おすすめBL漫画の感想を書いています。BLコミックスのネタバレがあるのでネタバレ不要な方はご注意ください。

BLメモリー BL漫画感想ブログ

カテゴリー

池玲文

18禁【媚の凶刃~X side~】池玲文/BLコミックス感想。電子書籍限定です。

投稿日:2016年8月23日 更新日:

18歳未満の人はこの記事はスルーしてください。18禁書籍の感想です。

今回はVOIDの時のような完全予約の18禁ではなく、今回は電子書籍のみの配信というカタチ。

こういうのも作家さんや出版社さんで色々模索しながら出されているのだろうなぁと思ったりもします。

今回の【媚の凶刃 ~X side~【電子限定・18禁】】はワタクシeBookJapanさんで購入致しました(〃ω〃)こういうのはRenta!さんでは取り扱わないですねぇ・・・・

こういう時にeBookJapanさんは頼もしいです。18禁版といえば、BookLive!さんも最近すごく充実してきているのであわせてチェックしてみてください。

媚の凶刃~X side~電子配信サイト情報

今回18禁ということもあり、配信サイトも限定されているようです。あとは、18歳未満の人は絶対購入しないでくださいね!


池玲文/ ビーボーイ編集部 (2016/08/18)

5 鼻血

その他、honto、読書のお時間です、DMM.R18、リブレブックス、アニメイトブックストア、BOOK☆WALKER、どこでも読書、GARAPAGOS STORE、GiGicomi、mpo.jpなどで取り扱っているようです。

 

注意!

媚の凶刃~X side~の感想は以下より。ネタバレ&18歳未満の方はくれぐれもご注意ください。

コミックスの目次

■媚の凶刃~X side~ 

■媚の凶刃~KOUKI side~ 

■媚の凶刃~X side~ 

■理科室 

■赤縄(せきじょう) 

■≠ノットイコール 

■韮沢は反省できない 

■「媚」シリーズ年表

媚の凶刃~X side~

KOUKI sideのほうは以前感想を書いたので、こちらを参考にしてくださいね。

最初のストーリーはまだ加賦と韮沢が結ばれる前からのストーリーだったんですねぇ。

エロはエロいですが、韮沢のあのお方のデカさ・・・やりすぎかもしれません(笑)ちょっとだけ加賦と韮沢の心情が交互にきてわかりにくいなぁと思ったりもしましたが・・・・。韮沢の執着というか・・・決意がすごく好きです。

2014年10月のPINK GOLD5に掲載されてた作品のようですね。読んだことなかったので新鮮でした。

もう一つのほうのXsideのほうも以前(ビーボーイゴールド6月号)感想を書いています。こちらはかなりエロい!舐めて吸って噛んで・・・そしてなんていうんでしょうね・・・内部を透かしたように描いていてそれがエロイ!

ひとつ気になった・・・雑誌掲載時より18禁用に修正はされているのだろうか?と調べてみたヨ。

雑誌掲載時から修正(白線除去)されてましたぁ!!!

加賦が韮沢の穴をなめ舐めするところ。舌を入れるところ・・・雑誌では白線で見えなくなっていたのですが、18禁コミックスではそれが取れて丸見えですね。すごいなぁ・・・あの線があるのとないのとではほんとエロさが違う・・・・恐るべし18禁・・・

次ページのぐちゅぐちゅと加賦さんがしているところも雑誌では口元白線でしたけど、それも無くなってた。。。

あとは雑誌だと真ん中が白っぽくぼかしてある韮沢の立派なあのお方が横線2本に変わり、生々しい色がついて液体が滴っております(/ω\)

雑誌では大きかった白線が18禁では細くなっているというのも修正されている箇所でしょうね!

ビーボーイゴールド6月号でもエロくて仰天したのですが・・・上には上があるのだなぁと。。。何度も書くけれど・・・18禁・・・恐ろしい(n*´ω`*n)

加賦と韮沢との合体部分も、18禁だと修正がなくなっているというのも見どころ。

雑誌では白線がありましたので。こんな情報いるかどうかわかりませんが(笑)

こんだけ違うんだよというのは購入するときの目安になったりするのかしらと思って記載してみました。

個人的には、ビーボーイゴールド6月号で全然エロい!って思ってたけれど・・・やはりつながってる部分の白線あるなしでちがうのですね・・・ひとつ勉強になりました。


そして毎度毎度・・・韮沢のあのお方デカすぎ!!!(笑)

これはアングルが下からだからそうなっているのでしょうが、立派すぎるワ・・・・。最後の二人で座って合体している場面も、18禁どうぞお楽しみください・・・と言う感じですね。

そしてPINL GOLD7の加賦・韮沢最っ高でしたね!これが一番エロくて好きかもしれない。。。韮沢のご奉仕・・・エロい良かったぁ。コウキはビデオ撮れなくて残念だったけれど・・・・(笑)

風俗でご奉仕を習ってきたと知って怒られたとかキュンでしかない💛これ面白かったですね。

やっぱりこの2人は甘く・エロくが最高です!



理科室

面白かったぁ~!!!これなに!?もうエロがえっ君が受?君は攻?っていう衝撃・・・・そしてそれが妄想だったという更なる衝撃(笑)でも最後はきゅうぅぅう~~~~~~んとなるような終わり方ですっごく面白かったです。

エロは・・もうすっごくエロかった。若干鬼畜攻の要素を持っているのではないかと思う・・・・・かわいい顔して恐ろしい(笑)

これ・・・また読みたいですねこの2人!!!次はぜひ・・・大人になった房ちゃんでお願いします(n*´ω`*n)

2013年の作品だから・・・出ないかもしれないけれど続編読みたいなぁ。。。



赤縄(せきじょう)

エロいけど、、、初見ではよくわからなかったですねストーリーが・・・結局は最後は総次郎も一緒にいることができてうれしいのでしょうか?

もう少しこれは読んでみないとダメかな。お命頂戴つかまつるというのは「自分のモノにする」という意味だったのかな。。。

総次郎・・・きれいでしたね。時代物でしたが、すごくきれいな作画でした!



≠ノットイットコール

こちらはエロなし作品です。

もうずいぶん前に読んだ作品でしたが、番外編?があったんですね。。。。しかし・・・同期だといってもあんな風に期待持たせるような事したらダメだと思いますけどね・・・・。

風邪ひいたからってあれこれお願いしちゃったら女の子は勘違いしちゃうとおもうんだけれどね(;´・ω・)

カラーで拝める加賦と韮沢のチョメチョメ

最後・・・カラーでしたか!!!すごい!!!これってお値段以上ですね。加賦の嫉妬が・・・・・・もうニヤニヤが止まらないです(笑)それと・・・カラーだからほんと色が・・・(* ̄Ц ̄*)ヤバイですこれは・・・

加賦に嫉妬され・・・自分だけがぶっかけていいと言われ・・・「ぶち殺すぞ」のセリフで達しちゃう韮沢好きです(笑)

すごい・・・もうすごいとしか言えなかったです。このカラー・・・・

激しいしエロいし・・・そして加賦が嫉妬しているとか最高です。

そしてそして、最後の年表わかりやすかったですね!

まとめ

いやぁすごかったです。これは18禁納得!!!

数作品の詰め合わせになっているのですが、どれも面白かったです。18禁ならではのエロさが詰まってる1冊ですね。。。ストーリーがどうこうというよりやはりエロを楽しむ1冊ではないかと思います。

18禁ということを考え・・・エロを楽しめたかな?と考えたときに★5しかつかない作品だと思います(n*´ω`*n)楽しかったです!!

カラーで拝めれるなんてほんとうれしかった。。。ちょっと韮沢のあのお方でっかすぎるのが気にはなりますが楽しめました~。良かったです!!!

電子書籍

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

バラ→コミックス版のオススメ!

【囀る鳥は羽ばたかない6巻】ヨネダコウ

囀る鳥は羽ばたかない6
大切だから、離れない。大切だから、手離す。 平田との抗争が切迫する中、百目鬼を捨て、ひとりでけりをつけようとする矢代だったが…… もの凄い展開を見せた6巻。今回はまずは区切りの巻になるのではないかなと思います。7巻からはまた状況が変わってくるかと。 これでハピエンでなかったらちょっとツライなぁ・・・と思う今日この頃。
未読な方は【【無料】漂えど沈まず、されど鳴きもせず】、【無料】囀る鳥は羽ばたかない 第1話】がありますのでぜひ読んで見てください。 そして【囀る鳥は羽ばたかない1巻】が5/30まで半額で読めます。

【僕のおまわりさん2】にやま

僕のおまわりさん2
10年愛の、その先。「これからも、ずっと俺といて」 二人の愛がすごく育っているので読みながらキュンキュンしてしまいました。幸せ止まらぬ蜜月同棲編です! コミックスはバラ配信の全5話に加え、単行本収録描き下ろし8P/電子限定描き下ろし(おまけ漫画1P)【全200ページ】。

【レムナントー獣人オメガバースー】羽純ハナ

レムナント
「お前との契約はもう終わりだ――」気持ちがすれ違い、深い溝が出来たまま過ごすジュダとダート。 そんな時、嫌々ながら参加したパーティーでダートは幼い時を一緒に過ごし、 教会の闇取引で売られていってしまった友人のフリオを見つける。 どんどん面白くなっていく・・・ツンデレ二人なのでもどかしいのですが、反発しながらも気持ちが向かい合っていく姿がたまらない。3巻はバラ配信の14話まで。 3巻以降のストーリーはこちら。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースの食わず嫌いがなくなり、今は気に入って読んでいます。

-池玲文

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.