兄弟BL&執着BL。病設定が苦手でも面白いなと思った作品。


兄弟モノBL2連発ですね。今回も義兄弟ではなく、本当の兄弟BLですので苦手な方はご注意くださいませ。そして、はっきり言って執着しすぎて病んでいます。お互い離れられないくらい依存していますが、徹底的に依存し合っててそれが逆に面白かったと思った作品です。

最近、義兄弟モノより本当の兄弟モノのBLを多く目にするようになってきたような気がします。。。ちなみに、作者の松田うさち子さんは「鼻水萌え」だそうです(n*´ω`*n)

これは。。。ディアプラス8月号のリレーエッセイだったかしら?に書かれてたと思います。
だからワタクシ・・・本当に作中に鼻水描かれているのかまじまじと読んでしまいました(笑)

結果は・・・わかりにくい程度のちょこっとだけ鼻水あったかなぁ?個人的にはヨダレの方がたくさん出てたように思う・・・(n*´ω`*n)

コミックス情報・評価


どうしようもない(
バンブーコミックス 麗人セレクション)
松田うさち子/竹書房 (2016/8/17)
評価項目評価・★
絵柄★★★★★
ストーリー★★★★☆
エロ★★★★☆
独自性★★★★☆

4.5 満足度


どうしようもない/内容紹介


兄・タカヒロの匂いがないと眠れない弟・コウキ。コウキの就職を機に二人は別々に暮らし始めるが、不眠症のコウキは兄のいる部屋へと戻ってきてしまう。タカヒロもまた、弟なしでは生きられない或る理由に気づいてしまい…!?表題シリーズと読み切り作品3編を収録した待望のデビューコミックス! 収録作品・どうしようもない・どうしたらいい・どうにかなる・アダム浪漫譚・おにいさんと呼びなさい・ハッピードリームマン・どうしようもない日(描き下ろし)★単行本カバー下イラスト収録★★おまけマンガ収録★



弟攻×兄受 外国人×日本人  高校生×40代 犯罪者×不眠症の人 4本立て

執着愛 エロい ふんどし(笑) 年の差萌え 単純 不眠症設定多い

どうしようもない/感想は以下より。ネタバレ注意でお願いします。

どうしようもない/Contents


  • どうしようもない
  • どうしたらいい
  • どうにかなる

  • アダム浪漫譚
  • お兄さんと呼びなさい
  • ハッピードリームマン
  • どうしようもない日(描き下ろし)
  • あとがき


今回の作品は、読み切り作品が続編のような形になっていったっぽいですね(n*´ω`*n)ふむふむ。

コミックス全体の感想


うん、ずばり言いましょう。病んでいます(笑)兄弟ものなのでちょっと好みは別れると思います。
兄弟モノはやはり執着愛が主になるものが多いのですが、こちらは執着を通り越してもう病んでますね。

ですがお互いが依存し合っているので病んでる設定が苦手なワタクシでも意外に楽しく読むことができました。逆にこれだけ依存し合ってたらいいんじゃないのかな?と思うほど。ちょっと意外な方向に進んでいったので独自性としても★4です♪

ぐっと惹きつけられたのは、病んでいるなぁと思った方ではなく、実は依存されていると読者に勘違いさせておいての「お前がか!!!」というパターン。よくありがちかもしれませんが、ヒエッって思う描写もありかなりのインパクトでした。

そして、短編が3本入っています。なので4つの作品がこの1冊で楽しめます。
どの短編も面白かった。短編としても良くまとまっていたし、ハッピードリームマンなんて、タイトルからはかけ離れた終わり方だったんですけども・・・・という衝撃(笑)ハッピードリームマンのその後が気になって仕方ないですね。殺人者だからつかまっているよね???ここら辺がもう少し何かほしかったなぁと思います。

あと個人的に気に入ったのは「お兄さんと呼びなさい」これは面白かったです。。。この2人はぜひともまた読みたいですね。。。

全体的に短編のクオリティも高く1冊楽しめたと思います。お初の作家さんでしたが、絵柄もどことなく麻生ミツ晃さんの感じに似ているので、麻生さんがお好きな方は絵柄は好みかと思います💛
絵柄も安定していて読みやすく、表情なども良いので病んでいます感がものすごい表現されていました。やっぱり絵柄って大事だなぁと思っちゃいます。

本当の兄弟モノなので、そこだけ注意!という感じでしょうか。
これより下は、ストーリーごとの感想を。

どうしようもない/どうしたらいい/どうにかなる



家庭環境から、お兄ちゃんがいないと眠れなくなった弟くん。
お兄ちゃんのニオイがないと眠れないという。

弟には困った癖が出てしまった



そうモノローグに書いてあったので、てっきり・・・・てっきり弟くんがめちゃくちゃ執着してお兄ちゃんが絆されていく展開かと思っていました。途中まで実際はそうだったんですよね。ですがその関係性が違うと気づいたのは弟くんがお兄ちゃんの家を出てから。

本当に執着していたのは・・・


自分がいないと眠れないと言っていた弟くんが内定が決まったからとあっさり家を出た・・・。

あっけない。すると・・・・お兄ちゃんの方が次は無精になっていくんです。
お風呂もいつ入ったかわからない、弟がいたときは吸わなかったタバコも吸う、食器も洗わない・・・・挙句の果てはいるはずもない弟の声が聞こえる・・・・。

そんな時に弟くんが家に来るのですが、こっからの展開はおぉ・・・って思いました。弟を見るお兄ちゃんの目、顔。そして弟は寝ているというのに起き上がってくるお兄ちゃんのT子。(おはようございます💛)

まずい、これは

眠りながらお兄ちゃんのあそこのニオイをクンクンしている弟くん・・・・「たーちゃんのにおいだぁ」っていうけどまてぃ、お兄ちゃん何日もお風呂入ってはいわよ?コンビニの店員さんもこのニオイに嫌な顔してたわよ?それがたーくんのニオイだなんて・・・ある意味お兄ちゃんクサイって言っているようなものでは?と思ったけれど、実際こういうのはフェロモンと同じようなモノなのかもしれませんね。

自分の太ももを枕にして寝ている弟を前に完全覚醒してしまったT子をだしてグチュグチュしちゃうとか(;´・ω・)
でもね、達した後に弟が起きるのですが、何もなかったように使っていなかった右手で弟の頭を撫で・・・・左手は後ろに回している描写が何気に好きでした(n*´ω`*n)

そして思うんです。弟くんがいなくなったら自分は・・・・・と。これ1話で読み切りで出てたようですが、確かに続きが読みたいと思うようなそんな終わり方ですよね。余韻がなんとも言えません。
魅せ方がお上手だなぁと思ったし、何といっても表情が好きかも。

とりあえず兄弟やめよっか


そして続きでは、結局はお兄ちゃんのマンションに通い妻みたいなカタチで暮らすようになったのですが弟くんがお兄ちゃんの気持ちに気づいてしまいます。弟くんには彼女がいたんですねぇ・・・。かなり意外すぎてビックリしてしまいました。。。

このことからも弟くんは執着はしてはいるけれど、お兄ちゃんの方が気持ちが大きいのかな?と思いました。
お兄ちゃんが弟くんで抜いているのを実は弟くんが知っていたとわかったときの取り乱しようは読みごたえありましたネ。あぁ・・・・おにいちゃんの方がおもいっきり執着しているなぁと(;´・ω・)

そして弟くんはお兄ちゃんの事をあっさり受け入れるんです。でも「とりあえず兄弟やめよっか」の意味はイマイチわからず・・・。
お兄ちゃんが大事な弟を弟としてではなく、一人の男として見ていてそれが辛いから「兄弟やめよう」になったのかな?

こっからは弟くんも一気に変化していきます。
お兄ちゃんを抱くのですが、今まで抱くというのは考えた事がなかっただけで実際考えたら「今更」な感じで自分の中ではしっくりきた行為だったのでしょう。そして朝まで思うがまま兄を抱いた弟くんは・・・・・壊れたよ・・・(;´・ω・)

ほんとよかった これでずっと一緒にいられる



この顔めっちゃくちゃ怖かったよぉ・・・。

二人の執着


最初ではお兄ちゃんの執着が、2話目はそれに引き寄せられて気持ちを自覚した弟くんが描かれていたと思います。そして3話目は・・・・もうもうお兄ちゃん~!!!という感じでした。

だって、弟くんが仕事に行ったあとにゴミ箱あさって使用済みのティッシュくんくん。そしてゴムに残った弟くんの息子たちを手に出してゴクン・・・。キャ~もうこの描写はトリハダです(;´・ω・)
ここはちょっと引く・・・・引くけどもお兄ちゃんがどんだけ病んでいるかがわかる。

そして弟くんは今までお兄ちゃんがいないと眠れなかったのに、ふと眠れてしまうんです。帰ってみると・・・次は逆にお兄ちゃんの方がフラフラで眠れてなかったの。そんなお兄ちゃんをみて愛おしそうにする弟くん・・・。

またお風呂に入ってなかったの?汗臭いよ もう・・・


って言いながらほんとぎゅ~って抱きしてめる描写とか・・・「たーちゃん(お兄ちゃんのこと)どんどんダメになっちゃうねぇ」と言いながらのあのうれしそうな顔がすっごく印象的。

お兄ちゃんは自分に弟が同情してこんな関係になっていると勘違いしているけど、本当に弟くんもめちゃくちゃ執着しています。それが分かったのはお兄ちゃんの家から出てきた友人からかすかに匂うお兄ちゃんの匂いに気が付いた時。

激怒した弟くんが思いっきりそれをぶつけてきます。この時のエロも激しいです(;´・ω・)

そして何といっても最後の弟くんのセリフがこれまたすごいですよね・・・。お兄ちゃんは自分が弟をこんな風にしてしまった、巻き込んでしまったと思うのです。それでもやはり兄弟・・・。

俺はコウキの兄をやめられない 死ぬまで



それを聞いた弟くんはきょとんとした顔をして「いいよ」と言うんです。そして・・・

だって俺たち墓まで一緒ってことでしょ



この終わり方はもう★5です。すごいセリフだとワタクシ思いました。
お互い結婚しなければお互い同じお墓に入る事が出来るのよね・・・死んでも隣に居られるねっていうようなセリフ・・・すごいです。どんだけこの2人が執着しあって結ばれているかがよくわかるような終わり方でゾクゾクとしてしまいました。

病んでいる設定は本当にう~んという評価多くしてきたと思うんです。それでも今回のこのストーリーはとことん依存して執着しなっているのが良くわかってよくまとまってたストーリーだと思いました。

アダム浪漫譚


これが一番・・・印象に残らなかったかもしれません。実はこの1冊、短編集ですが設定が幅広くて面白いんです。その中でも・・・・きちんとエロもあったのですが・・・思い出したのはふんどし(笑)
ちらっと見えたふんどしは良かったですね・・・。

お兄さんと呼びなさい


表題作以外の他の短編の中では一番好きかもしれません。面白かったです。
クラスでゲイだとばらされて自殺しようとする男の子・・・(この設定は・・・どこかでみたような?)ですがマンションの所有者に出くわします。この男性とのやり取りがまたテンポ良くって楽しかったです。

そして・・・2人は・・・の前に、所有者である男性の誘い方が面白かったですね。

三大欲求の最後のひとつすら知らずに死ぬところだったなんてかわいそうですし


もうこっからは本当に読んでて楽しかったです。最初はすんごく余裕で大人ぶっているのですが、だんだんと若さに押されていくところとか・・・。目の前で広げているのをガン見している描写とかすんごくかわいかったです(笑)

だんだんと鼻息まで荒くなっていって興奮していくのが良くわかるし、ここら辺は表現力が高い画力なのですっごく引き込まれます。

そしたら。。。。ビルの所有者のおじさんも・・・若いときに同じような経験をしていたのですね。

終わり方も良くってこの2人もまた読みたいです。真剣交際するのでしょうか???ふふふ。

ハッピードリームマン


これはこれでかなりの衝撃作。そして・・・その後が知りたい・・・。
またまた不眠症がらみのお話。

薬をのみ夢うつつになると現れる男性。ずっとそれは夢だと思っているのですが途中から現実かどうかが分からなくなってきます。
ユメ・ヒメと呼び合い身体を重ねる2人。

途中ユメと会えなくなり・・・ユメに会いたいと大量に薬を飲みます。そこでユメが出てきました・・・。

ユメとずっと一緒にいたいと言うヒメにユメはなぜかナイフを取り出しています。(ヒメは縋りついているので見えません。)
ずっとそばにいて欲しいというヒメにナイフをしまい「わかった」と抱きしめるユメ。

ユメの存在は現実なのですが、ユメはじつは強盗殺人の疑いで追われている身でした。きっとヒメの家に強盗に入ってあんな関係になったのかもしれませんね。でもこの2人・・・続きがすんごく気になるんです。

ユメは追われているのでいずれは捕まるでしょうか?カバー下?のマンガにもそんなことはなく仲良く登場してきてましたし・・・どうなんでしょうね???


描き下ろしは、楽しんでください!と言わんばかりのストーリーだったと思います。

まとめ
初めて読みましたが、とても面白かったなぁと思いました。最近麗人さんは雑誌購入していないのですがもしまた連載されるのなら麗人さんも読みたいなぁ~と思ったり(n*´ω`*n)麗人uno!だと電子で読めるのでありがたいですがどうでしょうね。

初単行本(デビューコミックス)でこれだけの内容が詰め合わさってたら・・・セカンドコミックスも期待しちゃいますヨ???
松田うさち子さん!ちょっとチェックしていきたい作家さんになりました💛「お兄さんと呼びなさい」のようなストーリーがまた読みたいです・・・。いやぁ・・・最近は新人作家さんもすっごいクオリティ高いですねぇびっくりです(n*´ω`*n)

ちなみにマイナス0.5は・・・ゴムの中の液を出してなめ舐めするお兄ちゃんに鳥肌たったので(笑)あとはセカンドコミックスへの期待を込めて辛めに満足度を付けました♪




その他、本当の兄弟モノBLコミックス


最近読んだのは・・・
彼と嘘と弟と
せんみつ/フロンティアワークス (2016/7/22)

感想はこちら



泥中の蓮
ためこう/祥伝社 (2016/2/25)
こちらも病んでます(;'∀')
感想はこちら




Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。