バラ・単話BL感想

【完結】【S宿二丁目ラブアワー】露久ふみ-ネタバレ感想/BLコミック

この作品はバラ売り配信ですが完結済です。

全4話

露久ふみさんの【S宿二丁目ラブアワー】の感想です。お初の作家さんなのですが、その後雑誌で読んだ作品がすごく面白そうで注目してました!

タイトルでけっこう敬遠しがちなのですが、絵柄もすごく素敵ですよ♪

6話までするかと思っていたのですが全4巻で終わるようです。1話が平均40Pくらいなのでコミックス1冊分くらいにはなるかもしれませんね(⌒∇⌒)

作品紹介

内容紹介

昼は駅員、夜はバリタチ遊び人の泉(いずみ)。 東京のS宿駅に転勤となった彼が二丁目で出会ったのは『寝ると天国へ行けるらしい』と噂の美人女装家・京子(きょうこ)。 新たな武勇伝を作るべく京子を口説くが、なんとラブホで返り討ちに遭ってしまう! 「女の子みたいに喘いで気持ちいいねぇ?」 初めてのキモチいいところを探り当てられ、奥の奥までたっぷり突かれたあげく、泣くほど喘がされた泉は――…! 始発にはまだまだ早い!? 女装オネエ×元バリタチ、明けないS宿のミッドナイトラブ!

ここがポイント

  • タチ専→ネコになっちゃった・・・というお話
  • 女装攻だからお好きな人はオススメ!
  • ネコ気質ありまくりなのにタチにこだわる主人公に注目!

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みます。

 


【ネタバレ感想】S宿二丁目ラブアワー 第1話

1話は超短いなぁと思ったのですが・・・読んで見たら【全41ページ】とな。

興味ある作品なのであっという間に読んでしまってたようです。 ストーリーは、タチ専の主人公が今日の相手を探そうとしていたときにとても綺麗な女性に出会います。

女性と言っても女装男子なのですが。これが絵柄がとても綺麗なので本当に美人なの! S2丁目では「京子」と呼ばれている子なのですが・・・バーのマスター?店員らしき人からも「京子さんは2丁目で有名」京子さんと寝ると天国へいける」と言われ、さらに興味がわいてきます。

そこでその京子さんに狙いを定め・・・最初はやんわりと警告されている感じの主人公なのですが・・・

絶対京子さんを泣かす!みたいなので張りきり、二人はホテルへ。

攻める気満々の主人公なのですが・・・なんと逆の受側にまわるという作品でした。

お・・・面白いじゃないの!!! 京子さん、見た目は綺麗だけれどガッツリ攻め!なのがワタクシ・・・ツボでした★

タチ×タチのお話なのですが・・・これは主人公くん京子さんを抱くのはムリかも(~_~;)

でも!主人公が狙うのは京子さんのお尻!しばらくは主人公くんの京子さんを抱くぞ作戦!が読めそうです。ガンバレ♪

【ネタバレ感想】S宿二丁目ラブアワー 第2話

京子さんの事を聞き回る主人公泉くん。

そこで聞いた話は・・・京子さんの伝説とバリタチという、外見とはかなりギャップのあるお話ばかり。

この俺がネコにされたあげくヤリ捨てされるなんて!といらだちを隠せない泉くんですが・・・これほど京子さんに執着するにはワケがありました。

そう・・・京子さんとのエロがとっても良かったようです(〃'▽'〃)

泉くんもタチなのでそれがどうしても許せなくて・・・京子さんをなんとしてでも抱く!という執念に燃えておりました。

すると!なんと京子さんの方から会いにきてくれたとう。

今回はウィッグ無しの京子さん★

これまた綺麗な男の子ですね(*^_^*)

泉くんが自分の事を聞き回っていると聞いてやってきたようです。「直接教えて上げようと思って」って・・・余裕ですね京子さん!

でも今は勤務中。二人は仕事が終ってから会うことにします。

二人が再度会ったのは京子さんの家。家ってことは・・・2回目の!!?!?と期待してしまいました(≧∇≦*)

やっぱり今回もバラ売り作品らしくエロあり回。

どっちがどっちを決めるために「早くイッた方が負け(ネコ)」という事で・・・泉くんは頑張ります。

でも勝てるわけないですよね・・なんせまだ2話ですから!!!!!笑

あっさり負けてしまった泉くん。

そしてまた京子さんに抱かれてしまうという。。。でもね。今回は終った後に衝撃的発言が!

「ねぇ 俺たち付き合わない?」

そう京子さんに言われます。相性がとてもいいでしょ?ということなのですが…果たして泉くんの出す答えは!?

で3話へ・・・。

タチ専だからとあっさり抱かれる側になるとは考えてなさそうですけどね。

こうなったら本気で惚れさせてやる!!!!みたいな意気込みです。これは・・・ミイラ取りがミイラになるパターンかしら★

この先も楽しみです。

2話は【全39ページ】だったのでこちらもたっぷり読めました!面白いからあっという間に読み終わってしまいます・・・。あと絵が綺麗でやはり読みやすいですね!

この作品で露久ふみさんがすごく気になったので、他の作品もポチってしまいましたヨ・・・またその感想はいずれ★

【ネタバレ感想】S宿二丁目ラブアワー 第3話~最終話 感想

京子さんとつき合うことになった泉。

どうしても攻になれないのでお悩み中なのですね。でも・・・まぁもう決まってるようなものですけどね。

ずっと攻だったから、京子さんとのあれこれで感じている自分がイヤだというのもあるのかもしれませんが。。。

京子さんは。。。意外にも泉にハマってきてる感があります!

こういうのは読んでて面白い(n*´ω`*n)

身体から入った二人ですけど、気持ちが向かい合っていくのってすごくキュンキュンしますよね!

でもやはり泉は・・・受になってしまったのか・・・・と落ち込んでいると、ヒロさんが「試してみる?」言い出すの。

ヒロさんとでも受ができるかどうか。

京子さん限定の受かもしれないという事ですよね!(たぶんそうなのですけどね!)

ヒロさんとはホテルにいったけれど結局京子さんがチラついて最後まではできず。

というか、ここで泉の気持ちもはっきりしたのだと思います。

でもね・・・ヒロさんとホテルから出たときに京子さんとばったり会っちゃうの(´;ω;`)ウゥゥ

最悪なタイミング~で3話が終わり。

4話(最終話)は結局ケンカに。

でも!ケンカのあとのエロは燃える!ですよ~。京子さん激しかったワ((ノェ`*)っ))タシタシ

エロエロだけじゃなくてちゃんと攻→受になった葛藤というかそういうのも描かれていてかなり楽しめました。

それにしても!!!京子さん何者!?って最後なっちゃった。

お店のオーナーだったとは!!!どんな仕事しているのでしょうね!

感想まとめ

何気に絵柄で選んで読み始めた作品でしたが、思った以上に楽しめました。

これからはきっと作家買いすると思います。エロ中心かと思ったけれど、ストーリーもしっかりしていたと思うので何読もうかな~と思っている人は是非サンプルでもいいので見てほしいです♪

京子さんのしゃべり方はやや気になるけど・・・

ああいう感じで素の時はオラオラ系とかだったらさらにワタクシ好みだったかも(笑)

それにしても!!!ほんと絵柄が好き。

キレイで読みやすいし、もっと作品読みたいなと思います。

次はダリアで連載が始まった「待宵の鬼」第2話ですね!!!楽しみです。

こんな方におすすめ

  • タチ×タチの争いがスキ(でも受け攻めはすでに決まってるゼ パターン)
  • 綺麗な女装男子の方が攻め!見た目に反した受け攻めが好み♪

 

この作品もチェック

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

BLコミックスお気に入り作品

ここではお気に入りのBLコミックスベスト3を紹介していきます♪

【4月の東京は・・・上下巻】ハル

4月の東京は 下巻

初恋×初恋

イァハーツ連載時から本当にハマったボーイズラブ漫画です♪こちらは上下巻で完結。一途な気持ちが切なくもあり辛くもあり・・・だけれど諦めずに想い続けた分、気持ちが通じ合ったラストには感慨深いものが。

切なさありで一途な作品が好みな人は是非!

【食べてもおいしくありません】山田2丁目(現在2巻まで)

食べてもおいしくありません2

オニ×ヒト!

オニを惹きつけるやっかいな体質の日和(ヒト)は、巨ツノである穂高に目をつけられてしまい!?

オニの穂高がどんどん日和に執着していって【俺のもの!!!】感が強くなっていくのがスキ。クスっと笑いながら読めてエロいのはさすが!あっという間に読み終わってしまいます。

【In These Words 】Guilt|Pleasure(現在4巻まで)

In These Words 4

連続殺人犯に魅入られた精神科医・克哉は、監禁され、犯され、体を切り裂かれる!! 

謎謎で展開してきたけれど、4巻で2巻中盤までの伏線一気に回収でした!まだまだドキドキハラハラの展開が続くので、この先が楽しみ。

若干サイコサスペンスなので、グロイ系苦手な人はご注意ください。ただ・・・サスペンスとかそういうのがスキな人は絶対気に入ると思います!まだ・・・犯人にたどり着けないのですよね(T^T)

この作品の感想はどうでしたか!?

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-バラ・単話BL感想
-, , , , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5