バラ・単話BL感想

【いぢめて下さいΩ様】相音きう-BL漫画・ネタバレ感想 ドMなガチムチαが魅力!

【Strada+】で連載している相音きうさんの【いぢめて下さいΩ様】の単話配信の感想です。こちらはオメガバース作品になっています。

相音きうさんは【あまのじゃくに恋して!】【勇者と魔王のラブワンルーム】を読んでからそれ以降はお名前みたらぽちっとしています。

お気に入りは、オメガバース作品である【渇望アニマジェメラ】。これもガチムチ受ですがすごく面白いので読んでみて!

基本的にガチムチはこれと言って大好き!!!というほど特別視しているわけではないですが・・・相音きうさんの絵柄がすごく好きで。なのでガチムチさんよく読んでます(n*´ω`*n)

【いぢめて下さいΩ様】はまだ連載中の作品です。作品が配信されるごとに感想を追記していきます。

最新話は 4話

 

【いぢめて下さいΩ様】作品紹介

内容紹介

辱められて、疼く体を押さえられない――!
「男の娘」なΩ女王×ドMでガチムチなα社長の秘密の時間が始まる…!?
αで社長を務めるアデルは、長年仕えてきた女王様からパートナーの解消を告げられたことによって、次の女王様を見つけなければいけないと悩んでいた。
元パートナーの女王様から勧められたお店で、新しい女王様を探す彼の目に飛び込んできたのは、男の娘女王様のユウ。彼は、アデルの求める「本当の意味で女王様と一つになりたい」という理想にピッタリな人物で…!?
「本物」で責められる期待に高鳴る胸を押さえられずにいる彼の前に、ユウがついに現れる――!!

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みます

 

【いぢめて下さいΩ様】感想レビュー

Ω女王×ドMでガチムチなα社長

なんとう組合わせ!Ω女王なのですが、今回は【男の娘】です。なのできれいな女性らしさのある男の子。

ただ175センチと身長はまずまず!その子の名前は【ユウ】。

本当に気の強そうなきれいな男の子でキュン。

もう気づいた人もいると思いますが、今回はΩ×αです。α受なので、オメガバースの中でも変わった組み合わせが読んでみたい!と言う人にはもってこい☆

王道も好きだけれど、たまには変わったものも・・・と思っている時に出会った作品なので、個人的には大好きです♪

相音きうさんの作品ってね、ガチムチ受が多いのですが・・・ガチムチなのにかわいい!!!って思えるのがイイ。

今回もα社長と書いてあってどうなのかなぁ!?って思っていたけど・・・いやいや可愛すぎるでしょ!!!ってなりました((ノェ`*)っ))タシタシ

しっかりとSM感あって(痛いとかそういうのではないです)、さらにはオメガバースとしての要素もちらっとあり・・・これは面白い!!!期待できます♪

お話的にはエロがかなり多めですが、それも含め楽しめる作品だと思います。

惹かれあう二人

オメガバースだけれど、数話はオメガバース要素は少な目。なんていうか、オメガバース特有のフェロモンで一気に!というものよりはもっと精神的なつながり?が濃く描かれている気はします。

ただ、惹かれあう要素としてαとΩのフェロモンは関係しているのかな!?という感じです。

エロに関しては、どちらかというとSM要素が強いので、結構楽しめます(笑)ベア社長(α)が可愛い。

3巻では、それぞれがどうして今に至るのかと語っています。

読んでると、、、お互い素を出せる相手に出会ったのでは!?と思うくらい相性いいと思ったり☆

絶対知らないうちにお互いすごく好きになってるパターンでは!?と。

4話の下着は・・・個人的にはあまり好みではなかった・・・好みではなかったですが、そういうプレイなのだろうなと。

しかし!!!4話はスゴイ展開がまってましたね。

やっと・・・やっとオメガバース要素がズドン!と出てきた感じです。

ただ、フェロモンで意識が飛びそうになってもこの二人はΩ×αの組み合わせ。リバで逆転!ということはないようです。

ちょっとだけ逆転してしまうのかな!?って思っていたけれど、それはなさそう。

Ωのユウが本当にベア社長の事愛おしく思ってきているので、今後に期待!

でも・・・秘書さんみたいな人に調査されていて、相手がΩだとわかると『さすがに見過ごせませんよ・・・』とぼそって言っているので、今後は妨害してくるかも。

とてもいい感じに惹かれあってるのに、あまり妨害されませんように。次がとても楽しみ。5話は9/20配信ですね!

1話100Pt でこの内容はかなり高評価!面白いです。

電子書籍

バラ・単話

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

7月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】マーキングオメガ/藤河るり

オメガバース/GUSHコミックス

雑誌連載中からとにかく大好きで読んでいた作品。オメガバースにもう一つ独自の設定を盛り込んで展開していきます。ストーリー-は王道で読みやすく、初心者さんも楽しめる1冊。

とにかくるり先生の絵がとても美しく艶っぽい。オメガバースにぴったり!!!!

【2位】なかないひばり/ミナヅキアキラ

切ない一途愛/HertZ&CRAFT
作家買いです。イァハーツで連載時も夢中で読んでいました。兄を事故で亡くしたひばり。兄の友人である清澄と一緒に住んでいるのですが、ひばりは以前から清澄を想っていて・・・切ない両方想いに胸がギュっとなる作品。

【3位】白藍のケモノ/かざみ幸

ファンタジーBL×ピュア/GUSHコミックス

こちらも雑誌連載時から大好きで読んでいた作品。シアがとってもかわいくて、そしてライエンとちょっとずつ近づいていく姿にキュン。ライエンとシアのBLはとってもピュア。もっともっと続きが読みたくなります。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-バラ・単話BL感想
-, , , , , , , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5