BLメモリー BL漫画感想ブログ

おすすめBL漫画の感想を書いています。BLコミックスのネタバレがあるのでネタバレ不要な方はご注意ください。

BLを読むのにオススメ電子書籍サイト

Renta!


BLコミックスが豊富。バラ売り・単話売りも早い!

BookLive!


よく利用している電子書籍サイト。クーポンガチャで毎日割引クーポンGETして★

eBookJapan


まとめ買いにお得な電子書籍サイト

ひかりTV


ポイントバックがけっこうある。BLにチカラを入れてる気がする!

楔ケリ

『狂い鳴くのは僕の番 ;β』 2巻のストーリー(第6話・7話・8話・9話)オメガバース・バラ売りBL漫画感想

投稿日:

狂い鳴くのは僕の番 ;βのバラ売り7巻の感想になります。コミックス版では狂い鳴くのは僕の番 ;β2巻に収録されるストーリーです。

どうでしょうね、あまりいい展開ではなくってダラダラと鬱展開は嫌だなぁ~って思いながら読みました。 はやく萌えを・・お願いしたいです★

最新刊は9巻(Renta!先行配信)

前回は2人の直接的な絡みもなかったし、えぇぇ!?って驚いたのと、そっち頼っちゃうの( ノД`)って個人的にはショックな展開でした。 白取さんはちゃんと拗れちゃってる雀部をなんとかしてくれるのでしょうか。

でもそれは鵜藤の役目な気がするからこれからも展開から目が離せないです。

というか、、、最新話読んで・・・放り投げたい気持ちになりました(T^T)なんて酷い展開なんだろ。

狂い鳴くのは僕の番 ;β 作品紹介

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みます。

6巻の感想

6巻は、前回感想を書いているのでそちらを参考にしてください(⌒∇⌒)

7巻の感想

今回は47Pで3チケでした。3チケ・・・高いですね。1巻では5巻までが収録されていたのですがコミックス版は高くて7チケ。

でも5巻分読もうと思ったら15チケなんですよねぇ。読みますけどね(n*´ω`*n)

2チケだったら大満足なんですがやっぱり3チケは高いなぁって思ったのでまた書いてしまいました。。。

さて、感想ですが・・・えぇぇぇぇぇ・・・・(´;ω;`)です。本当に。

この流れは好きじゃないです。雀部だけは烏丸みたいな感じにはなってほしくないなって思ったけど・・・この後半はいいように使われちゃったのね( ノД`) って思う場面がありました。

悲しい。。。 最初は違う子かなって思ったけど、ネクタイが雀部のものだったし一気にうわぁ・・・これはちょっとこの先怖いって思ってしまいました。

鵜藤に連絡しようとしている(できなかった)カットもあって切なすぎました。

あの上司・・ほんと嫌いです。烏丸と一緒にアイツを蹴落としてくれないかしら。

人よりもフェロモン抑制剤が効かないっていうのもあるけど・・・ 白取さんとのストーリーならなんとなく安心感もあるのですが、鵜藤×雀部だとどんな風に落としどころを見つけるのかがイマイチ今の状況ではわからなくて。 ただただ不安な展開です。

あと、今回47Pですが、烏丸と高羽のエロがけっこうなページ数で描かれていました。

この2人好きな方は必見ですね☆ ワタクシ・・・どうしても早く雀部と鵜藤進展させてほしい!!!って思っているのでえぇぇぇまた高羽と烏丸のエロか(;・∀・)ってなりましたヨ。

もうβの作品なので、高羽と烏丸はいったん置いといて鵜藤×雀部を多く描いてほしい(´;ω;`)

高羽×烏丸率がむちゃくちゃ多いのよ。

幸せな2人は今はいいので早く・・・ほんとに早く拗れちゃった系Ωを救ってほしいです。 切ない~。

白取と烏丸がキーマンにはなるとは思うのだけれど、ほんと早く鵜藤・・・・動いて~って思いました。

好きな展開ではないけど、先が気になって仕方がないです。

また鵜藤が頑張り出したら浮上してくるとは思うのですが個人的には展開が展開だったので満足度は★4でした。

これからもっともっと盛り上がってくるといいなぁと思います。

コミックス版のほうはまだ電子配信されていないんですね1巻・・・早く配信されますように~。

電子書籍

※7巻はRenta!先行配信です。

狂い鳴くのは僕の番 ;β(8) ネタバレあり感想

今回もRenta!さんでこの作品を読みました。【全62ページ】なのですが・・・相変わらずのお値段・・・ この狂い鳴くのは僕の番はバラで購入するとほんと高いですね。

でも続きが気になって買っちゃうのですが・・・買うけどこの展開はほんとモヤモヤでした。

前の7巻から随分と待って・・・やっと配信された~と思ったらまた落とされて。悲しい。

あの歯形がフェイクじゃなかったらもう辛すぎてナニコレ状態です。

先生の作品は甘々ハピエンだから、そうなっていくと思うけど・・・今作はけっこう迷走されてる印象があります。

α×Ωの前作はこの組み合わせだからすごく惹かれくっつくことできたけど・・・・影でずっと支えてた鵜藤が今作でもまた傷つくの?

雀部の行動にもちょっとモヤっっとするのよ。 鵜藤の期待に応えたい、認めてもらいたいという気持ちがあるのに・・・鵜藤の嫌うような事をしてもいいのだろうか・・・と。

すごい切ないけど、なにかが間違ってると思うの。

鵜藤だって、相談されればそれなりに頑張って守ってくれそうなのに、、、 なんだかなぁ~~~~~~~~~ですね。

あれほど烏丸の事を嫌ってたのに、同じ道に進んでるのは・・・ほんとガッカリ展開です。

それが望んでこうなったわけじゃないとしてもです・・・。 切ない作品が好きな人にはとてもハマるし、私はβとΩとかαとβとか・・・

フェロモンで惹かれあうとかじゃないもっと別の何かで惹かれあうこの組み合わせが大好きだからもっともっとこんな痛い目をみない展開にしていって欲しかった・・・・。

それにじれったいですよね。

無理に引き延ばしてる気がするの。ず~~~~~~~っと同じようなところで立ち止まっている感じ。

あと1巻くらいでコミックス2巻になりそう?な感じなのですが次巻で動きがなければ2巻はず~~~~っと切ないです。

ほんと夜に読んでもう雀部がじゃなくって鵜藤がかわいそすぎて・・・・ 雀部のあの歯形は白鳥さんじゃないと信じてるし、フェイクだと思ってるけど・・・本当にモヤモヤです。

ずっと読んできて、鵜藤が幸せになる姿を見届けたいって思ってるのに・・・2巻分まですすんでまだここ?1巻から何が進んだのかな?

雀部が気持ちを自覚したところ?

お話としてはβにスポットライトがあたっててすごく面白いし興味もあるのですが・・・もう少しテンポよくしてほしい。

白鳥は・・・憎めない人だから余計にあの歯形が白鳥さんだったらぎゃ~~~~~ってなる。。。

βの方が私は最初は好きだったのですが・・・あまあまの前作の方が読んでて幸せな気持ちになるなぁ・・・って思いました。。。

この作品も早くそうなって欲しい。鵜藤が好きだからこれからも読みますけども!!!

鵜藤が傷つくのはほんとツライです。 62Pとあって何かが動いているかなってすごく期待しながらよんだから余計に・・・余計に突き落とされた感じになりました。

だから・・・私の満足度としたら今回は★2です。

次回は少しでもイイ展開いなってくれたらいいなぁと切に願います。

もし番が出来ちゃってたらこの先どうしたらいいの!?

電子書籍8巻

狂い鳴くのは僕の番 ;β(9) ネタバレあり感想

今回は、Renta!さん先行配信のようです。 相変わらずのお値段。40Pで300ポイント。この展開知ってたらもしかしたら読まなかったかも。

もう少し安ければもっとオススメできるし読みやすいのですけどね。

そして、今回ドキドキしながら300ポイントで読んで・・・スマホ放り投げたくなりました。

雀部・・・それ一番やっちゃいけないよ。 自分が楽になりたいからって白取さん巻き込んで誰も幸せにならないじゃない。

雀部の気持ちは鵜藤にあるし、鵜藤が雀部好きだってもう番ができてしまってる。

白取さんはαだから一方的に番解消はできるけど、彼はそういうことはしないと思うし。なにこの展開。。・ショックすぎてワタクシ・・・目がランランとしてしまいましたよ。

夜中に読んじゃダメなやつでした。

無理やり切ない展開に持ってきたのかもしれないけど、読みたかったのってそれじゃない。

βの鵜藤が幸せになるような、、、そんな相手との出会いが読みたいのに。

また悲しんでる。

どうこれから展開させていくんだろう。逆に興味はありますね。こういうところがお上手なのですよね!!!

しかし。。。番が出来てしまったΩは番以外の人とはかなりの拒絶反応が出てくるし、フェロモンだって番以外の人には発しないわけで。

これを「楽になりたかった」っていうのだけで・・・良かったのかな。しかもそれは鵜藤にこれ以上失望されるくらいなら・・・って気持ちがあるんですよ。

プライドも高くてツンなのが好きだったのに。

でもそれを変えてしまったのはあのクズ部長なんですよねおそらく。

彼が全部悪い。

こんな展開にして・・・ほんとムカつきます。(部長に)

ヘタレな私にはこの展開はかなりきついですね。

鵜藤の決心も遅いし・・・やっぱりビッチな中に強さのあった烏丸の方が魅力的に映りました。

ちょっとこの展開は・・・かわいそうって思うよりも雀部が苦手になる( ノД`)

切ない展開がお好きな人にはもしかしたらぴったりと合うのかもしれないけど・・・個人的にはもっと違う展開が読みたかったです。

あれはフェイクだと昨日まで信じてた私・・ばいばい(´;ω;`)

ずっと高羽×烏丸のイチャイチャよりはこっち!って思ってたのに・・今は無性に高羽×烏丸のイチャコラが読みたい。

生い立ちがあるからって。。。分かるけども!

わかるけどもこの展開はないよ・・・とかなりガッカリ評価をしてしまってすみません。

作品としては、次どうなるんだろう!?ってやっぱり気になるし、構成も面白いです。

が・・・この展開になるとどうしても【ロマンティック上等】の番を持ったΩを想うβを思い出してしまって。。。(拒絶反応も・・)

番を解消されたΩは。。。もう誰とも番うことができないとあるので、このへんはβは関係ないのかもしれないけど・・・解消されればかなりのダメージをくらうからそれがどう影響するかですよね。

救いはラストの鵜藤なのですが。。。。(´;ω;`)

白取さんも悪い人じゃないから余計に悲しい。

これ、例えば鵜藤×雀部で幸せになったとして。。。白取さんは?ってなりますヨ。(ここでαだから大丈夫って言ってしまえばそれで終わりですけど・・・)

かなりもやもやの残った9話でした。

これからの展開でこのモヤモヤが晴れていけばいいなって思います。

面白いのですけどね・・・今回は展開が少し気に入りませんでした。次は読むかかなり悩みます。。。(と言いながら読みますけどね・・・)

今回も納得いかなかったので・・・

切ないの大好きな人向けです。。。。

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

のお気に入りBLマンガ(電子配信)

【ドラッグレ・スセックス 辰見と戌井】エンゾウ

辰見と戌井
戌井の強引な押しに負けて付き合い始める二人だが… 前作【ドラッグレス・セックス】に読み切りで登場した辰見&戌井のその後を描いた待望のシリーズ続刊!! もうすっごく良かった!!!エロイけどストーリーもしっかりあって、フェロモン症っていう題材もうまく調理されててエロさのある純愛!みたいなのがとっても良かったです。 辰見の相手が戌井で本当に良かった(*^_^*)

【トワイライト】西本ろう

家にも学校にも居場所がなく、いつも一人で過ごしている高校生の陽平。そんな時、同級生でサッカー部エース・稜と出会い、二人は次第に惹かれ合うが…。 ある事がきっかけでいろいろと世界が変わってしまった二人。でも気持ちは一途でそこがとても感動しました。 西本ろうさんのデビュー作ということなのですが、ものすごくクオリティ高く読み手を満足させてくれる作品だと思います。

コヨーテ2 (座裏屋蘭丸)

コヨーテ2
君に出会った時から 僕は恋に狂っている コヨーテの発情期がきっかけで深く結ばれた2人だが、それを余所に人狼とマフィアの抗争が激化していく。 そして、ついに人狼達はマフィアの解体に動き出すが、コヨーテに再び発情期が訪れて――。 本当に切ない。ロミジュリ愛だけれどその先には希望の光があると信じて読み進めたいなと思うような作品。 絵柄・ストーリーとも文句なしの作品だと思います。

-楔ケリ
-, , , , , ,

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.