バラ・単話BL感想

akabeko【もっと!タケトコタトアオト】BL漫画(ネタバレ注意)感想/ 子持ち&再会BL

【もっと!タケトコタトアオト】はバラ配信の作品です。【タケトコタトアオト】【ずっと!タケトコタトアオト】を読んでから是非お読みください♪

麗人uno!に掲載されていた作品です。同級生との再会BL。元ヤンのタケ受なのもグー。

子持ちBLなのでゲイ×ノンケの組み合わせになるのかな。。。akabekoさんの作品が好きなので、読んでみたのですがまったり安心して読める作品!という印象(*^_^*)

病み系でもないし、読みやすいと思います。

今回のお話はシリーズ3話目

【もっと!タケトコタトアオト】作品紹介

内容紹介

元ヤンのタケは幼い息子と二人暮らし!恋人は同級生で保育士のアオト。クリスマスの思い出話からタケはアオトの寂しい子供時代と中学生の頃からの自分への想いを知り!?

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みます

 

【もっと!タケトコタトアオト】感想レビュー

こちらの作品はシリーズ3話目ですので、気になる人は【タケトコタトアオト】【ずっと!タケトコタトアオト】を是非読んでみてください。

今回の【もっと!タケトコタトアオト】はすでに恋人同士になってるので、馴れ初めとかから読んで欲しいです。

個人的には子持ちBLはあまり好きではないのですが。。。子供がお姉さんの子とかそういうのはすごく好きです。どちらかの子供というのはわりと苦手だったりします。

今回はタケが元ヤンだったということもあるので・・・わりと納得。

タケとアオトの中学時代の関係から今に発展するのはびっくりしますが・・・なかなか面白いです。

でも虐めてたとタケは思っていたけれど、アオトの方はそんな受け取り方はしていなくて・・・むしろタケに好意を持ってたっぽいのもグー★

タケトコタトアオト

まずこの3人の紹介から。

タケ(武たけし)と息子の健(たける)。そして健が通っている保育園の保育士がアオト。

タケとアオトは中学の同級生。

名前は健なのに何故コタ?って思ったら・・小タケなんですね!同じタケだから大小の小の方っていう意味なのか!?と。。。

意外にノンケだったタケの方がアオトに惹かれていってたのかな・・・と。

1話目の【タケトコタトアオト】ではすでに身体の関係を持った二人。

子育てでいっぱいいっぱいだったタケにとってはアオトの存在は癒しなのかもしれない。

わりとあっさりこの二人はくっつきます(●´∀`●)

タケトコタトアオトを読む

ずっと!タケトコタトアオト

2話目である【ずっと!タケトコタトアオト】は・・・コタの無邪気なセリフが・・・タケを苦しめていくのですよね。

公園で一緒に遊んでいた子が迎えにきた父親に【パパ】って呼んで寄っていくのですが・・・・

コタが急にアオトの事を「パパ」って言い出すの。

タケの事は「タケ」って呼んでいて、タケはとてもショックだったのかなと・・・。

二人(タケとアオト)の関係は「パパ」呼びの件で少しギクシャクするのですが・・・アオトはやはりタケの気持ちを軽くしてくれる存在。

アオトがいる限り、タケは自信をなくしかけてもちゃんとやっていけるのではないかなって思いましたヨ。

アオトのフォローは素敵でした♪

多分なのですが・・・アオトを「パパ」って呼んだのは、覚えたての言葉を使いたかったから。

パパであるタケのことは「タケ」って呼んでるので、アオトに対して一番呼びやすかったのではないかなと思います★

2話目もエロはあったけれど、けっこうあっさりめのエロでした。

タケの母親が二人の関係を知っているのにもびっくり(●´∀`●)心が広いお母さんだな~とほのぼのしました。

ずっと!タケトコタトアオトを読む

もっと!タケトコタトアオト

クリスマスのお話♪

クリスマスに家族で集まったのですが・・・楽しみにしていたコタが熱を出してしまいます。

するとタケ母が二人でクリスマスを楽しんでおいでと言って・・・。

3話でアオトの背景が少しわかりましたね!

なんとなく・・・色々と逆な二人。

だからこそ補いあっていけるのかな?ってすごく思いました。

アオトは兄弟は多かったけれど、温かい家庭ではなかったから・・・子供に笑って欲しいと思うタケ母や、不器用ながらにも奮闘するタケがすごく好きなのだろうなと。

ラストは幸せなエロでキュン。個人的には今回の3話目が一番お気に入りかもしれません(●´∀`●)

コタくんの絡みはあまりなかったけれど、子供らしさ全開ですごくかわいかったです!

もっと!タケトコタトアオト

電子書籍

各サイト

売れ筋ランキング(Renta!)

4月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】明けても暮れても -続 いつか恋になるまで-/倉橋トモ

同級生・幼なじみBL/バンブーコミックス moment

これは鉄板!という感じの幼なじみBLです。かなりキュンキュンして甘い。

読んでてほっこりするし、先もわかっているので本当に読みやす1冊です♥

【2位】僕が夫に出会うまで/七崎 良輔、 つきづきよし

実話BL/文春e-book
累計4300万PVを突破!「文春オンライン」のノンフィクション連載がついに漫画化。というので興味本位で読んでみた漫画。思った以上に面白かった。

【3位】腐男子召喚~異世界で神獣にハメられました~ : 3/藤咲もえ

ファンタジーBL/マージナルコミックス

今回はワチャワチャ感のあるのですが、とっても面白い!続編は長いとダレたりするけれど、新しい展開でワクワクしながら読めるのがいいです。

【4位】ファインダーの最果て/やまねあやの

ファインダーシリーズ/ビーボーイコミックス
これも鉄板ですね。まぁ・・・ラストは衝撃的ですが、ちゃんと続編もしていますのでご安心を~。

【5位】クソアンチ・ラブデストロイ/さきしたせんむ

短編集/バンブー・コミックス REIJIN uno!
クソアンチというタイトルから好き。麗人uno!作品なので十分なエロさがあります。読みやすくてどの内容も面白いのが良い。大満足の1冊でした。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-バラ・単話BL感想
-, , , , ,