それぞれに面白さがあって大好きなオメガバース作品です。

レムナント バラ売りBL漫画

ページ6巻:27P(1チケ) 7巻:35P(2チケ) 8巻:31P(2チケ) 9巻:33P(2チケ) 10巻:35P(2チケ)
★★★★☆
エロ★★★☆☆
満足度★★★★★

レムナント 6巻 ネタバレ感想

レムナント6巻の感想

待ってました!レムナント第6話! 今回の6話は、「パートナー」と言ってたイケメンさんはやはり仕事仲間で合ってましたね(*^_^*)とりあえずホっ★

ウィルとジュダが仲良く話すのを見て、意外だと思うダート。

彼はベータみたいですが、自分の周りにいないタイプだったのでダートはちょっと戸惑っている様子。

でも「本当に仕事のつきあいだけなのか・・?」って2人を見て思っているダートに( ´艸`)ってなりました。

まだ本人は気づいていないでしょうが・・・こういう気持ちが出てくるのは気にしている証拠ですよね♪

そして・・・今回はエロなしかなぁと思ってたらしっかりありました♡ダートの発情期がやってきたようです。 それもね、個人的には萌えポイントなんですよね。

ダートが自分の発情期に気づくより先にジュダが気づいてるのヨ!!!

そして・・なんだか抱き方がすごく甘いというか優しくなってきたような気がします。

1日中2人で絡んだ後に、ダートの作った食事はどうでも良いといいながら全部食べていったジュダにも( ´艸`)です。

これは胃袋掴まれちゃった感!?!?だったらいいなぁ(〃・ω・〃)

そして、どうでも良いと思ってたはずのダートもジュダの事が気になり始めたという感じでしょうか。。。

彼の仕事が気になってくるんですね。そして見つけた協会の地図やリストたち・・・。 ここからどう展開していくのか気になります。でも・・ジュダとダートの絡みが読めて良かったです♡

レムナント7巻 ネタバレ感想

長かったぁ~~!なんか6巻から7巻まですごくあきませんでした?

すごく待ち焦がれてたので嬉しかったです。 7巻では気にしている2人に(´艸`*)となってたのに最後の最後でうわぁ・・・ちょっとこの展開は・・って思っちゃいました。

そりゃいますよね・・ジュダにだって想いを寄せてた人くらい。

もしかしたら・・・まさかのダートママってことはないでしょうね?(そんな展開なら超つらい) これからどうしてジュダが「俺は番なんていらない」って最初に言ってたのかがわかるのでしょうか。

数話切なくなりそうですね。

と言っても、ペンデュラムの時も2人が気持ちが通じ合っているかといえば違いますからね・・・。(好きなんだけどお互い反発しあってたカンジですよね) あと、今回はジュダが以前寝ていたというΩの子がでてきます。。。

ジュダも一応そういうことはしてたのね(ФωФ) Ωの子に迫られてたとき・・・なんとなんとダートが!!!

2人を引き離すっていうね!ここかなりいい場面! 身体が勝手に動いたんでしょうね。「ジュダは俺のだ」って(⌒∇⌒) ジュダも何気に嬉しかったんじゃないかなってワクワクしました。

今回の2人はイイ感じすぎてむしろ甘ささえ感じる・・そう思ってたのですが・・・。 ジュダには「番にしたいと思ったオメガ」がいたんですね・・・。

探して後悔したっていうのは・・・お墓参りしてたし、亡くなっていたんでしょうね。

次回はジュダの過去になったりするのかしら? やっと甘々な雰囲気になったと思ったのにね。

でも、そういう自分の事を話すってことはジュダにとってダートが大事な人だと認め始めたからだと思います。

この過去編、どこまでするのかしら?(レムナントの事ですヨ) 出来れば過去のあとにペンデュラムのその後のほうも・・・(n*´ω`*n) 彼らの子供たちもぜひ1話でもいいから描いてほしいです☆

レムナント8巻  ネタバレあり感想

今回の8巻・・・今まで読んだ中で一番おもしろく感じた・・・・。 というのもやっぱりジュダの気持ちがわかる描写がわりとあってそこがすごく印象に残りました。

彼の失望・諦め・・・だけどきっと「唯一」をまだ探しているのでは無いかとおもうのですよね。。

そして薄々・・ジュダもダートへの感情は特別だと思いはじめているのではないか?と思いました。

今回の8巻は・・・ペンデュラムでダートの「あいつはおれとイキナリ「魂の番」なんかになっちまって後悔してる」って言う台詞があったと思うのですが・・・ このあたりに繋がってくるのかなぁって思いました。

ジュダにも番になりたいと思った・・・家族になりたいと思った人がいたというのを知ったんですよね・・・。

結局その人はもうこの世にはいませんが。 2人は好きとかそういうのよりも先に番になってしまってるから・・・ジュダにもダートにも選択の余地はない。

そんな状況になったからこそのあのセリフだったのかなぁって。

今後、家族になりたいと思う人ができたとしても番にはなれませんしね。

といいながら2人がその「唯一」だから問題ないのですけどね( ´艸`) ほんとうに拗れてますよね・・・。

ペンデュラムの時でさえそう思っているからこの過去編はどこまで描くか気になるところですよね・・・ペンデュラムでラブラブとかだったらまだわかるのですが・・・ あの時も拗れたままっぽかったので。

でも、どうして今回ジュダがこんなこと(自分のこと)を話したのかはジュダの中にちゃんとダートが入り込んできているからだと思う。

ダートとかつて愛した人が重なったのかもしれないし、、、α、Ωと貴族かそうでないかであの時はジュダは嫌気がさしてたと思うけどそういう失敗を繰り返したくないと思っているのかも知れない。

だからダートにはすぐお金を出したし(他の所で自分を売らないように)ツンツンのジュダだけどやっぱりダートの事は大切にしているのではないかなって思います。

あと、実は今回の8巻ではダートの気持ちがハッキリしてきたのではないかなって思ったの。

ジュダに「甘えるな」って言われたあとのダートの涙は切なかった・・・。「甘えるな」がほんとうに悲しかったんじゃ無くてジュダから未来を奪ってしまったことに心を痛めているのですよね(T^T) 「あいつはオレを恨んでる 遠ざけたがってる」このセリフに繋がっていくのでしょうね。。。

悲しいな・・・ず~っとこれからダートはそう思ってジュダに接して来たのかな(・_・、)

あと今回はジュダとルアードの幼い頃が出てきてましたね!!!!超かわいかった!!!

小さい時からちょっとツンなのね笑 そしてお父さん、お母さんがとてもラブラブでそれを見てたからΩに対して (オメガというのはなんて幸せそうな生き物だろうとその頃は思っていた) って。。。

もうこのシーンがすごく切なさもありつつ綺麗なシーンで大好きです。

お母さんは「オメガに生まれて幸せよ」って言ってた・・・それを聞いて育っているから余計にダートの「オメガなんかに生まれたくはなかった」が堪えるのかも知れません。

自分には幸せにはできないとジュダなりの心の傷みたいなものが見えた8巻だったと思います。

早く次が読みたい!!!ほんとうにこの過去編面白すぎます(・_・、)切ないけど、、、もっともっとジュダの心の中が知りたいです。

レムナント9巻  ネタバレあり感想

このカップルはどこがどうなったら気持ちが通い合うのでしょうか・・・。

ジュダの母親のセリフにはじ~んとなりましたね。あとはジュダが自分を弱いと思っているのも意外でした。

ジュダってお母さんのことが大好きだったのだろうなぁって読みながらすごく感じましたヨ。

もしかしたら、今後「この人のためなら頑張れる」って思うときがやってくるのかなって思います。

それがきっとダートのためではないかと。 ツンデレさんの頑張りとかむちゃくちゃ萌えるからぜひお願いしたいです。 大好きだった人とは、自分の変なプライドが邪魔して最後まで頑張れなかったですからね・・・。

そんなジュダがお母さんの言ったことをひとつずつ実感してくような展開になっていけば素敵だなぁって思いました。

だけどね、ここのカップルはダートもツンデレだから余計に拗れるんですよね。 ダートがカイみたいにすんごく素直だったら話が早いのですが、ツンデレなうえに自分で思い込むクセがあるんです。

そんなダートですがジュダの事、好きになってるみたいでそういうのはかわいらしいなって思いました。

ペンデュラムではさらにツンツンで逃げ回ってる感じだったからダートの本当の気持ちってわかりにくかったのですが、こうやって過去編を読んでみたらダートはジュダの子供を実は望んでいたのかなって思いました。

だから・・・ダートって密かに不妊治療とかしてたんじゃないのかしらって今回読んだら思えてきたんですよね。(ペンデュラムの時) 誘発剤はそういえば持ってましたよね・・・・(カイにあげようとしてましたし) それに、あれだけ反発していたのにジュダと一緒にいて捨てられるのが怖くなってしまっているのを見て、好きなんだなぁって思いました。

心の中では本当は一緒にいたいと願っているんですね!

でもやっぱりジュダの気持ちがわからないから急に番になってこんな関係になったことをマイナスに考えるし誘発剤でつなぎとめようとしてしまうしで切ないです。 もどかしいですね。

9巻まで読むと、ダートがすごくジュダに惹かれているのがわかるのですが・・・。 惹かれているのに・・ペンデュラムでもあまり進展なさそうだからほんと過去編ってどこまで描くのかしら。

そのまま未来に飛んでもいいんですけど・・・。子供が出来てすんごく家族を大切にしてダートにめいっぱいの愛を注いでいるジュダ。。。見たいです!!!

そのまま妊娠発覚したときまで飛んで、そこで気持ちを確かめ合うとか?妊娠中にダートが嫌がらせを受けたのをジュダが守るとかそういうエピでも素敵かも!

 

もしかしたらお母さんの下りはそういうのがでてくるからなのかな!ってちょっと期待しているのですが。 早く切ないシーンが終わって、ニマニマできる展開になってほしいです。 また10巻がでたら感想書きたいと思います。 レムナント9巻はRenta!先行配信です。

レムナント10巻  ネタバレあり感想

コミックスの1巻がバラ売り5巻まで収録だったので、もしかしたら2巻のアナウンスもあるかもしれませんね! 10巻まできましたし!それに!!!徐々にダートがおっきくなってきてるのでもしかしたら・・・その後の2人も読めるかも。

と言ってもその後の2人はダリア 2018年2月号から「プチミニョン」として連載するようですのでどこまで描くのかなぁ~ってそのあたりも楽しみです。

 

ペンデュラムの時にははっきりと2人の気持ちが通じているのか通じていないのか(最後のジュダにキュンとなりましたが)・・なのでこのスピンオフではしっかりと気持ちを確かめあうまで描いてほしいです。

どうしてかって・・・・プチミニョンの2人がとっても幸せそうなんですもん☆ ダートもすっごく落ち着いてて、優しそうな愛しそうな顔でジュダの事もみてる!だからそんな風にダートの心が満たされるまでの過程が読みたいなぁって思ったりします。

さて・・・・今回の本編はまだまだツライ展開ですね。

何となくジュダというよりもダートの心が閉じちゃったカンジが。

あ!この10巻でだいぶダートが成長してましたよ☆ いやだいやだとダートが口にするたびに・・・何気にジュダも傷ついているのではないかなぁって思ったりもするんですよね。

お互いツンデレさんだから素直じゃないんですけど・・・。 でもダートは好きだからこそ、発情期が止まってしまっても薬で誤魔化してジュダの近くにいるんですね( ノД`) そっか・・・・今思えばだからこそ妊娠したかも!って時のペンデュラムのラスト・・・ジュダの慌て具合がね。。。

 

あの時のジュダかわいかったなぁ(n*´ω`*n) ダートは、ツライんだけれどジュダの事が好きなんですね。

子供ができなくても近くにいたい、番として側にいたいって思ってて。 今後、この発情期がとまったって言うのは解決すると思います。

ペンデュラムでも「ちゃんとした発情期は・・・」みたいなセリフありましたし。(薬も使ってたけど発情期も来てたと思えるセリフ)

すると、ジュダからトネリアの爺が主催する集まりがあるのでダートも出席するようにと言われます。

ダートは今までそういう会には出席してないようですが、ジュダは番として出席させたいみたいですね。

「どうせ嫌味言われてじろじろ見られてろくな事にならねーだろ・・・」とダートが言うのですが、ジュダはとっくに笑いものだから今更だと。

そういえば。。。魂の番である2人なんですけど、魂の番でもαから切られたら番は解消されるんでしょうか?ここら辺が読んでて???ってなっちゃって。

 

イヤでも惹きつけられる存在だからずっと離れられない気がするのですが。

終わりと言われてダートが遠くへ行ってしまえば可能になるのかなぁ・・・。

話変わって・・・今回10巻ではカイが登場してきます。カワイイ~(n*´ω`*n) 発情期さえくればルアードにちゃんと見てもらえると思ってるカイと、あの時発情期さえこなかったらこんな事にはなってなかったと思ってるダートと・・・・考え方の違いだけどツライですね。

でもダートの心の中ではジュダと一緒にいたいって言う気持ちが今は大きいから、違う未来なんて考えられないんじゃないのかなぁって思うのですよね。

(望まない番と 好きなのに番になれない苦しみ どっちがマシなんだろうな)

多分どっちもツライです。 さて・・・集まりに行く支度をしたダートに「!」って反応するジュダ・・・(n*´ω`*n) ちゃんとマーキングまでしちゃって・・・ここは萌えポイントでした。

会合でジュダはダートに「誰とも口をきくなおとなしくしてここで待ってろ」みたいなことを言ってどこかへ行ってしまいます。

すると・・・・この会合で鎖につながれた子たちがいるのに気が付きます。どうやら娼館の営業のようです。

その中の1人に見覚えがあるダート・・・・。 それはフリオ。

フリオは1巻で出てきましたよね!同じ協会で育った子です。発情期になり、どこかへ連れていかれましたよね・・・。

フリオを見つけたダートがどうするか・・・は次巻のお話になります。

読み終えて思ったのは、ダートが心を閉ざしているだけでジュダはけっこうダートの事を大事にしているように思えます。

ダートはジュダの事を不幸にしてしまったと思い込んでいるから何も見えなくなってますけど、ジュダが会合に連れていきたいと思っていることは自信もってもいいと思うのですけどね☆

どんだけめんどくさくても、嫌いな相手を一緒に連れて行こうなんてジュダなら絶対思わないかなぁ~と。

電子書籍

最新は2巻

ジュダートの子供たちのお話♪

ペンデュラムもオススメ!

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

BLコミックスお気に入り作品

ここではお気に入りのBLコミックスベスト3を紹介していきます♪

【4月の東京は・・・上下巻】ハル

4月の東京は 下巻

初恋×初恋

イァハーツ連載時から本当にハマったボーイズラブ漫画です♪こちらは上下巻で完結。一途な気持ちが切なくもあり辛くもあり・・・だけれど諦めずに想い続けた分、気持ちが通じ合ったラストには感慨深いものが。

切なさありで一途な作品が好みな人は是非!

【食べてもおいしくありません】山田2丁目(現在2巻まで)

食べてもおいしくありません2

オニ×ヒト!

オニを惹きつけるやっかいな体質の日和(ヒト)は、巨ツノである穂高に目をつけられてしまい!?

オニの穂高がどんどん日和に執着していって【俺のもの!!!】感が強くなっていくのがスキ。クスっと笑いながら読めてエロいのはさすが!あっという間に読み終わってしまいます。

【In These Words 】Guilt|Pleasure(現在4巻まで)

In These Words 4

連続殺人犯に魅入られた精神科医・克哉は、監禁され、犯され、体を切り裂かれる!! 

謎謎で展開してきたけれど、4巻で2巻中盤までの伏線一気に回収でした!まだまだドキドキハラハラの展開が続くので、この先が楽しみ。

若干サイコサスペンスなので、グロイ系苦手な人はご注意ください。ただ・・・サスペンスとかそういうのがスキな人は絶対気に入ると思います!まだ・・・犯人にたどり着けないのですよね(T^T)

この作品の感想はどうでしたか!?

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-バラ・単話BL感想
-, , , , , , , , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5