バラ・単話BL感想

【ネタバレ注意】高昌ゆり【ネコが恋した子猫ちゃん 】単話・バラBL漫画感想 ねこ×ねこ!?

バラ・単話作品の感想です。配信されるごとに追記して記事を作成していきます。

最新は3巻

これは私の好きなテイストですね。タチ×タチとか、ネコ×ネコとか・・・そういうのが結構好みなのですが地雷の人もいると思うので。。。その辺はタイトルから推測してください(*^_^*)

ただ、読んだ感想はあまりネコネコな感じはしなかったです。これから先が楽しみ。

作品紹介

内容紹介

【ゲイバーのネコ人気NO.1×カメラアシスタントの純情子猫ちゃん】 ネコ専の俺が「挿れたい」なんて思う日が来るなんて――。 いつきはこの辺のゲイなら皆知ってる人気のネコ。今日も色んな男に金を積まれて身体を求められるが、どいつもこいつもピンと来ない…。ぼんやりと窓の外を眺めていたら、純情そうな爽やか青年がこっちを見てる!?

作品のポイント

  • ゲイバーのネコ人気NO.1×カメラアシスタント
  • 3巻まではそんな関係ではない(進展はあまりしていない)
  • かわいい作品
  • どちらがタチになるかは・・・決まっているので読みやすい

 


注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みます。

ネコが恋した子猫ちゃん1巻 感想レビュー

バラ売りなのでわりと1話にエロ!みたいな印象があったのですが・・・始まりからじっくり描かれていて私は好みです。

ただ・・・短い(T^T)もっと読みたい!!!!ってなります。

ネコ専でナンバーワンの樹がハッテン場のゲイバーにいると、下から見つめてくるかわいい男のこが気になります。

その子もお客だと思い勘違いしてしまって・・・というスタート。

その子は透といってカメラマン志望のアシスタント。モデルを探していただけでした。 この透がとってもかわいいの。

ネコネコのお話なのですが、樹はどうみても・・攻めになるよね????って思うのでさほど抵抗は無いと思います。

1巻は、勘違いでホテル行き、絡もうとしたところで・・・そのつもりでなかった透に「変態野郎」と言われたところで終わり。

樹はこの時すでに透を抱きたいと思う気持ちが出てきています。

ネコが恋した子猫ちゃん2巻 感想レビュー

2巻では、樹がかつれモデルを目指していたことがわかります。

モデルになるために枕営業をして・・・それから誘われてネコ専になったのですね。

透と出会ったことで、モデルを目指していた時の気持ちがまた蘇ってきたのでしょうね。

そして透から「俺のモデルになってよ」と言われます。

すごく嬉しい気持ちはあるのですが、樹は自分をモデルにすると問題がでてくるリスクがあると言って・・・・・

 

感想は、2巻も相変わらずかわいい二人です。樹は透と出会って色々と変化が出てきそうだなと思いました。

そして・・好きになるのは多分樹のほうが早いだろうなぁと(≧∇≦*)

この2巻は・・・絡みなしです。エロも控えめ(他の人と樹。絡んでいる場面はありません。そういう関係はあったんだろうなぁ~くらいです)

ネコ専ではあるけれど、樹はガタイもよく毛深くなってきてるようで・・・ナンバーワンから転落もそう遠くなさそう。

そして、ネコ専ナンバーワンを狙っている後輩の影もあります。ここら辺も気になるところ。

ネコが恋した子猫ちゃん3巻 感想レビュー

3巻で樹は自分がどういう人物なのかを透に教えます。出会った場所はハッテン場でそういう仕事をしているのだと。

だから、モデルになれば身バレして透にも迷惑がかかる事を心配していたのでしょうね。

そして・・・出会ったところがところなので・・・透までゲイだと言われかねないと。

展開としては隠し事がなくなっていくのは読んでて安心しますよね・・・最後の最後で知らなかった聞いてない!とか揉めることはよくありますが。

自分がどんな事をしているのか、というのを話した樹ですが・・透もまた自分の部屋に樹を招き入れます。透が心を開いてきたってことなのかなぁと。

そこで・・・自分の写真を見つける樹。

透はもしかしたら樹のモデル時代の事を知っているかも知れませんね!

3巻は・・・ぐぐっとふたりの距離が縮まります。

最後とか・・・ほんとすっごく次巻に期待ができる終わり方!いよいよ動いた~と。

透もカワイイし、樹も綺麗だし・・絵柄は文句ナシなので今後の展開にすごく期待しています。

ゆったりとキュンキュンを楽しみたい人向けの作品(いまのところ)

ネコが恋した子猫ちゃん4 巻 感想レビュー

今のところRenta!先行配信で、その他のサイトは4巻は11/29~順次配信です。

ほんとかわいいお話で私は好きですこういう雰囲気。

ねこねこかと言えば厳密的にはそうではないのかもしれませんが、ネコとして売ってた樹が透を前にすると抱きたい衝動に駆られてしまうのは個人的には萌えます。

急接近した透と樹ですが、そこに樹の飼い主だという波田が透の前に現れて・・・・。

波田の言ってる事・・・若干意味わからなかった。

透の事を挑発しに来ただけなのでしょうか?

だってもうすぐしたらネコでは使い物にはならなくなると言いながらすごく執着してる感じもしますしね。

樹は自分の居場所がハッテン場にあると思ってるから、それも切ない。

ちゃんと二人が想い合ってそれぞれの隣が居場所になったらいいなぁ・・・なんて思ったりもします。

ラストはちょっとすれ違い。

どうなるかドキドキしながら5巻へ・・・・。

 

ネコが恋した子猫ちゃん5巻 感想レビュー

すれ違ってしまった透と樹。すれ違うというよりは樹が一方的に突き放したかんじですね。

樹はお金がなくなってきたからなのか・・・またもバーに出向きます。

そこで波田と遭遇(^_^;)

波田はやっぱり樹がいいのでしょうね,隣にいた子そっちのけで樹に近寄ります。

樹は波田とホテルにいくのですが・・・・

良かった今回は未遂だったようで。

樹のなかでも変化が出てきたからきっと受け入れられなかったのだと思います。

波田には殴られたようですが、ちゃんと透が捜しにきてくれてましたしね(*^_^*)

透・・・かわいいけど男らしさもあってなんかキュンキュンしました。

樹をみつけた透ですが、樹の事大切にしたいと言ってから~のダンボール・・・

不覚にもこのシーンはしんみりじゃなくて笑ってしまいました。

捨てネコってたしかにネコだけども・・・(^_^;)

でもラストのチューシーン・・・素敵でしたね。次回はもしかしたらエロかなぁと期待していますが・・・

やはりお尻が傷ついてて仕えない→いれる方に持って行くか、樹が透に抱きたいと言うか・・どっちかなぁ!?!?とそれが楽しみです。

出来れば、樹の口から透を抱きたいと言って欲しい。

次話でもしかしたらラストかもしれないので、良いシーンがたくさんありますように♥

 

電子書籍

 
 
 

これも!

 

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

7月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】マーキングオメガ/藤河るり

オメガバース/GUSHコミックス

雑誌連載中からとにかく大好きで読んでいた作品。オメガバースにもう一つ独自の設定を盛り込んで展開していきます。ストーリー-は王道で読みやすく、初心者さんも楽しめる1冊。

とにかくるり先生の絵がとても美しく艶っぽい。オメガバースにぴったり!!!!

【2位】なかないひばり/ミナヅキアキラ

切ない一途愛/HertZ&CRAFT
作家買いです。イァハーツで連載時も夢中で読んでいました。兄を事故で亡くしたひばり。兄の友人である清澄と一緒に住んでいるのですが、ひばりは以前から清澄を想っていて・・・切ない両方想いに胸がギュっとなる作品。

【3位】白藍のケモノ/かざみ幸

ファンタジーBL×ピュア/GUSHコミックス

こちらも雑誌連載時から大好きで読んでいた作品。シアがとってもかわいくて、そしてライエンとちょっとずつ近づいていく姿にキュン。ライエンとシアのBLはとってもピュア。もっともっと続きが読みたくなります。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-バラ・単話BL感想
-, , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5