木下けい子

木下けい子『17 教師』生徒×教師・切ないBLマンガ感想/【17-2巻】CRAFT連載作品【冷たくされても優しくされても・・・】

こちらも先日やっと感想書きました。木下けい子さんの【17】の2巻目です。【17 教師】とあって巻号がついていないのですがこれは続きものですのでご注意ください。

毎回思いますが・・・巻号をつけないのは読者には優しくないですよね・・・17生徒/17教師で読み切りみたいな感じになってればいいけれどそんな感じでは全く無いからなんとなく今回の作品に関しては巻号を付ける方がよかったのではないかなってすごく思います。

1巻1巻ですっきり読めるような作品だったらいいですけど、違いますからね。。。

ちょっと触れましたが、17の1巻目は【17生徒】です。

この作品もとても面白かったです。というかワタクシ・・・この作品にどハマリしてまして。

CRAFTでおっかけています。今回も紙で買いました★

もともと切ない系は浮上するのに時間がかかって完結してから読みたいって気持ちが強い人なのですが・・・木下けい子さんの切ない系はなんか中毒性があります(^_^;)

切ないってわかっててもちょっとキュンがあるとそれだけで次回まで待てそうだったり。

基本ハピエンな作家さんなので、この状況からどうやって変化していくのだろうっていう楽しみのほうが大きかったりするのですよね。

わりとクスっとなるような明るい作品を描かれるので、そちらで木下けい子さんを知った方は切ないテイストの方はびっくりされるかも。このギャップがまた好きなんですけどね(*^_^*)

昔は苦手な絵柄だったのに読めば読むほどハマっていきます。

【冷たくされても優しくされても どんどん好きになる】うんうん、木下けい子さんの作品に対するワタクシの感情そのものです(笑)

でももう少し、17は優しくしてください~!!!(T^T)

17 教師 作品紹介


★★★★★

アマゾンの詳細はこちら

内容紹介


有岡敬広。17歳。高校三年生。初めて本気で人を好きになった。
先生を、どうしても自分のものにしたかった。だから、むりやり抱いた。
三島 真。26歳。高校教師。ずっと密かに親友を想っている。諦めるだけの恋でいいと思っていた。身勝手な有岡を一度は拒否した三島だったが、傷ついても自分への想いを隠さない有岡に、自分の片思いを重ねて見るようになり…
『17 生徒』待望の続編、登場!

 

17 教師 感想(ネタバレ注意)

1巻で有岡の事を嫌だなって思った人もいたと思います。でもこの2巻を読んだからちょっとは好きになるのではないかな???って思うんですヨね。

【17生徒】であまり・・・と思った人も是非この【17教師】を読んでほしい。

無理矢理抱いてしまった有岡の苦悩というか・・・それでも諦められなくて好きな気持ちは募る一方で・・・そういう切なさみたいなのもよく表現されています。

大切にしたい、ただそれだけなのに自分のものにしたいという気持ちが勝って行動を起こしてしまった1巻。

2巻は後悔も伝わってくるし、,彼なりの頑張りも伝わってきてキュンでした。

切なさは相変わらず。

三島に好きな人がほかにいるので、お互い片想い同士。

三島は有岡に【同志】だと言います。

永遠に実らない恋の同志だと・・・。

でも有岡は自分は違うって言うの。まだ諦めてないって。こういう所がすごく好き。

三島は色々な事を我慢して経験して年の重ねて・・・どこかで諦めながら生きてきたと思う。

だけどまだまだ高校生の有岡は、未来に希望もあって夢もあって・・・これからこういう有岡の姿に三島が惹かれていくのかなぁって思います。

自分と有岡を重ねながらみているけど、同じようで同じじゃない2人。だからこそ三島も惹かれていくような気がします。

 

最初は同情かもしれない、だけどそれが違う形になっていけばなぁ・・・ってすごく思う。

2巻はずっと有岡の直向きな想いが描かれていたような気がします。

三島は津田の事が好きなんだけれど、徐々に有岡の事も気にしている様子を見せ始めているのでこれから期待できそうです。

とにかく・・・今は津田がちょっとお邪魔虫なのよね(T^T)

でも、有岡が成長していくには必要な人物なのだろうなぁって最近思うようになりました。これは・・・有岡が卒業して大人になってからが勝負なのかもしれません。

って考えたら・・・まだまだ続くし3ヶ月に1回しか読めないから完結するまで何年かかるだろう(^_^;)って思う・・・でもおっかけます!!!

大好きな作家さんで作家買いなので、ちょっと評価甘めです。続きものなので基本的には今後の方が面白くはなっていくはず。

なので本来は★4なのですが・・・有岡がかわいいので★5です(≧∇≦*)

さらに詳しい感想はこちら

BL漫画ダイアリーに感想を書いています。よかったらそちらも是非読んでみて下さい。


電子書籍

17教師は3/1~配信開始のようです。あと3日後!?

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

BL雑誌のすすめ。(雑誌最新話/ネタバレ感想)











バラ→コミックス版のオススメ!

【いつか恋になるまで 上下巻】倉橋トモ

いつか恋になるまで
最高に胸キュンいっぱいの幼なじみBL! 兄弟同然に育った千秋と和馬がそれを覚えたのは、中学3年のこと。自慰に耽る千秋に気づいた和馬がもちかけたのが最初で、遊びの延長みたいなものだった。少なくとも和馬にとっては。
【推しアピール】 幼なじみBLの中でもすごく印象深いこの作品。大人のふたりが描かれた作品が最初に出ているので過去編かぁと思いながら読み始めましたが、思った以上に面白かった。併せてふたりのその後【家族になろうよ】もぜひ読んで欲しい。

【恋をするつもりはなかった】鈴丸みんた

恋をするつもりはなかった
イケメン大学生×恋を知らないゲイの会社員が紡ぐ不器用で幸せなラブストーリー ちょっと大人な雰囲気の超ピュア系BL!すごく面白かった。この作品は何度も何度も読み返しました。やっぱり純愛一途系最高だなぁと思った作品でもあります。遊び人が変化するのって読んでて楽しい。。。

【烏ヶ丘Don’t be shy!!】夕倉アキ

烏ヶ丘Don’t be shy!!
カチコミ!防犯チームのリーダー同士のツンデレ胸キュンBL!出原想は、ライバルチーム「烏会」の代表で犬猿の仲の榛馬鉄二に恋していることに気づいてしまい…!?
【推しアピール】とにかく絵が綺麗!綺麗だから余計に胸キュンが楽しめる作品。犬猿の仲かと思ったら好きで意識しすぎて。。。というのもとても可愛いのでぜひ!今は続編の【烏ヶ丘Don’t be shy!!2】が連載してます。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースの食わず嫌いがなくなり、今は気に入って読んでいます。

-木下けい子
-, , , , , , ,

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.