バラ・単話BL感想

【Ωに堕ちたα様 】BL漫画(ネタバレ注意)感想-凪まゆこ/オメガバースBL作品

【Ωに堕ちたα様】はまだ連載中の作品です。作品が配信されるごとに感想を追記していきます。

初めて読む作家さんなのですが、オメガバースで【Ωに堕ちた】というフレーズが気になったので読んでみることに♪しかもよくよく内容紹介を読んでみると・・・・!

αだった主人公が事故をきっかけにΩに!?という面白設定!これは期待♪♪

最新話は2話

【Ωに堕ちたα様】作品紹介

内容紹介

Ω嫌いでαの律は常にカースト上位で生きてきた。しかし、事故をきっかけにΩ体質に突然変異してしまう…。

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みます

 

【Ωに堕ちたα様】感想レビュー

αとしての人生を没収される!

彼女とのデートと途中で事故にあった主人公の律(りつ)は、その後の診察でΩだと言われる。自身はαだったのだけれど、事故の影響か何かで突然変異したらしい。

冒頭では、事故の時なのか・・・天使たちが生き返らせてもいいけど、αとしての人生を没収!と言っていて・・・・!?

なかなか面白そうな出だし!

実際に律はαだったのにΩになっているの。

相手になるのは友人である大樹。彼とはくされ縁なのですが、大樹はなんとなくスパダリっぽさが漂ってる・・・・(≧∇≦*)

しかし・・・死ぬはずではなかった律が事故に遭ってしまい、一度死んでしまったというのはなんというか・・・(~_~;)

天使さん達が出てきてコメディっぽさがすごく出てきました!なかなか面白い。

でどうして生き返る条件がαとしての人生没収でΩとして生きる事、だったのかは・・・律がΩに対する偏見がすごかったからだそう。

かなりΩを虐めていたようです。

Ωになった後も、普通にΩの社員にきつく当たってた律ですが、彼女に自分がΩだと知られてから色々と変わっていくことに。

確かに・・・律はちょっとイラっとくる性格してますね。ただ、どうしてΩが嫌いなのかも彼の生い立ちを読むとわかります。

律がΩになった事で、これからどんな風に変わっていくかみもの!

大樹はとっても素敵なαさんなので、早く恋愛に発展していって欲しいです♪

1話を読んでみる

発情期?

Ωの律はいらない、とフラれてしまいます。

落ち込んでる律のところに大樹が来るのですが・・・大樹に触れられた瞬間発情っぽくなってしまいます。

ただ・・・ここで気になったのは大樹はなんともないのですよね。抑制剤とか飲んでるから?

でも次に会った時は大樹もしっかり煽られてますし・・・

律の発情が不安的だったからなのかなぁ・・・と。職場では抑制剤を飲みながら耐えてる律ですが、何れはバレそうですね。ハラハラする。。。

2話目で恐らく・・・大樹には律がΩであるというのがわかったと思うので、3話以降は二人のLOVEの方に発展していくのかな?と予想。

後は・・・今まで律が虐めていたΩの社員くんも気付きそうなので、どうなるか。

悪そうな子には見えないので、イイ友人になればいいなって思います。2話のラストは、大樹とチューするところで終わっているので3話目がむちゃくちゃ楽しみ★

2話はこちら

電子書籍

もっと詳しく

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

この作品の感想はどうでしたか!?

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-バラ・単話BL感想
-,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5