おすすめBL漫画の感想を書いています。BLコミックスのネタバレがあるのでネタバレ不要な方はご注意ください。

BLメモリー BL漫画感想ブログ

カテゴリー

ウノハナ

【気まぐれなジャガー 2巻 (12)】バラ売りBL漫画感想(ウノハナ)

投稿日:2018年5月25日 更新日:

ウノハナさんの【気まぐれなジャガー】(12) が配信されました!11巻から12巻までちょっと間が空きましたが・・・

今回も相変わらず面白かったです。特に最後が!!!やっとやっと出てきました!

過去編も次回すっごく動きそうですね。新と宗純ではなくて宗純の今に繋がるお話になっていきそうです。

楽しみ!

ギター弾いてるカットとか・・・ほんと動きがあってかっこいいですね。

気まぐれなジャガー(12) 作品紹介

バラ売り12巻


作品内容

お前とずっと一緒にいたい、だから決めた―ラブラブ同棲生活を送る新と椎名だが、ギターに向かう思いはすれ違い…新の決意とは?【全39ページ】

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。


気まぐれなジャガー12巻 ネタバレあり感想

そういえば!2018/7/25日に【気まぐれなジャガー2巻】が発売されますね!コミックス版のほうです!!!


7月発売なので、この12巻もしくは13巻までが入るかもしれませんね。

後で2巻分の感想をまとめておきますね。

ではさっそく12巻の感想を。

アラタの覚悟

アラタとバンドがやりたい宗純なのですが、アラタにはその気がなくてふてくされていました。

拗ね方が子供っぽくてほっとしました(≧∇≦*)

いつまでもかわいい宗純でいて欲しいです・・・。

アラタはというと、宗純と一緒に音楽をやるという気持ちはあったのですよね。

ただ、方向性が違うだけ。

バンド仲間としてではなく、違う立場で一緒に音楽をやって隣にいたいと思っていたようです。

それは逃げてるって言う宗純に言ったアラタの言葉がなんか・・・すごく好きでした。

「逃げるのをやめて 選んだんだ」って。

音楽やギターが好き。これはアラタだって変わらないと思います。

ずっと音楽でやっていきたいと思ってたことも。

でも天才を目の当たりにして自分の限界を知った時、いろいろなモノから逃げたんですよね。

一番大きかったのは宗純から逃げたってことですが。

でも逃げるのをやめて、自分で自分の道を選んだっていうところがすごくステキだと思いました。

違う形にはなるけれど、それは音楽を辞めたことにはならないと私も思うので。

そしてそれが宗純とずっと一緒にいれる道なのだとアラタも思ってたみたい!

それを聞いて「俺と・・・ずっと・・・一緒にいてくれるってこと?」「もうどこにも行ったりしねぇ?」って確認する宗純のかわいいこと!!!

表情にキュンってなります。

やっぱり宗純ってカワイイですよね。

アラタの返事も最高でした。これは・・・これはにやけます!!!。

是非読んで確認してみてください♥これは。。。。もはやプロポーズですわ(〃・ω・〃)

そのあとの・・・アラタがそう思うまでの気持ちの変化を語る場面があるのですが。。。ぎゅっときてしまいましたヨ。

そしてかっこよかったです。店長がロックだね~って言ってましたね( ´艸`)

アラタの横顔が無茶苦茶かっこよくて。劣等感はすぐにはなくならないかもしれないし、これからずっと抱えていくのかもしれない。

それでも自分のやるべきことを見つけられたアラタは無茶苦茶カッコイイよ!って私は思いました。

今回はアラタ株がぐぐ~~~んと上がりました★(もともと高いけども!)

やっとご対面!

今回の目玉かもしれませんね。

やっと・・・やっとPegのメンバーとご対面ですよ!

といってもこのときは甚左さんは「ソルティキャット」のボーカルでしたよね。

甚左さん、静佳さん、坂井さん・・・・今回登場してます。

宗純を発見したのは静佳さんだったんですね!!!なんか泣き虫なイメージがあって顔に似合わずピュアなところがすごく好きです。

しかし・・・甚左さんの若かりし頃ってけっこう尖ってる感じがするのですが・・・

この尖ってる感じがあんなに宗純溺愛してデレデレになるかと思ったら早く続きが読みたい!ってなりました。

ここがグループ結成して。。。

活動休止するまで描かれるでしょうか。

3年前に何かあったっぽいですしね。宗純の突発性難聴の他に。

気になります。

ということで感想でした!今回Renta!さんで読みましたが39Pと書いてありました。

表紙等を抜くとおそらく34Pか35Pくらいかな・・・と。

読み応えありました(*^_^*)

電子書籍

気まぐれなジャガー単行本1巻


【バラ】気まぐれなジャガー12巻まで


気まぐれなジャガー2巻分のまとめ



気まぐれなジャガー まとめのページ



ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

バラ→コミックス版のオススメ!

【囀る鳥は羽ばたかない6巻】ヨネダコウ

囀る鳥は羽ばたかない6
大切だから、離れない。大切だから、手離す。 平田との抗争が切迫する中、百目鬼を捨て、ひとりでけりをつけようとする矢代だったが…… もの凄い展開を見せた6巻。今回はまずは区切りの巻になるのではないかなと思います。7巻からはまた状況が変わってくるかと。 これでハピエンでなかったらちょっとツライなぁ・・・と思う今日この頃。
未読な方は【【無料】漂えど沈まず、されど鳴きもせず】、【無料】囀る鳥は羽ばたかない 第1話】がありますのでぜひ読んで見てください。 そして【囀る鳥は羽ばたかない1巻】が5/30まで半額で読めます。

【僕のおまわりさん2】にやま

僕のおまわりさん2
10年愛の、その先。「これからも、ずっと俺といて」 二人の愛がすごく育っているので読みながらキュンキュンしてしまいました。幸せ止まらぬ蜜月同棲編です! コミックスはバラ配信の全5話に加え、単行本収録描き下ろし8P/電子限定描き下ろし(おまけ漫画1P)【全200ページ】。

【レムナントー獣人オメガバースー】羽純ハナ

レムナント
「お前との契約はもう終わりだ――」気持ちがすれ違い、深い溝が出来たまま過ごすジュダとダート。 そんな時、嫌々ながら参加したパーティーでダートは幼い時を一緒に過ごし、 教会の闇取引で売られていってしまった友人のフリオを見つける。 どんどん面白くなっていく・・・ツンデレ二人なのでもどかしいのですが、反発しながらも気持ちが向かい合っていく姿がたまらない。3巻はバラ配信の14話まで。 3巻以降のストーリーはこちら。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースの食わず嫌いがなくなり、今は気に入って読んでいます。

-ウノハナ
-, , , , ,

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.