バラ・単話BL感想

【溺れるアンチロマンス】永条エイ/BLマンガ【単話・バラ】あらすじ・ネタバレ感想

【溺れるアンチロマンス】は5巻で完結。コミックス版は発売日未定(2022/04/24時点)

絵柄に惹かれてポチっとした作品なのですが、ハマってしまった作品なので紹介します♪

永条エイさんと調べてみると、永条さんという方もいらっしゃったのですが、同じ方なのでしょうか!?

絵柄も素敵でもっと他の作品も読みたいなと思ったので気になりました☆

この作品は、ちょこっとワケありそうな遊び人×ピュアなナイトクラブ店員のお話。

形から入った関係だけど、気持ちが育っていき・・・というドキドキ展開♡

エロくて胸キュンあり、切なさもありのBL漫画になっていると思います♪

最新話は 5 話!

【溺れるアンチロマンス】作品紹介

電子書籍

作品紹介

ゲイ向けナイトクラブで働く天音(あまね)は、Hな触れ合いを許さない。その姿は客の興味を誘い、高嶺の花として愛でられている――

が、実はうぶすぎるだけのピュアボーイ。

ただホンモノのセックスと恋を知りたいだけなのに…。 そんな折、クラブに常連客の陽介(ようすけ)が来店する。

落ち着いた大人の色気に見惚れるも“遊び人”と噂通りの百戦錬磨。 甘く誘われ連れて行かれたのは、なんとVIPルーム! この店のVIPルームでは料金を払えば抜きまでできるのだが――

「セックスのことなら俺が教えてあげる」

経験豊富でSな色男×触れ合い恐怖症なピュアボーイ。

遊び人のテクで心もカラダも翻弄されるアダルトアバンチュール

この作品の攻・受は?

【攻】陽介(ようすけ)

天音が働くクラブの常連客。百戦錬磨の”遊び人”として知られる。天音に興味を示して・・・

【受】天音(あまね)

容姿端麗、高嶺の花と思われているが実はとてもピュアボーイ。ふれあい恐怖症の天音は陽介とのふれあいから徐々に好きになっていく。

【ネタバレ注意】【作品名】各話のあらすじ・感想

【1話~2話】あらすじ・チェックポイント

  • ゲイ向けのクラブで働く天音じは、お客には絶対触れさせないという高嶺の花
  • お店にやって来た陽介に天音の秘密がバレる
  • 天音が恋愛できるようにしてあげるという陽介だけれど・・・・!?
  • 一緒に現代アート革命展へ行くことになった二人。
  • 陽介は人と好きにならない?

【1話~2話】感想

と~っても絵柄が綺麗でサクサク読めるのがイイ!

そしてちょっとエロめ。

二人が合体する事はまだまだ先だと思うけれど、少しずつステップアップしていくのがスキ!!!という人にはもってこいの作品だと思いますヨ。

ちょっと陽介は・・・苦手なタイプの攻だけれど、ここから天音にぞっこんになっていけばいいのになぁ~と。

逆に天音はすごく好みの受☆

美人受くんです。

最初は恋愛をしないという陽介が面白半分で天音に関わってきてたっぽいけれど、

ミイラ取りがミイラみたいになってしまうパターンかな!?と期待してます。

だって・・・天音すごく可愛いんですヨ。

でも陽介が恋愛しない、と言っていた理由が気になりますね。陽介自身も何かしら過去に傷ついた事とかあったのかしら・・・

ちょっとだけ意識しあっている二人ですが、まだ恋愛!というところまではいっていないので今後に期待です。

【3話~4話】あらすじ・チェックポイント

  • 仕事のことで悩んでいた天音は、陽介の家に招かれることになり。。。!?
  • 陽介のアドバイスで吹っ切れた天音は、陽介を知ることで意識し始める。
  • 陽介に拒否反応がでるきっかけになった過去話をする天音。
  • 恋愛に関しては、陽介とは意見が合わない天音だけど、陽介も心が動きはじめる
  • 他の人とVIPルームに入ってしまった天音。。。ピンチ!
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

【3話~4話】感想

ちょっとずつ意識し始めて【スキ】だと気付く展開でした。

最初に自分の気持ちに気づいたのは天音の方。自覚したら意識しちゃうところがまた可愛い。

まぁ・・・真剣に相談に乗ってくれたり、アドバイスくれたりしたら惚れるよねぇ。。。でも、好きになっても陽介は人を好きにならないらしいから手強そう。

天音の事は気に入ってるし、意識もしているようなのですけどね。。。

3話~4話では、天音がどうして人とふれ合うことに拒否反応がでるのか、その原因がわかります。

読んでて思ったのは。。。天音はDTだから、さすがに陽介も天音と合体!なんてことになったら・・・遊びじゃすまないだろうなぁと。

そこまで早く気持ちが育っていってほしいなって思いましたヨ。

ただ!!!!4話の後半は、陽介も天音の事もしかしてもしかすると!?な感じでした。

ちょっと陽介とマスターの会話を違う意味で天音が捉えちゃったようなので、そこが気になりますが。

天音は他の人とVIPルームに入っていってしまったけど・・・ここでもやはり陽介が特別だということを自覚しただけになりそう。

だってね、陽介がちゃんと天音をさらいにきますからね♥

次話が楽しみですヨ~。といっても・・・陽介の会話を変に捉えた疑惑があるので次話はちょっとだけすれ違う気がしないでも無い。

気になるので早く読みたいです。

【5話・最終話】あらすじ・チェックポイント

  • VIPでお客をとった天音を連れだした陽介
  • 陽介は天音に自分の気持ちをはっきりと伝える
  • 陽介の全部が欲しいという天音に・・・!?
  • 後半はたっぷりとベッドの中で♪

【5話】感想

くっつくまでもう少し時間がかかるのかな!?と思ったのですが、5巻でうまくまとまりました☆

遊び人とも思えないセリフがバンバン出て来て、こういう人って意外に好きになったら独占欲強いのだなぁ・・・と( ´艸`)

天音はもちろん陽介が好きだから、彼から気持ちをぶつけられたらそりゃ応えますよね☆

5巻は本当に甘々。

そして何より・・・二人のお初が読めます。

けっこうページ数あってエロめ。

すきすき攻撃の天音・・・可愛かったです。美人受が好きな人は天音好みだと思います(≧∇≦*)

あとこの作品の推しは、エロだけでは終わらなかったというところ。

陽介がどうして人と深く繋がるのを嫌がっていたのかがラストにわかります。天音の事を好きになった理由にも納得。

なかなかうまく纏まってるなと思いました。

陽介は溺愛攻♪ですね。続きも読みたい気持ちはあるけれど、この二人の続きは妄想して楽しみます☆

コミックス化の予定は今の所出ていないので、気になる人は是非単話で読んでみてね。

ラストまで本当に楽しく読めました。何より・・・天音のキャラがすごく好きでした。絵柄も素敵だし、コミックス版が出たらそちらも必ず購入します(*^_^*)

【電子書籍】&コミックス情報

コミックス

売れ筋ランキング(Renta!)

10月のオススメBL作品 ベスト5

【1位】秋山くん【新装版】4/のばらあいこ

先輩後輩BL・ワンコ攻/HertZ&CRAFT

完結巻です。秋山くんと柴くんの超ハピエンで終わっているので是非とも読んで欲しい。

読んでてほっこりするし、キュンいっぱいの作品です。

【2位】狼の花嫁 4/りゆま加奈

民族BL/ダリアコミックスe
4巻はアズラクに持っていかれる展開です。ゼスとルーイは離れたままですが、魅せられた4巻でした。

【3位】東京 ─四季─ 上・下/ハル

オムニバス/HertZ&CRAFT

3カプのお話が上下巻で読めます。なかなかシリアスなものからほっこりするお話まであって飽きないお話でした。(ただし好みは分かれるかも!?)

【4位】明日はどっちだ!8巻/山本小鉄子

幼なじみBL/HertZ&CRAFT
これも鉄板ですね。安心してキュンキュンしながら読める作品。

【5位】【新装版】兎オトコ虎オトコ4/本間アキラ

ヤクザ×医師/花丸漫画
抗争に巻き込まれていくのですが、すごくハラハラどきどき。先生と野浪の恋の行方は・・・どうでしょうか。早くラブラブして欲しい。。。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-バラ・単話BL感想
-, ,