おすすめBL漫画の感想を書いています。BLコミックスのネタバレがあるのでネタバレ不要な方はご注意ください。

BLメモリー BL漫画感想ブログ

カテゴリー

内海ロング

【愛されたがりの処方箋】内海ロング/BL漫画感想【ネタバレ注意】全6話

投稿日:2019年5月8日 更新日:

内海ロングさんの【愛されたがりの処方箋】のネタバレ含む感想です。こちらは6話で完結しました。

全6話

愛されたがりの処方箋 作品紹介

momentバラ・単話
恋を知らないチャラ男
途だけど淫乱なドクター
評価

試し読み

内容紹介・あらすじ

「真面目な顔して、こんなにエロいなんて――」地味エロドクターの夜の顔は、反則級のいやらしさ…!! チャラいヒモ男の桔平は、別れ話を切り出されたカフェで、同じく別れ話をしている男性カップルを見かける。「傷心者同士、イヤなこと忘れようよ」と、フラれたであろう地味めの男・奏介を誘い、ホテルへ入った桔平。しかし、彼は見た目に反し積極的で、自ら後ろをほぐし、桔平のモノを咥え――…。

恋を知らないチャラ男×一途だけど淫乱なドクターの、せつなエロBL。昼と夜のギャップに悶絶必至!!

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みます。

【ネタバレ感想】愛されたがりの処方箋

内海ロングさんは【ドラ息子と変態秘書くん】を読んで気に入り、その後【手のひらに幸運の恋人】を読んで、その後バラで出ていた【やさしい後悔】も読みまして。すごくお気に入りの作家さんです。

ちょっと切なさを含みつつ、ラストはほっこり温かくなるようなそんな作品が多いのではないでしょうか。

なかなかストーリーも読み応えあってどれも面白いです。

今回の【愛されたがりの処方箋】も設定はけっこうフクザツなのですがやっぱり攻・受にも事情があってそこがなかなか面白い。

受がビッチ系?で個人的には苦手要素は含んでいるのですが、これからどうなっていくのかがすごく気になる展開です。

1話の感想

あらすじ

つき合ってもすぐ振られるチャラいヒモ男の攻・桔平。振られたその隣で二人の男性がまたも別れ話のような雰囲気。

残された男性に話しかけると、相手が結婚するのだそう。(※特に恋人というわけではなかった)

二人は慰め合うように一夜を共にするのですが・・・・

すごくピュアそうに見えた受くんのギャップが忘れられない桔平。でも連絡先を交換することなく別れた二人は意外な場所で再会し・・・

1巻はこれ!

二人の出会いはこの1巻

攻の桔平はチャラ男でなんとなくクズ男っぽい。

反対に受の奏介はピュアそうなのですがエロの時は超積極的。

この二人のLOVEがどんな風に育っていくのかすごく楽しみ。1話を読むだけで面白い!と思えました!

ヒモ力高いチャラ男な桔平がどんな感じに変わって行くのかな!?というのがみどころなのかな?かなり奏介に興味を持ったみたいですし・・・

そして奏介はなんと!!!お医者さん★

チャラ男×一途な淫乱っていうのが・・・これからわかるのかなぁと思うと楽しみです!

2話の感想

あらすっじ

再会した二人。熱を出していた桔平は奏介の家で看病してもらうことに。そこで毎日毎日からだを重ねる二人。

桔平はエロいコトばかりしていると飽きられてしまうと思ってしまい、体だけの繋がりだけではなく奏介ともっと違った関係を築きたいと思うようになります。

ですが・・・奏介と寝なかった翌日・・・・彼は男の人とホテルに!?

2巻

読んでいるとなかなかの良い雰囲気。奏介はすごくピュアさがあってかわいらしくて・・・

そんな彼にどんどんのめり込んでいく桔平もかわいらしいです。

ヒモ力高い桔平がハマっていく姿を読むのは面白いですね!そんな桔平が取った行動なのですが、エロいコトばかりしてないでもっと外にも出ようということでデートをします。

でもね、これが奏介にはダメだったのかしら?というようなラストでした。

外で映画観たりはそれなりに楽しんでいたのですけど、エロいコトをする!というのは奏介にはとても大事なコトみたい。。。

他の人とホテルに入っていく姿を目撃した桔平は次話どうするのかしら?

3話感想

あらすじ

ホテルに入って行こうとする奏介を呼び止めた桔平。イライラをぶつけるように一方的に奏介を抱いてしまいます。

合わす顔もないまま、他の女性のところへ上がり込んだ桔平ですが・・・考えるのは奏介のこと。

そんな時姪っ子ちゃんが熱を出し、また奏介が働くクリニックへ行くと・・・そこには院長が。この院長どこかで見たことがあると思っていたら・・・

1巻で奏介と別れ話をしていた(と勘違いした)相手だったという・・・。

3巻はこちら

今回は、奏介の想い人が再び登場で彼の悩みというか・・・秘密が分かった回でした。

そっか・・・だからあんなビッチっぽかったのかぁと。ピュアな顔して実は・・・なのでちょっとこの先も気になるところですがヒモ力高い桔平がなんとかしてくれないかしら。

でもこの巻では表情とか見る限り奏介→院長は残っているのかな・・・という印象を受けました。本人はもうそんなんじゃないとは言っていたけど。。。

ここは桔平の頑張りどころな気がします。

 

4話感想

この作品はRenta!先行配信なので今のところ4話はRenta!のみ。

速攻読みました。

あらすじ

ここで奏介と院長との関係もわかります。

桔平は奏介のコトを知り、つき合おうと口に。ここから二人はイイ感じになっていくのですが・・・

奏介の依存症の元凶である院長が、依存症のことも知りながら近くにいてさらには結婚までするというコトでその存在にどんどん腹を立てていく桔平。

すると院長が奏介の家にやってきて・・・!?

4巻はこちら

Renta!先行配信

良かった・・・とてもこの4巻はかわいらしいし愛情たっぷりで奏介も桔平も応援したくなるような感じでした。

依存症だと告白された桔平がなんか一生懸命に寄り添おうとしている感じがしてキュン。

さらには院長に嫉妬したりして。

二人の矢印が向かい合ってきてる気がします。

でも奏介と院長は親友だから離れる事はないでしょうし、そこはどう料理していくか気になるところ。

院長→奏介はなさそうだからそこは安心なのですがちょっと気になりますね。桔平がもっともっと頑張らないといけないターンなのかしら!?

早く次話が読みたいです!!!絵柄も綺麗だし読みやすい。

お話もすごくスっと入り込めるくらい無理もなくて読みやすくて初心者さんでもオススメです。(エロは多いですが)

5話感想

あらすじ

奏介と院長との関係に嫉妬する桔平。

自分も奏介に見合う男になろうと就職活動するけれど・・・・。

その頃奏介は、桔平だけだと思っているのにうまく伝えられずに悩んでいて・・・

お互い大事に想っているのにうまく伝えられずに悩んでいるのが切ない。

桔平も奏介の事すごく好きで頑張ってはいるのですけどね・・・どうも自分で勝手に思い込んでしまうクセがあるようです。

今まで自分本位の恋愛しかしてこなかったから余計に戸惑うのかもしれません。

この5巻ではしっかりと二人の気持ちが向かい合っているのに・・・本人達は背中を見せ合ってる感じがします。

6巻が最終話・・・院長は結婚するのでこれ以上二人には関わってはこないでしょうがどうなるか気になります。

6話感想

あらすじ

奏介はどうやったら気持ちが桔平に伝わるのかを考え、自分の気持ちを口にするのですが・・・桔平は真面目に受け取ろうとしませんでした。

院長を好きだと思い込んでいるので奏介の気持ちを素直に受け取れなかったようです。そしてそんな桔平を見て別れを告げる奏介。

最終話、おもしろかったです。気持ちを伝えてもその言葉を受け取る側が信じないとダメだと言うことがよくわかるエピでした。

桔平は奏介と院長の関係がどうしても軸にあるから、奏介が「好き」と言ってくれたことも信じられなかったのですね。

そして奏介はそんな桔平に「今までありがとう」と言って別れを告げて・・・。

桔平の方がわりと恋に関しては鈍感だったのかな!?という印象でした。

今まで幾度となく身体を重ねた二人でしたが、最終話の絡みは気持ちが通じてからのもの。

6話は今までのと少し違った感じでそこも読んでて楽しかったです。

桔平がいることで奏介の依存症もちょっとずつ治っていくのだろうなぁと思いました。

ちょこっとその後の二人もまた読みたいですね!

感想まとめ

たまたま出会った二人だったけれど・・・6巻を読んでまた1巻を読み返したらなんだか運命を感じるような二人でした。

桔平の気持ちが院長からちゃんと桔平に向いて良かったです。

そして桔平もきちんと人を好きになる事ができたんだなぁとしみじみ(T^T)

なかなか面白いなと思った作品でした。

ビッチ受ではあったのですが、そうなった理由もきちんと描かれていたし最後は桔平の存在で落ち着いているようだったので読んでて苦手意識とかは全くなかったです。

あとは絵柄もキレイで読みやすいのでオススメです☆

 

6巻はこちら

Renta!先行配信

 

 

コレもおすすめ

 

 

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

BL雑誌のすすめ。(雑誌最新話/ネタバレ感想)











バラ→コミックス版のオススメ!

【囀る鳥は羽ばたかない6巻】ヨネダコウ

囀る鳥は羽ばたかない6
大切だから、離れない。大切だから、手離す。 平田との抗争が切迫する中、百目鬼を捨て、ひとりでけりをつけようとする矢代だったが…… もの凄い展開を見せた6巻。今回はまずは区切りの巻になるのではないかなと思います。7巻からはまた状況が変わってくるかと。 これでハピエンでなかったらちょっとツライなぁ・・・と思う今日この頃。
未読な方は【【無料】漂えど沈まず、されど鳴きもせず】、【無料】囀る鳥は羽ばたかない 第1話】がありますのでぜひ読んで見てください。 そして【囀る鳥は羽ばたかない1巻】が5/30まで半額で読めます。

【僕のおまわりさん2】にやま

僕のおまわりさん2
10年愛の、その先。「これからも、ずっと俺といて」 二人の愛がすごく育っているので読みながらキュンキュンしてしまいました。幸せ止まらぬ蜜月同棲編です! コミックスはバラ配信の全5話に加え、単行本収録描き下ろし8P/電子限定描き下ろし(おまけ漫画1P)【全200ページ】。

【レムナントー獣人オメガバースー】羽純ハナ

レムナント
「お前との契約はもう終わりだ――」気持ちがすれ違い、深い溝が出来たまま過ごすジュダとダート。 そんな時、嫌々ながら参加したパーティーでダートは幼い時を一緒に過ごし、 教会の闇取引で売られていってしまった友人のフリオを見つける。 どんどん面白くなっていく・・・ツンデレ二人なのでもどかしいのですが、反発しながらも気持ちが向かい合っていく姿がたまらない。3巻はバラ配信の14話まで。 3巻以降のストーリーはこちら。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースの食わず嫌いがなくなり、今は気に入って読んでいます。

-内海ロング
-, , , , ,

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.