バラ・単話BL感想

山田と少年番外編【ばらのアーチをくぐってきてね】/おすすめBL漫画 同人誌が電子書籍で読める!(三田織)

コミコミ町田さんで開催された三田織先生のサイン会へ昨日行って来たスノウです。先生が本当にかわいくて、もっともっと好きになってしまいました。

作品どおりの先生でしたヨ。とても繊細そうで、雰囲気がやわらかくてかわいくて。幸せな時間でした。 ワタクシ一部だったのですが、ちゃんとプチイベントまで参加してきました!!

プチイベントで宝物がひとつ増えましたヨ。

さて、先日配信された「ばらのアーチをくぐってきてね」なのですが・・本当に読んで良かった!

山田と少年が好きなのもあるのですが、本当にこの作品は読みたくて仕方が無かったです。 というのも、このばらのアーチをくぐってきてねのほとんどは同人誌で発売されたものなんですヨ。

商業作品のみを追ってたワタクシ・・・この存在を知ったのはだいぶあとでした。

そしたらね、もう幻!みたいな感じになっちゃって。今では再版もないようでほんとうに手に入らないのですよ。

そんな作品が読めて幸せです。

昨日のプチイベントでもこの「ばらのアーチをくぐってきてね」の同人誌・・・2名の方が当選してらして。 会場でももうね、「おぉ~~~~~~~~」っていう声があちこち聞えました(*^_^*)

ばらのアーチをくぐってきてね 作品紹介

ばらのアーチをくぐってきてね 大人気作『山田と少年』待望の番外編が登場! 2018年3月28日発売のドラマCD「山田と少年」にも収録された番外編。

山田と少年」はこちら

感想は以下より。ちょこっとネタバレ含みます。

おすすめ作品

「王子の木」超オススメ! 【本作品は『オリジナルボーイズラブアンソロジーCannaVol.44+45』収録作品の単話配信です】 あの日もキンモクセイのあまいかおりがしてた―― 

ばらのアーチをくぐってきてね ネタバレちょこっとあり感想

こちらは全53ページの作品です。

コンテンツ

  • 18と27の秋
  • 18と27の冬
  • 18と27の春
  • 少年と山田~少年じゃなくなっても~
  • 19と28の秋

すばらしい同人誌♪

どのお話もほっこりほのぼの。すんごくあったかくなって幸せになってしまうようなお話でした。 これ同人誌だったんですよね。 読んでない人も多いと思うので(商業のみの人ってけっこういらっしゃると思う!)今回、電子配信していただいてすごく嬉しいです。

18と27の秋

こちらは千尋の受験シーズンのお話★ もうね、冒頭からなんなんだこのカワイイ生き物たちは!!!って感じでした(≧∇≦*)

受験だからあまり会えないっていう千尋なのですが、山田がものわかり良すぎてちょっと寂しく感じちゃうのですよね。 わかるわかる!!!

ちょっと拗ねた千尋に、自分の気持ちを伝える山田にキュン。 短いお話だけれど・・・あったかかった★

18と27の冬

クリスマスって山田にとっても重要イベントだったりしますよね! 受験だから会えないって思ってても、この日だけは!!!って会いに来たのかしら★

ほんとカワイイ2人でした。 充電完了したときの山田の顔みて・・ニヤニヤ(≧∇≦*)

18と27の春

こちらも短いけど、千尋が卒業したときのお話。 セリフひとつひとつにじわり。 あの千尋が卒業か・・・となんだか親になった気分になりました( ´艸`)

少年と山田~少年じゃなくなっても~

これは雑誌で読みました!!!すっごくよくって雑誌で読んだときにじ~ん・・じわりと来たお話。

明るいのになぜかじわっとくるんです。。 三田織さんの世界観なんでしょうが、あたたかいお話が胸に響くというか。

2人の幸せのお裾分けですね。 千尋の悩みは、山田にとったら大きなことじゃなくって・・・すぐ飛び越えちゃうの。

だから千尋も、怖くないって思えるんじゃないのでしょうか。

19と28の秋

【ばらのアーチをくぐってきてね】のタイトルのイミがわかるお話。 山田の告白というかプロポーズにも似たセリフにキュン。

千尋が壁を乗り越えたお話でもありました。 すごく素敵・・・・本当に素敵(T^T) 「山田と少年」という作品に出会えて良かったなと思いました。

この同人誌達は、彼らのその後なので彼らの幸せ度合いは本編以上だと思う。 「山田と少年」が気に入った人は絶対読んで欲しい。

先生、出版社サン・・・本当にありがとうございました!!!

感想まとめ

ほんとコレは太鼓判!すごく良かったです。

激しくなくって、日常というか・・・ほのぼの作品なのですがこれが山田と千尋だなぁってすごく思えます。

そして・・・昨日ワタクシ、【山田と少年】のドラマCDをGETしたのですが(サイン会はドラマCDの小冊子にサインしてもらいました!)・・・ コミコミさんの特典で小冊子がついていました。

この小冊子がまたね・・・良かった(T^T) さらに!!!おそらくサイン会の特典だと思うのですが、描下ろし小冊子がまた付いてました。

これは桜というか花見のお話&エイプリルフールのお話。

またこの感想は、【新・BLメモリー】の方で感想を書こうと思います! ドラマCDは是非コミコミさんで!!!小冊子getしてください~!!!。

このドラマCDには私が最高最高!とよく言ってる「翌朝」が収録されています。Canna vol50で掲載されてた作品ですヨ。

9年後のの2人で,ほんとすごく好きな作品です(*^_^*)

山田と少年 電子書籍

山田と少年 (プランタン出版/Canna Comics)

三田織 僕らの食卓

コミックスの感想

2020/4/21

三田織『僕らの食卓』こころあたたまるBL漫画感想。オススメ!残しておきたいBL特選!

ReadMore

山田と少年 三田織

BLマンガ系イベント

2018/4/3

三田織先生【山田と少年】ドラマCD発売記念 サイン会/コミコミ町田

こんばんは!先ほど、三田織先生のサイン会レポをUPしました。 新 BLメモリーの方で記載しています。 コミコミ町田さんのサイン会参加は2度目なのですが、本当に満足度が高いです! また行きたいってすごく思います。 何より・・・最後の最後で先生の喜ぶ姿を見ることができてなんかじわっときてしまいました。 先生も体調崩されたりで、僕らの食卓のコミックス以降作品が出てなかったと思うのですが・・本当に今後ゆっくりでもいいので作品を世に出してほしいなって思います。 先生の作品ってほんとうにあったかくて心に響くものが多い ...

ReadMore

ばらのアーチをくぐってきてね 三田織

バラ・単話BL感想

2018/4/2

山田と少年番外編【ばらのアーチをくぐってきてね】/おすすめBL漫画 同人誌が電子書籍で読める!(三田織)

コミコミ町田さんで開催された三田織先生のサイン会へ昨日行って来たスノウです。先生が本当にかわいくて、もっともっと好きになってしまいました。 作品どおりの先生でしたヨ。とても繊細そうで、雰囲気がやわらかくてかわいくて。幸せな時間でした。 ワタクシ一部だったのですが、ちゃんとプチイベントまで参加してきました!! プチイベントで宝物がひとつ増えましたヨ。 さて、先日配信された「ばらのアーチをくぐってきてね」なのですが・・本当に読んで良かった! 山田と少年が好きなのもあるのですが、本当にこの作品は読みたくて仕方が ...

ReadMore

no image

バラ・単話BL感想

2017/4/18

やっぱり三田織さんの作品!あたたかくてじわりとくる『王子の木』単話配信の感想

ReadMore

山田と少年 三田織

コミックスの感想

2015/12/25

【山田と少年】クリスマスにちなんだBLコミックス 超オススメBL漫画-三田織

ReadMore

売れ筋ランキング(Renta!)

4月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】明けても暮れても -続 いつか恋になるまで-/倉橋トモ

同級生・幼なじみBL/バンブーコミックス moment

これは鉄板!という感じの幼なじみBLです。かなりキュンキュンして甘い。

読んでてほっこりするし、先もわかっているので本当に読みやす1冊です♥

【2位】僕が夫に出会うまで/七崎 良輔、 つきづきよし

実話BL/文春e-book
累計4300万PVを突破!「文春オンライン」のノンフィクション連載がついに漫画化。というので興味本位で読んでみた漫画。思った以上に面白かった。

【3位】腐男子召喚~異世界で神獣にハメられました~ : 3/藤咲もえ

ファンタジーBL/マージナルコミックス

今回はワチャワチャ感のあるのですが、とっても面白い!続編は長いとダレたりするけれど、新しい展開でワクワクしながら読めるのがいいです。

【4位】ファインダーの最果て/やまねあやの

ファインダーシリーズ/ビーボーイコミックス
これも鉄板ですね。まぁ・・・ラストは衝撃的ですが、ちゃんと続編もしていますのでご安心を~。

【5位】クソアンチ・ラブデストロイ/さきしたせんむ

短編集/バンブー・コミックス REIJIN uno!
クソアンチというタイトルから好き。麗人uno!作品なので十分なエロさがあります。読みやすくてどの内容も面白いのが良い。大満足の1冊でした。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-バラ・単話BL感想
-, , , , , , ,