コミックスの感想

【とりたん1巻】山本小鉄子/BLマンガ ネタバレあり感想/カラスに恋した探偵さん

2018/06/23

幻冬舎/バーズコミックス ルチルコレクション

BL雑誌ルチルで連載、山本小鉄子さんのファンタジーBL【とりたん1巻】の感想です。

カラスに恋した探偵さんのお話で気に入って読んでいます。小鉄子さんらしく、コミカルに進んでいくのも素敵。

読みやすい作品なので初心者さんでも抵抗なく読めると思います。

エロもないですしね(≧∇≦*)

カラスに恋した探偵さんではあるのですが、後半は人間×人間になっていきます。

年下攻がお好きな人も是非~。

【紙書籍】【電子書籍】無料試し読み

【とりたん1巻】内容紹介・評価

あらすじ・内容紹介

探偵という名のなんでも屋として奮闘する犬崎は、子供のころから、「鳥の言葉」がわかるというあまりうれしくない能力を持っている。そんなある日、カラスに話しかけられ、会話を交わす犬崎。そのカラスはなぜか犬崎の名前を知っていた。「好きに呼べ」と言われ「クロ」と呼ぶことにしたカラスが気にかかる犬崎は、大家さんの息子で高校生の充の声をクロと間違えてしまう。カラス界のイケメン(?)クロに次第に惹かれる犬崎は!? 電子限定おまけ付き!!

ストーリー
胸キュン
泣ける
エロい
満足度

ジャンル

ファンタジーBL年の差BLラブコメ

【ネタバレ注意】作品名 みどころ・感想

まず、この作品のおおまかな感想を書く。みどころなどポイントとなるものを3つあげる。

  • 鳥と話ができる【探偵】とカラスのお話
  • 探偵が恋したのはカラス!?
  • カラスに失恋した探偵くんは、カラスに似た充も気になってしまう
  • 恋の相談相手は実は本人だった!

作品を大まかに説明すると大まかにこの3点かなと。。以下、詳しくそのポイントについて感想を書いていきますね。

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みますので未読の方はご注意ください。

鳥と話ができる探偵

鳥とか人間以外の生き物と会話ができるって言うのは憧れですよね☆犬とか猫とかとも話がしてみたいな・・・出来るんじゃないかって思う事あります(≧∇≦*)

今回は、お話ができる探偵の犬崎とカラスくんのお話になっています。

カラス・・・実は苦手なんですよ( ̄。 ̄;)

怖いんです。でも・・・なぜかこのお話でカラスを読んでいると違うイメージを持ちます。

あれ?カラス・・・かっこよくない?

そして。。。充という子が登場するのですが、お話的には充が気になる➨カラスのクロと似てる➨実はクロは充だった!みたいな流れが自然かな~と思うのですが・・・

逆なのが小鉄子さんの作品の面白さ。

犬崎が気になったのがまずカラスのクロなんです。その後、充がクロに似ていてドキドキ・・・あれ?気になる!!!という展開。

新しい~。確かに読んでいたらクロ・・かっこいいんですよね。

嘘だと思うなら是非読んでみて☆

百聞は一見にしかずヨ

ただ、1巻だけではなぜクロと充が同一なのか・・謎です。どんなカラクリがあるのか2巻で明かされるのかしら?

探偵が恋したのはカラスのクロ!?

鳥と話せる犬崎は、特に話せるから鳥たちが好きとかそういうのではないです。能力自体も面倒だなとしか思っていません。

なのですが、カラスのクロと話すようになってからはちょっと変化が。

クロの事を意識する犬崎になんだかキュンってなってしまうのですよね。

それはそうか。作中のクロって読んでると確かにカッコイイ。登場の仕方も個人的には好みで印象深いです。

「よぉ」っていう登場がいいんですよね。。。話し方からしてけっこうそれなりの年なのかしら?と思ったら・・・クロって充なんですよね。高校生。

高校生が「よぉ犬崎さん」とか「よぉボウズ」とか言ってるかと思うとなんだか面白い。

個人的には充の場面よりはクロの場面の方がみどころがあって好きです。犬崎が好きになるのもわかる!!!

カラスに失恋した探偵くんは、カラスに似た充も気になってしまう

クロに失恋したと思い込み、やけ酒を飲んでしまう犬崎。

でも・・・クロとまた話す事があってその時の犬崎は・・・やはり恋していたのだろなぁと思ってしまいます。可愛いすぎ。

失恋した犬崎ですが、実は復活が早いです。

それは充の存在があったから。

充とクロが重なり、充の方を意識し始めます。

まぁ・・クロ=充ですけどね!

でも・・・充の後半の笑顔とかそりゃキュンってなりますよ☆これはすごくいいカットなので是非読んで欲しいです。

恋の相談相手は実は本人だった!

犬崎は充=クロだと知らないので失恋したときの話などしたりするのですよね。

そしてクロには充が気になるって事を話していたり、、、

どっちも本人ですヨ~

筒抜け(≧∇≦*)

でもクロも名前聞き出そうとしてたり、ちょっと悪い子よね。

その相手が「充」だと知り、ビックリしたのはまぁ仕方がないのですが・・・充の姿で犬崎に謝ってもねぇ。犬崎からしたら何のこっちゃ!って感じですヨ。

そしてさらにビックリは・・・謝った後にキスしちゃうこと。

読んでても混乱~。でも充って結構口ベタなのに行動は早いのね!と感心してしまいました。

次話はもっと進展するのでしょうか!?

感想まとめ

面白い設定でもちゃんと成立させてしまうのが小鉄子さんなのですよね~。面白い。

ちょっとクスってなる所があってサクサク読めるのが魅力です。

ファンタジーではあるけれど、充自身が人間として接したりするのでそこがまたいいのかも。

初心者さんでも手が出しやすい内容だと思うので気になる人は是非☆

 

【とりたん1】電子書籍情報

コミックス

その他 関連作品

とりたん2巻

コミックスの感想

2021/9/17

【とりたん2巻】山本小鉄子/BL漫画 ネタバレあり感想/カラスに失恋した探偵の恋の結末は!?

ReadMore

とりたん1

コミックスの感想

2021/9/16

【とりたん1巻】山本小鉄子/BLマンガ ネタバレあり感想/カラスに恋した探偵さん

ReadMore

コミックスの感想

2020/5/15

【明日はどっちだ! 6巻】山本小鉄子-BLコミックス(ネタバレ注意)感想

大洋図書さんのBL雑誌【イァハーツ】で連載中、山本小鉄子さんの【明日はどっちだ!6巻】BLコミックスの感想です。雑誌で読んでる作品のコミックスが出ました♡ 幼なじみの顕ときららのラブラブぶりがさらに加速! 【明日はどっちだ! 6巻】作品紹介 コミックス版 作家 山本小鉄子 出版社/レーベル 大洋図書/H&C Comics ihr HertZシリーズ 発売日 2020/05/15 満足度・オススメ度 試し読み(無料) 内容紹介 内容 長くてすれ違いだらけの両片想いから両想いに❤︎ そし ...

ReadMore

明日はどっちだ!/ぼくらのねがい 【応募者限定小冊子2017】

バラ・単話BL感想

2020/3/7

山本小鉄子【ぼくらのねがい3】【明日はどっちだ!2】コミックス連動企画の全サ小冊子が届きました!【大洋図書】

この記事は2017年8月10日に更新した記事です。この作品が電子書籍として配信されたので再更新しました。 すっかり忘れていたのですが、「ぼくらのねがい 3 」と「明日はどっちだ! 2」の連動企画での全サに応募していたと思います。それが届きました! ・最上家の性生活事情(ぼくらのねがい) ・謎のバーバーハマノ(明日はどっちだ!) この2本立てです。 すっごく面白かったです。小冊子ってこんなにすごいんだ~とひとり感動してしまいました。 すっごく満足しました(≧∇≦*) ぼくらのねがいはエロ。 明日はどっちだ! ...

ReadMore

明日はどっちだ!3巻 山本小鉄子

コミックスの感想

2017/12/7

明日はどっちだ!3巻 BLコミックス感想-山本小鉄子 幼なじみBL最強ツンデレ攻!

こんにちは(⌒∇⌒)新刊ラッシュですね。山本小鉄子さんの明日はどっちだ!3巻も発売されましたのでその感想です。 幼なじみの顕ときらら。お互い好きなはずなのに一進一退でなかなか関係が発展しない2人。 そんな彼らの学校に塙が転校してきて・・・・というところで2巻が終わっています。 その続きからですね。 今回もツンデレ顕にキュンキュンさせられました!何が面白いってツンデレ×天然さん・・・両片思いなのにほんと気持ちが伝わらないもどかしさ! 巻を追うごとにチュー→ベロチュー→T首攻→って進展していってるのに気持ち的 ...

ReadMore

売れ筋ランキング(Renta!)

4月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】明けても暮れても -続 いつか恋になるまで-/倉橋トモ

同級生・幼なじみBL/バンブーコミックス moment

これは鉄板!という感じの幼なじみBLです。かなりキュンキュンして甘い。

読んでてほっこりするし、先もわかっているので本当に読みやす1冊です♥

【2位】僕が夫に出会うまで/七崎 良輔、 つきづきよし

実話BL/文春e-book
累計4300万PVを突破!「文春オンライン」のノンフィクション連載がついに漫画化。というので興味本位で読んでみた漫画。思った以上に面白かった。

【3位】腐男子召喚~異世界で神獣にハメられました~ : 3/藤咲もえ

ファンタジーBL/マージナルコミックス

今回はワチャワチャ感のあるのですが、とっても面白い!続編は長いとダレたりするけれど、新しい展開でワクワクしながら読めるのがいいです。

【4位】ファインダーの最果て/やまねあやの

ファインダーシリーズ/ビーボーイコミックス
これも鉄板ですね。まぁ・・・ラストは衝撃的ですが、ちゃんと続編もしていますのでご安心を~。

【5位】クソアンチ・ラブデストロイ/さきしたせんむ

短編集/バンブー・コミックス REIJIN uno!
クソアンチというタイトルから好き。麗人uno!作品なので十分なエロさがあります。読みやすくてどの内容も面白いのが良い。大満足の1冊でした。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-コミックスの感想
-, , , ,