ルチル連載作品

三田織 僕らの食卓

コミックスの感想

2020/4/21

三田織『僕らの食卓』こころあたたまるBL漫画感想。オススメ!残しておきたいBL特選!

三田織さんの新刊コミックス感想です!こちらも紙書籍を取り寄せて読みました。 電子配信も開始されていますね(*^_^*)大好きな作家さんの作品なのである程度はフィルターかかっていると思うのですが・・・それでも面白かった。 やっぱり三田織さんだなぁと思いました。心理描写がとてもお上手。 そして、やはり山田と少年の時のように読後にとってもあったかくなるようなそんな作品でした。 「山田と少年」も本当にオススメです!!!どちらもイチオシなので未読の方は是非! コミックス情報&評価 【無料】試し読み 作者名 三田織 ...

コミックスの感想

2020/4/16

【アンチロマンス 1巻】日高ショーコ/BLコミックス(ネタバレ注意)感想-幼なじみBL!

ルチルで連載中、日高ショーコさんの【アンチロマンス】BLコミックスの紹介です。雑誌で読んでいる作品のコミックスが出たので感想を。 今回の日高ショーコさんの作品は、幼なじみで同級生の同居人BL! 一緒にいるのが当たり前になってしまってる二人が、友達以上ではあるのだけれどじゃぁ何なの!?と色々な感情が交錯しあっていくのがとても面白い。 先生らしくすごく今作も丁寧な作品。友達以上恋人未満・・・もどかしいけれど、そこが面白い!!! 【アンチロマンス1】作品紹介 コミックス版 アマゾン 楽天ブックス 作家 日高ショ ...

アンチロマンス 日高ショーコ

BL雑誌最新話

2019/5/20

アンチロマンス第5話の感想 ルチル7月号掲載/日高ショーコ

日高ショーコさんのアンチロマンスが久々にルチルで掲載されました!予告に載ってからすごく楽しみにしていたんですヨ。今回は30Pでしたね。 個人的にはこのアンチロマンスの流れは柿谷・周防のわかりにくい・わかりやすい行動が対比になって進んできているような気がします。 今回は、柿谷が動いた回でした。 でも・・・なぜ急に?と不思議な展開。 戸和田さんとの会話で何か変化があったのは間違いないのだけれど、そこまで今回は描かれていなくて彼の行動はびっくりしました。 でもとっても次号が楽しみ。 なぜなら・・・周防の反応がか ...

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5