文乃ゆき

文乃ゆき『ひだまりが聴こえる』実写化キャストが発表されたようですヨ!

2016年10月23日

太一&航平のキャストが決まった!イメージはどう?


こんにちは!文乃ゆきさんのツイッターをのぞいたら、ひだまりが聴こえるの実写化のキャストが発表されていました!
どんな方が演じるのか気になりますよね?



おぉ・・・・!航平がちょっと凛々しい。ワタクシの航平のイメージとはちょっと違うけれどこれからどんどん近づくようにしていくのかな?と思って期待しています💛

なんだか・・・顔的には航平と太一は反対っぽいですよね(;'∀')気の強そうなやんちゃそうな感じが太一で、ちょっと物静かなかんじのふわっとしている感じが航平・・・。

でもキャストが発表されて楽しみになってきました!

そして!!!昨日発売のオリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.50で続編がスタート。



リミットなんですね・・・なんだかリミットのイメージが良くなくてちょっと不安なのですが。
これはきっと・・・・航平の耳がリミットという事なのではないのかしらと。。。ひだまりが聴こえる―リミット―だと聴こえなくなってしまうんだなと直感的に思ってしまいました。

どうか・・・・航平が苦しみませんように、悲しみませんように(´;ω;`)
太一が支えてあげれるように成長しているといいな。長丁場になるとあったので・・・・1巻では終わらないという事なんでしょうね(;´・ω・)それはそれでちょっとなぁ・・・・1巻でぎゅっと詰まったストーリーも好きなんですよ。

特にハラハラするお話は1巻で終わってほしいとさえ思ったり(えぇ・・ヘタレなもので(;´・ω・))ドキドキしてしまいますね。

そんなcannaさんなのですが、ワタクシの手元には日本時間の25日(火曜日)に到着です、今回なぜかダリアさんが翌日に届くっぽいの・・・今まで一緒に到着してたのにどうしてなんでしょうね?

5人の王(2)と一緒だから?そんなはずないような・・・・。まずはCannaさんの感想を書きたいとおもっています。
楽しみ!!



ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

BL雑誌のすすめ。(雑誌最新話/ネタバレ感想)











バラ→コミックス版のオススメ!

【いつか恋になるまで 上下巻】倉橋トモ

いつか恋になるまで
最高に胸キュンいっぱいの幼なじみBL! 兄弟同然に育った千秋と和馬がそれを覚えたのは、中学3年のこと。自慰に耽る千秋に気づいた和馬がもちかけたのが最初で、遊びの延長みたいなものだった。少なくとも和馬にとっては。
【推しアピール】 幼なじみBLの中でもすごく印象深いこの作品。大人のふたりが描かれた作品が最初に出ているので過去編かぁと思いながら読み始めましたが、思った以上に面白かった。併せてふたりのその後【家族になろうよ】もぜひ読んで欲しい。

【恋をするつもりはなかった】鈴丸みんた

恋をするつもりはなかった
イケメン大学生×恋を知らないゲイの会社員が紡ぐ不器用で幸せなラブストーリー ちょっと大人な雰囲気の超ピュア系BL!すごく面白かった。この作品は何度も何度も読み返しました。やっぱり純愛一途系最高だなぁと思った作品でもあります。遊び人が変化するのって読んでて楽しい。。。

【烏ヶ丘Don’t be shy!!】夕倉アキ

烏ヶ丘Don’t be shy!!
カチコミ!防犯チームのリーダー同士のツンデレ胸キュンBL!出原想は、ライバルチーム「烏会」の代表で犬猿の仲の榛馬鉄二に恋していることに気づいてしまい…!?
【推しアピール】とにかく絵が綺麗!綺麗だから余計に胸キュンが楽しめる作品。犬猿の仲かと思ったら好きで意識しすぎて。。。というのもとても可愛いのでぜひ!今は続編の【烏ヶ丘Don’t be shy!!2】が連載してます。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースの食わず嫌いがなくなり、今は気に入って読んでいます。

-文乃ゆき

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.