バラ・単話BL感想

チョコストロベリーバニラ 番外編1~4のBL漫画感想/同人誌が電子で読める!?三角関係の行方は?

彩景でりこさんのチョコストロベリーバニラ番外編です。こちらは【PSYCHEDELICS003】という同人誌を電子で配信しているようです。

ありがたや。003ということは001と002も存在するのかな・・・と思ってちょこっと調べて自分なりに解釈したのは、001、002は他作品の番外?(同人)でこの003がチョコストロベリーバニラの番外っぽいのかなと。

※今回の作品はチョコストロベリーバニラという作品の番外になります。まだ未読な人はこちらの記事を参考にしてみてください(#^.^#)

チョコストロベリーバニラ
【 チョコストロベリー バニラ】彩景でりこ/BL漫画感想【ネタバレ注意】歪なトライアングル

...

続きを見る

こちら、ブログを初めて最初の方に感想かいた記憶があるのでよくわからない感想になってますが雰囲気は掴めるかと( ̄。 ̄;)

ワタクシ・・・三角関係が苦手なのですが、なぜかチョコストロベリーバニラは好きなんですよね。

三角関係なんだけれど、どこまで行っても三角関係のままだと思える作品だからかなぁ。

好きな形でのハピエンではないけれど、3人でそれなりの関係ができあがっているので3人でいることが一番のハッピーな形という・・・。 でも個人的にはタケ×ミネ推しなのですが・・・

ここはミネからの矢印が拾だから仕方ないかなと。

ただエロの時だけはタケちゃんにも可能性あるんんじゃないの!?と思えるのがまた面白いです。チョコストロベリーバニラの本編がお好きな人はぜひ!

チョコストロベリーバニラ番外編 001~004

コスパ大体30Pくらいで3チケ ※2巻のみ全19P 2チケ
ストーリー★★★★☆
エロ★★★★☆
満足度★★★★☆

感想は以下より。ネタバレふくみますのでご注意ください。

チョコストロベリーバニラ番外編 001 の感想

全30ページ3チケ。パロディで3人が猫だったり犬だったりになっています。

拾が飼い主で、タケが犬、ミネがネコなんですね( ´艸`) そして・・・こちらはタケとミネのエロ満載。

これ・・Renta!さんで読んだのですが修正こんなに甘くていいんだろうか( ̄。 ̄;)毎回読みながらだ・・大丈夫かなこの修正・・・とドキドキ♡

ミネはタケとの方が身体の相性は良いのでしょうね。

でもやってるときに「拾」ってタケの前で言うのは切ないなぁ・・・。

「拾じゃない 拾じゃないよ」って言ってるタケがなんか必死にミネに振り向いて欲しいようなそんな気持ちが伝わってくるような・・・・。

「健って呼んでみて」って言われて呼ぶのかな!?!?と期待しながらページめくったらまさかの夢オチでしたか!?!?

でもちゃんと「健」って呼んでて(寝ぼけながら?)そこは萌え。

タケ×ミネが好きな人は読んで損ナシですね。ただ、拾×ミネの人は・・・拾の出番はほぼなしなのでその点は面白くないかも。

チョコストロベリーバニラ番外編 002の感想

002は本編であったシーンと繋がっているので、本編読んでから読む方が楽しめると思います。

今回もタケ×ミネなのですが・・・タケのちょっと歪んだ感情というか・・・相反する感情が交錯しているような感じがしました。

ミネなんか居なくなればいい、でもそうすると拾が泣く・・・ タケの中ではまだ拾が上なのかなぁ。。。

でも,気持ちとは反対にこのときタケはミネにキスしているんですよね。

う~ん複雑な感情。 こういうのが面白いのですが、この3人てほんと3人でひとつなんですよね。

複雑に絡み合ってるのがほんとこういうのを読んでてもよくわかるなぁと思いました。

そして、今回の002は先生のあとがきまでしっかり読むと本編の理解がよりしやすいのかな?と思いました。タケの気持ちの移り変わりというか・・・。

あとがきが面白かったです。 タケ➨ミネはいちおうしっかり出てると思っていいのかな~( ´艸`)

チョコストロベリーバニラ番外編 003 の感想

003でやっと拾×ミネかな~と思ったのですが、タケちゃんが割り込んできて3Pです。。。

激しかった、エロかった(〃・ω・〃)

でもこの003で一番注目して読んだのはやはりあとがき。

先生が拾・ミネ・タケの関係性についてすごくはは~そうか!というような事を書かれていました。

個人的にはすごく納得。

やはりこの3人は3人でなければ成り立たないんですね・・・。

タケ・ミネ好きですが、タケの中でははやり拾が一番なんです。

拾の中でもタケが一番で、これは恋愛感情抜きで絶対的なものなようです。

うまくその中に入って来たのがミネだったのね。

タケはミネに対して好意がだんだんと育っている感じがしますが、やはりそれは拾あってこそ。

複雑なんだけれど、3人は3人で仲良く自分たちルールで暮らすのが一番幸せなんだろうなぁ。。。

チョコストロベリーバニラ番外編 004 の感想

こちらは。。ややタケ×ミネの絡みが多いかな。

あとがきは003みたいになかったです。

ミネは拾が好きで拾には弱くてタケには強いというのもちょっとクスってなっちゃいますね。

拾みたいな態度をタケにちょっとでもとってたらもっと仲良く暮らせそうなんですけど、、、でもあのツンがあるからタケにとってはいいのかもしれないですね。

変に自分だけに気持ちが動いて見えるのもダメなんでしょうし。

ミネには拾を好きで居て欲しい、でも自分にもちょっと振り向いて欲しい・・けっこう複雑な気持ちを抱えたままず~っと3人それなりに仲良く暮らしていくんでしょうね。

仕事の件は・・確かに2人で拾を養っていきそう。。。

チョコストロベリーバニラ番外編 001~004感想まとめ

本編を補足する上でも読んで損はないなぁと思いました。

特に002、003はあとがきまでしっかり読む方がいいです。 あとがきは003が文字がびっしりで読みにくいのでPCで読む方が良さそうです。

ワタクシ、スマホで最初読んでたのですが、拡大しても文字が読めなくてPCで読み直したくらいですので・・・。

ちょっと大きめの画面で見る方がよさそうです。

でもエロ場面はすっごくエロいので画面おっきいと周り気にしながら読まなきゃいけませんね( ̄。 ̄;) 005もあったらいいなぁ・・・。

チョコストロベリーバニラ番外編 電子書籍

チョコストロベリーバニラ

コミックスの感想

2020/4/20

【 チョコストロベリー バニラ】彩景でりこ/BL漫画感想【ネタバレ注意】歪なトライアングル

実は、あまり三角関係モノ好きではないのです。モヤっとする気持ちが残ってしまって。 どちらかというと幼馴染系の一途な恋が大好きなのですが、なんでしょまずは表紙に惹かれてしまいました。 ちょうどこの作品がランキングでも常に上位にいたので気になっていたのもあり、読んでみることに。 とりわけ、絵柄が好みだった・・・というのではないのですが・・・・ 読んでみると、なんだか不思議な魅力がある作品だと感じ、トライアングルのあるカプに肩入れしてしまうというあるあるを発動させてはいるものの・・・最後まで楽しく読めました。 ...

ReadMore

犬も喰わない

コミックスの感想

2020/5/19

彩景でりこ【犬も喰わない】BL漫画(ネタバレ注意)感想/フクザツで歪な三角関係

三角関係がすごい展開で驚きました。けっこう好き嫌いわかれるかな?と感じたBL漫画です。 こういうテイストは好きな人はすごい好きですけど・・・・個人的にはこういうテイストはわりと苦手。色々な見方もできて面白いとは思うのですが、ちょっとクセが強いかなぁ・・・という印象を受けました。 【犬も食わない】作品紹介 電子試し読み 作者名 彩景でりこ 出版社/レーベル 竹書房/バンブーコミックス 麗人セレクション 発売日 2015/10/27 満足度 ~ アマゾン 楽天ブックス 内容紹介 【収録作品】 犬も喰わない♯0 ...

ReadMore

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

7月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】マーキングオメガ/藤河るり

オメガバース/GUSHコミックス

雑誌連載中からとにかく大好きで読んでいた作品。オメガバースにもう一つ独自の設定を盛り込んで展開していきます。ストーリー-は王道で読みやすく、初心者さんも楽しめる1冊。

とにかくるり先生の絵がとても美しく艶っぽい。オメガバースにぴったり!!!!

【2位】なかないひばり/ミナヅキアキラ

切ない一途愛/HertZ&CRAFT
作家買いです。イァハーツで連載時も夢中で読んでいました。兄を事故で亡くしたひばり。兄の友人である清澄と一緒に住んでいるのですが、ひばりは以前から清澄を想っていて・・・切ない両方想いに胸がギュっとなる作品。

【3位】白藍のケモノ/かざみ幸

ファンタジーBL×ピュア/GUSHコミックス

こちらも雑誌連載時から大好きで読んでいた作品。シアがとってもかわいくて、そしてライエンとちょっとずつ近づいていく姿にキュン。ライエンとシアのBLはとってもピュア。もっともっと続きが読みたくなります。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-バラ・単話BL感想
-, , , , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5