おすすめBL漫画の感想を書いています。BLコミックスのネタバレがあるのでネタバレ不要な方はご注意ください。

BLメモリー BL漫画感想ブログ

カテゴリー

絵津鼓

絵津鼓【JOY Second 】 BL漫画感想/JOYの続編!(ネタバレ注意)

投稿日:

絵津鼓さんの【JOY】続編である【JOY Second】が配信開始になりました。

こちらはハニーミルクというWeb雑誌に掲載されていて分冊版という形で単話配信されています。

表紙もまたカワイイですね!二人にぴったりなピンクです(≧∇≦*)

読みましたが・・・豪くんがほんとカワイイ。かわいいし・・・阿久根くん好きになってどんどんハマっているのがわかってキュンキュンします。

全6巻

 

JOY Second  作品紹介

JOY Second 分冊版 1巻

JOY Second 分冊版 1巻

 


満足度

内容紹介

ちょっぴりせつない恋模様を描いた絵津鼓先生の「JOY」続編がハッピー&パワフルに登場!ノンケの少女漫画家・岡崎豪とゲイの4コマ漫画家・阿久根勇亮はようやくカップルになれてラブラブな日常生活を送っている。しかし豪にはH面である悩みが……。幸せなはずなのになんで?少しずつ不安に思い始める豪。阿久根君と旧知の仲である響の恋も始まる予感!?

作品のポイント

  • 「JOY」の続編
  • 豪くんと阿久根くんがつきあってからのお話
  • 響の話が入って来そうな予感!

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みます。


JOY second 感想レビュー

セカンドということで・・・すごく甘々な二人がよめるかも!とすごく期待しています。 そしてなにやら。。。響の恋も絡んできそうですね★

【ネタバレ感想】JOY second 1話  

豪くんと阿久根くん。。。二人が描いている漫画の恋愛も進展しているでしょうが・・・リアルでも進展してましたワ(≧∇≦*)

ほんとカワイイなぁって思いますこの二人。

阿久根くんは恋人となるとけっこう積極的なのも個人的にはツボ。 ただね、豪くんには悩みが出てきたみたい。

関係が変わっても悩みは新しく出て来るものなのよね・・・

その悩みというのがね、幸せだから出てくる悩みだったりするの。

どうやったらこのままを意地できるかとか・・・。不安になってくるようです。

そういえば!豪くんってこう見えてけっこう積極的なのですよ!阿久根くんのT子を舐めようとしたり★

でもそれを阿久根くんに全力で拒否されちゃって(T^T)これもまた不安の要素になったりしているのだと思います。

豪くんはどんどんハマっていってる自覚があって、阿久根くんが大好き、もっともっと一緒にいたい・・・だけど・・・阿久根くんはどうなのかな?自分だけがこんなに好きでそういう風に思っているのではないのか・・・という気持ちも出てきちゃうの。

豪くんの相談相手になった響

帰り道でコンビニに寄る豪くん。そこで偶然にも・・・響にばったり。

成り行きではあるけれど、豪くんは響にいろいろ聞きたいこととかあって相談します。

「響くんて・・・阿久根くんの・・・その・・な、舐めたことある?」

こんな事聞かれたらそりゃびっくりしますよね(;゜ロ゜)

まぁ・・・会話から察するに響にはなめさせてたって事なんでしょうね。。ハイ。

でもなんで阿久根くんは豪くんにはダメって言うんでしょうね。だんだん気になってきましたヨ。

あと・・今回の豪くん・響の会話を読んで、響の事が少し好きになりました(〃'▽'〃)

前作ではちょっと邪魔だったのですけど、今作ではそんな事もなさそうですので。

響は響なりに阿久根くんの事大切にしていたんだろうなぁ・・・と。

響の思い人は豪くんの友達!?

話は響の想い人についてに変わっていきました。

写真を見せてくれる響ですが・・・

「草野?」

なぜだか豪くんが名前を知っていました。実は響の好きな人は、豪くんの同級生だったの!

しかも!!!豪くんにとってもすごく深い関わりが★

「実は僕のペンネーム・・・『津田ポンコ』って名付けてくれた人」

 

ですって!!!津田ポンコってポンコツダから来てたんですよね?

前作に名付け親についてちょこっと触れてた場面あったようななかったような・・・あとで確認してみようと思います。

津田ポンコと名付けた人だと聞かされた響きは。。。。

「・・・は?」ってちょっと怒り気味でした。

阿久根くんもとられ、好きな人がまた豪くんと関わりのある人って聞いたらまぁ・・・モヤっとはするかな・・・うん。

これからどんな風に展開していくのか楽しみです。

響の嫉妬よりも・・・草野くん登場で豪くんが楽しそうにしてる→阿久根くん嫉妬の方が・・・萌える(≧∇≦*)

響の恋は・・・どうでしょうね・成就したらいいけれど、草野くん完全にノンケですよね(T^T)

う~ん・・・響が泣かないように見守りたいところです。

ということで2話に続きます!

絵津鼓さんの作品はコレが好き!①

SUPER NATURAL ノンケ×ノンケの友情が恋に発展する瞬間を、大注目の新鋭・絵津鼓が描く。

【ネタバレ感想】JOY second 2話  

2話では響の思い人である草野くんが登場。

前回、この草野くんが豪くんとも仲良しだったというのがわかります。

響はもしかして豪くんと本当は気が合うのでは?と思うくらい偶然ですよね。(響はことごとく自分が好きな奴と仲が良いんだなと豪くんに言ってます)

そこで急展開なのですが、豪くんは草野くんと会うことになるのですね。

というのも。。。響は草野くんとかにもカミングアウトなどしていなくて、彼女と別れたからと言ったって自分がつきあえるわけでもない・・・と言っていて弱気。

そして身近な人だからこそ反応が怖いとぼそっと響が言ったからなのかなって思います。

豪くんは自分がまず、阿久根くんとの関係を草野くんに話して彼の反応を見てみようとおもったのではないかなぁと。

ここはどうして豪くんが阿久根くんと付き合ってるって草野くんに告白したのかがよくわからないなぁ~って思ったりもしましたが、豪くんが一肌脱いだのかなと。。。。この解釈であっているのかな!?

私的には付き合ってるといった豪くんの告白よりも、阿久根くんが「津田ポンコ」の名付け親である草野くんに嫉妬心メラメラなのがテンションあがりました!

「ポンコツダ」という意味の「津田ポンコ」ネガティヴなイメージだったけれど、、、名付けた時はまったくそんな感じではありませんでしたね。

 

もともとポンコツだといってたのは豪くん自身だったということも今回わかりました(*^_^*)

草野くんも良い奴です♪

でも豪くんの告白(阿久根くんと付き合ってる)を聞いて、ちょっと動揺はしてましたね。

「今まで周りにそういう人いなかったから」って。

うううう・・・響・・・ちょっと切ないね。

でも頑張るのは響だし、これから草野くんに対してちょっとずつでも気持ちが伝えられるようになればいいなぁって思います。

あと!!!ラストの草野くんの落ち込みがちょっとよく解らなくて。

一番近いと思ってたのに何も相談してくれなくて落ち込んでいるのかな?と予想はしているのですが・・・

まさか草野くん➨豪くん。。。なんてことはないですよね(〃・ω・〃)

これからも草野くんは関わってきそうなので、要注目だなぁと思った2話目でした。

また3話が出たら感想かきます!!!

絵津鼓さんの作品はコレが好き!②

SUPER NATURAL/JAM 「男同士」である不安を消すことはできず、その小さな不安から二人はすれ違い始めてしまい……。

【ネタバレ感想】JOY second 3話  

ハニーミルクは分冊版があってこうやって単話で読めるのはいいですよね。ありがたい。

さて3話目が配信されましたが・・・3話目は豪君~(T^T)ってなりました。

阿久根くん怪我させてしまって。頑張りたい気持ちはわかるのだけれど・・・少しう~んと。

今回は阿久根くんが怪我してしまったのもあって、ちょっと豪くんに厳しめの感想を持ってしまいました。

かわいいのはまったく変わりはないけれど、ちょっと空回りしてしまいましたね。

阿久根くんだって漫画描けなきゃ・・・なのに豪くんが怪我する方が嫌だなんて(T^T)

阿久根くん男前すぎるんですけど・・・!

あと、今回はちふみちゃんのお話とか出てきてこれからどう関わってくるのかなとドキドキ。

響は・・・もしかしたら薬剤師お友達➨響になったりするのかな・・・とこちらもドキドキ。

終盤はエロ。手を負傷した阿久根くんに・・・さらっと豪くん。。。お口でしてましたね(*^_^*)

豪くんの阿久根くん大好きがあふれ出てるエロでしたけど。。。少し雰囲気的にはこの好きが変な方向にいかなければいいなぁと。

阿久根くんの負担になってしまう展開が待ち構えてるかもと・・・。急に阿久根くんの家に住み始めるとかお手伝いしに行くとかetc・・・

といっても豪くんかわいいから阿久根くんは何でも許してしまいそうですけどね(*^_^*)

次話は⤴か⤵かどっちかなぁ・・・と全く予想つかず。

ドキドキしながら次話を楽しみに待ちたいと思います。やっぱり絵津鼓先生の漫画は面白い!

【ネタバレ感想】JOY second 4話

待ってました!阿久根くんが怪我をしてしまって今回はどうかなぁとドキドキしましたけど・・・

阿久根くんと豪くんは安定してきたように思います。

ただ、響が(T^T)

響の涙にうるっときてしまいました。本命の草野くんが結婚することになったようで・・・

そりゃ悲しいよね。ずっと気持ちを言えずにいたわけで。

伝える前に手の届かない人になってしまって。ただ、草野くんが今回彼女のことを話していたけれど、彼女以外は考えられないような雰囲気でした。

どちらにせよ、響の恋は今回で終ってしまったのかなぁと。

豪くんが響の気持ちわかるよって抱き合って泣くシーンは良いですね。響と豪くん、きっとすごくいいお友達になれると思います♪

今回は阿久根くんと豪くんの絡みあり。

好きがすごく伝わってきてキュンキュンしました。一緒に住みたいと言った豪くん。阿久根くんもオッケーして・・・・。

次話は同棲に向けて~のお話でしょうか。

ちふみちゃんも寂しそうにしてましたね。なんとなく、ちふみちゃんはずっと豪くんの近くにいたから自分の役目が終ってしまうことを寂しく思っているのかな!?!?

響は、草野くんへの恋は終ってしまったけど・・・予想としてはここから片山くんが出てくるんじゃないかしら。そうだといいな

どうでしょ。メガネの下がどんなおめめか見てみたい。ずっとメガネが反射してて見れなかったけど・・・響のお話がもっと読みたくなりました。

前作では響苦手だったのですが・・・。今回の涙にやられました。幸せになってほしいです。おもしろかった!

これ名作

SUPER NATURAL/JAM SUPER NATURALの続編!このJAMは最高におもしろかった!是非読んで欲しい!

【ネタバレ感想】JOY second 5話

5話は豪くんがちょっと考えすぎなのかなと思ってしまいました。響が悲しむ姿は可哀想ではあったのですが、豪くんのせいでは全然ないわけで・・・。

草野くんは豪くんに背中を押されたところはあったと思いますが、彼女だけ!と思ってたことには変わりないですよね。

草野くんが豪くんと話して彼女との結婚を決めたとしても、豪くんが人の人生を変えたとまでは個人的には思えないです。

草野くんが結婚を決め、それによって響が悲しんだとしても・・・豪くんは【僕のせいだ】なんて思わなくてもいいのに・・・

優しいんですよね。豪くんって基本的に。

自分が幸せになれば誰かに悪いことが起るっていう豪くんのセリフがあったのですが、そんなことない。

豪くんが幸せだからこそ、草野くんは自分の幸せを考えて結婚を決めたのに。

響だけを見てたら「悪いこと」って思うかもしれないけれど、本当に悪いことなのかなって考えたりしました。

響は草野くんとくっつく可能性はあったか、を考えると・・・実際あまり可能性はなかったと思う。

豪くんがいても居なくても・・・響の気持ちは届かなかったかもしれない。

新しい恋が見つかれば・・・きっとこの失恋も意味あるモノになると思います。阿久根くん・・・きちんとフォローしてあげて(T^T)

ちょっと今回は豪くんが思い悩んでるラストで心配ですが、次話では阿久根くんが豪くんのことを浮上させてくれると思っています。

う~~~~早く続きが読みたいです。

そして響に春がやってきますように。

【ネタバレ感想】JOY second 6話

今回で最終回でした。コミックス派さんがセカンド読める日もそう遠くないかもしれません(*^_^*)

6話の最終話では響に新しい恋が!?

そして豪くんと阿久根くんはさらにイイ感じに。胸キュンいっぱいの最終話でした。

響の件で自分が余計な事をしたからと堕ちてしまった豪くん。

でもその考えは違ったのだと阿久根くんのおかげで気づく事ができます。

「独りのままだったらなんて 大切な人たちの事ちっとも大事にしていない」と豪くんは言うけれど、阿久根くんはそれを「惜しい」と言うの。

「みんなと一緒にいる自分のことも大事にすべきだ」って。

これが野菜を切ってお料理してることでどうして豪くんがその考えに至ったのか・・最初は意味わからないなぁ・・って思ってたのですが、恐らく・・・

個人的に感じたことですが、色々と豪くんはゴチャゴチャ考えていたのだと思います。

そこで野菜を切るとか無になる行動をすることで大事な事だけがふと浮かんできて気づくことができたのかな・・・と。

阿久根くんは、豪くんは自分で思っているより「独りでいる」という感覚が残っていて幸せになったらバチがあたると思っていると言います。

ここには智文ちゃんもいるのですが、すっかり豪くんと阿久根くんの世界でした(*^_^*)

阿久根くんは豪君が席を外したすきに智文ちゃんに「豪くんの事好きだろ?」と言うの。智文ちゃんも否定はしない。

豪くんにとって自分がどんな存在なのかもよく解ってるし何をどうこうするつもりもないけれど、豪くんに何かあったときには何をさしおいても駆けつけると。

智文ちゃんにとっては豪くんはそれほど大切な人なのですね。こんなに思ってくれる子が近くにいるのに豪くんは独だったらとか・・。。。

そんなに過去の事がトラウマだったのかな(T^T)

智文ちゃんは豪くんは阿久根くんに頼りすぎだと言うけれど、「俺はむしろ弱いところを見せてくれるってうれしい」と・・・。

阿久根くんと智文ちゃんのやりとりはちょっとフフっとなりながら読みました。この二人好きかも!

響の新しい恋

なんと!響に新しい恋が!?

草野くんが結婚すると聞いて傷心の響ですが・・・友人である片山から「好きだ」と告白されます。

響は合コンへ行こうとするのですが、それはこの片山くんから失恋の傷は新しい恋で癒やすと言われたからだそうで。。。

片山くんは自分アピールでそう言ったようですが(笑)

最初は片山くんが自分の事好きだと聞いても信じられない様子の響ですが、好意を伝えられて意識しはじめます。

それを豪くんに相談してるのがまたかわいい(*^_^*)

今まで片山くんのこと一切意識してなかったのに、彼の身体を見て好みだたのかな(笑)それに告白してからの片山くんは響のこと「かわいい」だのしっかり口にするようになって・・・ますます響が意識しちゃうように。

片山くんとうまくいきますように~。響の事(ここでは片山くんっていった方が正しいかも)応援してるよ!!!

響はこの先片山くんとはどうなるかわからないけれど、大好きな人とつきあえたらその人と結ばれるために草野くんとはうまくいかなかったんだと思うようになるのかな・・・と。

プラス思考になってきて何より!

同棲を始める豪くんと阿久根くん!?

ラストは一緒に住む部屋を見学にきている豪くんと阿久根くん。

阿久根くんは結構な貧乏性で広い部屋に住むのには抵抗があるようですが・・・豪くんに押し切られるように部屋を決めます。

こういうときは豪くんほんと積極的なの。

この部屋で住んでるイメージが湧くか湧かないかと聞かれてイメージできちゃったのね・・・( ´艸`)

そして色々な事が順調で・・・阿久根くんの漫画がアニメ化されたり!?

阿久根くんもイイ感じで飛躍できそうですね。

二人で一緒に仲良く生活している姿が私にも浮かんできましたヨ(*^_^*)

なかなかいい終わり方だったなぁと思います。

感想まとめ

今回のセカンドは響の事が中心になるのかな?と思ってましたが、ちゃんと豪くん・阿久根くんの話が中心になってて読み応えもありました。

阿久根くんほんと好き。

響の恋は叶わなかったけれど、きっとそれは片山くんと結ばれるためだと思ってます。

泣いた分、これから片山くんにいっぱい愛してもらって幸せを実感して欲しいです。最終話まであっとまでしたね・・・

阿久根くんと豪くんのイチャコラもっと読みたかったですけど、コミックスになった時の描き下ろしでそれは期待!

早くコミックス化されますように~!!!

全体的な評価は・・豪くんの考えにちょっと共感できない部分もあったりしたので・・・

トータル的にはだと思います(*^_^*)

参考までに・・・。

電子書籍

電子書籍

これは読んで欲しい!

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

BL雑誌のすすめ。(雑誌最新話/ネタバレ感想)











バラ→コミックス版のオススメ!

【囀る鳥は羽ばたかない6巻】ヨネダコウ

囀る鳥は羽ばたかない6
大切だから、離れない。大切だから、手離す。 平田との抗争が切迫する中、百目鬼を捨て、ひとりでけりをつけようとする矢代だったが…… もの凄い展開を見せた6巻。今回はまずは区切りの巻になるのではないかなと思います。7巻からはまた状況が変わってくるかと。 これでハピエンでなかったらちょっとツライなぁ・・・と思う今日この頃。
未読な方は【【無料】漂えど沈まず、されど鳴きもせず】、【無料】囀る鳥は羽ばたかない 第1話】がありますのでぜひ読んで見てください。 そして【囀る鳥は羽ばたかない1巻】が5/30まで半額で読めます。

【僕のおまわりさん2】にやま

僕のおまわりさん2
10年愛の、その先。「これからも、ずっと俺といて」 二人の愛がすごく育っているので読みながらキュンキュンしてしまいました。幸せ止まらぬ蜜月同棲編です! コミックスはバラ配信の全5話に加え、単行本収録描き下ろし8P/電子限定描き下ろし(おまけ漫画1P)【全200ページ】。

【レムナントー獣人オメガバースー】羽純ハナ

レムナント
「お前との契約はもう終わりだ――」気持ちがすれ違い、深い溝が出来たまま過ごすジュダとダート。 そんな時、嫌々ながら参加したパーティーでダートは幼い時を一緒に過ごし、 教会の闇取引で売られていってしまった友人のフリオを見つける。 どんどん面白くなっていく・・・ツンデレ二人なのでもどかしいのですが、反発しながらも気持ちが向かい合っていく姿がたまらない。3巻はバラ配信の14話まで。 3巻以降のストーリーはこちら。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースの食わず嫌いがなくなり、今は気に入って読んでいます。

-絵津鼓
-, , , , , , ,

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.